FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年02月02日

支那人不法入国者増加への危惧と、高島福岡市長の正論

← 応援クリック、ありがとうございます。

 支那国内のみならず、いまや海を越えて海外に広がりを見せる新型コロナウイルスへの対策で、米国が動いた。トランプ大統領発信による「公衆衛生上の緊急事態」だ。過去14日以内に支那に滞在したことがある外国人について、米国民の直接の親族と永住者を除き入国禁止とし、過去14日以内に湖北省を訪れていた米国民も帰国後最長で14日間、強制的に隔離するという。加えて、支那のほかの地域に過去14日間に滞在していた者についても入国段階で検査を実施し、14日間にわたって経過観察を行い、自主的隔離を励行させるいうことだ。

 当然ながら、支那人すべてがウイルスのキャリアであるわけもないが、一方で、ウイルス感染者は彼の国のすべての省で確認されている。新型ウイルスによる肺炎は今年いきなり起こったわけではなく、昨年から危惧されているという話もある。当然、疫病として発覚する前から国内の移動があったはずであり、日本政府の「湖北省発行のパスポートを持つ中国人の入国原則拒否」という措置は、いささか甘いと言わざるを得ない。

 海外から日本へ入国する人々を受け入れる都市も、相当の危機感を持っているはずだ。それを発信したのが、福岡市長の高島宗一郎氏だ。高島市長は、先月31日、記者団に対して「クルーズ船の寄港を制限するべきで、国で方向性を出してもらいたい」と述べた。いわく、「今の状況は災害に近い。クルーズ船の(博多港への)寄港取りやめは中国政府による判断の結果で、日本としての主体的なリスク対策ではない。インバウンド(訪日旅行)振興への穴が見えている」「福岡市だけの問題でなく、同じようなインバウンド客を受け入れている地域(の首長と)一緒になった国への働きかけ含め、検討していきたい」と述べた。

高島福岡市長
高島福岡市長


 高島市長はこの発言に先立ち、SNSで「当面、中国本土からのクルーズ船寄港を拒否すべきと思っている」と発信していたが、“特定の記者”から「ヘイトスピーチを助長する心配がある」という指摘をされ、「大事なことは平時と有事を切り分けること。非常事態での対応で寄港停止を含めて検討することは大切だ」と反論している。何かといえばヘイトをチラつかせる記者の姿勢は問われるべきだが、高島市長の主張は、私は正論だと思う。そして、案の定と言うべきか、その危惧が現実のものとなった。

クルーズ船 中国人相次ぎ失踪 (NHK)

福岡市の博多港に寄港したクルーズ船から、1月に入って中国人あわせて4人が相次いで失踪していたことが分かりました。
捜査当局は4人の行方を追うとともに、船の運航会社に対策を要請するなど警戒を強めています。

警察や海上保安庁などによりますと、1月7日に中国の天津から福岡市の博多港に寄港したイタリア船籍のクルーズ船に乗っていた中国人2人が、福岡タワーでの観光のあと集合場所に現れず、失踪したということです。
博多港では、1月18日にも上海から寄港したパナマ船籍のクルーズ船から県内の観光に出かけた中国人2人が、宗像大社を訪れたあと行方が分からなくなったということです。
入国管理局によりますと、クルーズ船からの外国人の失踪は日本での就労などを目的とした不法入国の手口とみられ、博多港に寄港したクルーズ船からは、去年1年間に4人の中国人が失踪したということで、1月ひと月で同じ人数に達したことに捜査当局も警戒を強めています。(以下略)


 不法入国は、平時から危惧されていた問題だが、本国のウイルス騒動を契機に、こういう事例が福岡以外の都市でも起こる可能性がある。国交省観光庁らは、インバウンド客の増加が国家の至上命題であるかのように扇動するが、国民の健康や生命を脅かしてまでやる事業などあるはずがない。いったん立ち止まり、国民の健康被害を最小限に留める方策を、政府として策定し、実行に移してもらいたい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/02/02 07:20 ] 社会問題 | TB(0) | CM(5)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ