FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2019年10月17日
月別アーカイブ  [ 2019年10月 ] 

無能な公務員が国民の命の危機を招く

← 応援クリック、ありがとうございます。

 「コンクリートから人へ」というスローガンを掲げ、忌み嫌う公共事業への投資を縮小した旧民主党政権。八ッ場ダムが利根川水系の下流地域の水害を救ったという話で持ち切りだが、この八ッ場ダムの計画をご破算にしようとしたのが、誰あろう、民主党政権である。都合の悪いことは忘れようとする習性があるのだろうが、「悪夢のような民主党政権」はその事例を踏まえ、「悪夢でしかなかった民主党政権」という表現に変えた方がよさそうである。

 その民主党で、「コンクリートから人へ」を掲げて政権を担ったのは鳩山由紀夫である。鳩山といえば、つい先日、南鮮の釜山大学に招かれ、講演で「暴力を行使した人は忘れても、被害者はその痛みを決して忘れることができない」、「戦争被害者がもう謝罪しなくてもいいと言う時まで加害者は謝罪する心を持たなければいけない」と、余計なことを喋ってきたそうだ。「国賊」という呼称がこれほど相応しい人物も稀だが、日韓関係の過去には執着する癖に、自身が担った政権の汚点はきれいに忘れることができるようだ。


 Twitter上では、「お前が言うな」的なツッコミの嵐だ。個人的には「お前が言うな」以上に「お前だけには言われたくない」というツッコミが相応しいと思うが、そんな言葉は彼には響かないのだろう。自然災害に「想定外と言う言い訳は成り立ちません」というものの、存在自体が想定外と言えるこの元首相には、早々に海を超えて移住してもらいたい。

 イデオロギーだけで政治が成り立つと思っていたのが旧民主党だが、イデオロギーに毒された人に正しい判断は不可能だ。朝日新聞を見ていると分かるが、彼らは内心では自分たちが間違っているとわかっていても、一度掲げたイデオロギーや社論、社是を覆すことができないから、その自分たちの間違いには目をつぶろうとする。一種のタコツボ状態だが、イデオロギーは宗教なようなもので、棄教は悪なのだ。そんな宗教が、神奈川県庁にもあったようだ。

台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った” (日刊ゲンダイ)

 首都圏を直撃した台風19号。断水が発生した神奈川県山北町で、到着した自衛隊の給水車に、県が「待った」をかけ、水が捨てられるという信じがたい事態が起きた。

黒岩知事


 人口約1万人の山北町は県の最西端に位置する。丹沢湖があり、夏はバーベキュー客で賑わう。 12日夜、台風19号は神奈川県を直撃し、山北町で断水が起きた。町は、約20キロ離れた駒門駐屯地(静岡県御殿場市)の陸上自衛隊に「翌日(13日)、給水車を要請するかもしれない」旨連絡していた。13日朝4時に、自衛隊から「県知事から防衛相に自衛隊の派遣要請をする必要があります。町は県に依頼してほしい。自衛隊としては、給水車3台を午前6時に出発させます」と連絡があった。
 早速、町の防災課が県に依頼すると、マニュアルを盾に難色を示した。県のマニュアルによれば、自衛隊の派遣要請は、どうしようもなくなった時の最終手段だが、山北町の状況は該当しないというのだ。
 給水車3台は午前7時少し前に町に到着。県と町で押し問答が続いたが、県は最後まで首をタテに振らず、給水車3台の貴重な水は捨てられた。結局、県が別途手配した給水車は2台で、到着も13日の午後と遅れた。(以下略)


 神奈川県の黒岩知事は、「町民の皆さんのお怒りは至極当然。心からおわび申し上げたい」と平謝りをしているが、声明を繋ぐ水を、県庁のメンツで捨てられた山北町の住民はたまったものではない。言うまでもなく、県は県民の暮らしを守るのが仕事であり、その暮らしが破壊され、ライフラインが絶たれたとき、県に手を差し伸べることを期待するのは当然だ。だがその県は、手を差し伸べるどころか、県民が負う傷口をあけたまま、手当すらしようとしなかったのだ。

 私には公務員の知り合いが何人もいるが、彼等は良くも悪くも、マニュアルを重視し、前例主義を貫く。それが悪いことばかりではないのだが、そちらのバランスが過ぎて、最も重視すべき点を見失うこともある。今回の台風の災害規模は甚大で、自衛隊の出動と水が無駄になったということは、即ち、他の救助や支援、水を欲している人たちに手を差し伸べられなかったことを意味する。これこそ、県が最も反省しなければならないことではないか。

 一連の騒動は、なにも山北町のみのことではない。黒岩知事は、県民に対して十分な説明と謝罪を行うべきである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/10/17 07:10 ] 政治 | TB(0) | CM(16)
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ