FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年02月06日

ホテル三日月の英断を安倍批判に利用する立民・大西健介は、「人間としてどう」なのか

← 応援クリック、ありがとうございます。

 国民民主党の大西健介といえば、エステ業界に“陳腐”な広告が多いなどとし、その例として「皆さんよくご存じのイエス○○クリニックみたいに」と、高須クリニックのCMをバカにした発言を国会で行ったことで知られる、品性も常識もない議員だ。高須院長はこの発言を受け、名誉棄損で大西を相手取って裁判を起こしたが、残念ながら敗訴した。係争の過程で、裁判所から和解勧告が為されたが、大西は謝罪を断ったという。

 また、大西は部落解放同盟との関係で知られる。Wikipediaには「部落解放愛知県共闘会議の一員」と言う記述がある。平成30年度の大西の政治資金収支報告書を確認すれば、支出の部に「部落解放同盟愛知連合会」の名称が記載されている。要するに、“アチラ側”の人物だと言うことだ。森友、加計問題にも無駄に熱心に取り組んでいる。

 その大西が予算委員会で質問に立ち、安倍総理に質問をした。その質問が実に酷い。ホテル三日月の武漢からの帰国者受け入れに関する質疑だ(意訳)。

 ホテル三日月が武漢からの帰国者を受け入れを決断されたことは賞賛に値する。しかし、仮に何か断れない事情があったとすれば、むしろ弱みに付け込むような話じゃないか。ホテル三日月グループは、経産省JETROの支援を受けて、ベトナムのダナンに大規模なリゾート施設の建設を進めている。また、先月11日から14日、二階幹事長を団長とする日本ベトナム文化経済観光交流団がベトナムを訪問したが、この訪問団には田端観光庁長官、日本旅行業協会の田川会長をはじめ、1000人を超える観光業界の方も一緒に行かれた。森山国対委員長や稲田幹事長代行も同行していた。ホテル三日月の社長も同行していた。
 官邸からは「総理からの要請です、とお伝えください」と連絡があったそうだ。
 ホテル三日月の受け入れの背景はこういうことだったのか?

大西健介


 武漢からの帰国者受け入れは、ホテル三日月にとっても相当の覚悟が必要だっただろう。風評被害は暫くついてまわる。ホテル三日月の一部の従業員の子供は、学校でいじめに遭っているという。地元からは、受け入れを決めた行政に批判が噴出した。当然ながら、ホテル三日月も批判の対象となるだろう。

 それでもホテル三日月は受け入れを決断した。ホテルのホームページには、「報道にある武漢市からの一時帰国者受け入れについて」と題したお知らせが掲出されている。

 政府からの要請に接し、様々な困難があることも予想されましたが、当社は、同じ日本人として、帰国者のために、政府の要請に応えることを決断しました。
 当社は、本件の受け人れのみならず、これからも地域、日本の繁栄のために邁進していく所存です。
 どうぞ、皆様のご理解とご協力のほど、 よろしくお願いいたします。


 我々日本国民は、困難が予想されたうえで、それでも帰国者を受け入れたホテル三日月に、喝采を送るべきだ。 ところが、大西はその決断を、何の根拠も無く、証拠もないまま、「官邸の圧力に屈したホテル三日月」という創作を、臆面なく披露したのだ。この手法は、モリカケと同じだ。政権を批判するために、根拠のないものを状況証拠とばかりに羅列し、疑いをかけた側に「悪魔の証明」を求める手法である。

 安倍総理は、「正直申し上げて、他の民間のところは二の足を踏む方がたくさんおられた。その三日月さんに対して私たちが無理やりというのは、三日月さんに対して極めて失礼な話だ。若い社長さんは、日本人としてやらなければいけないということで、大きな判断をされた」と、語気を強めて答弁している。大西の質問は、まさにホテル三日月の英断を政権批判のために利用する姑息なものであり、強く批判されなければならない。


 一昨日は、立民の黒岩宇洋が、総理に「人間としてどうか」と切り返されている。立憲民主党といい国民民主党といい、くだらないだけでなく、人格を否定されるような質問や振る舞いをするのか。議員としての仕事の前に、人としての教育が必要なのだろうが、そんなものは議員になる前にやっておけとしか言えない。

 ガンバレ、ホテル三日月!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/02/06 07:07 ] 政治 | TB(0) | CM(12)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ