FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2019年07月16日

日本への「警告」はビビりの裏返し ~ 徐々に正常化する日韓関係

← 応援クリック、ありがとうございます。

 外交の天才と“アチラ”では呼ばれる南鮮の文在寅が、昨日、青瓦台で行った首席秘書官・補佐官会議で、日本の半導体素材の輸出厳格化について「結局、日本経済により大きな被害が及ぶことを警告する」とし、「日本政府は一方的な圧力をやめ、今でも外交的な解決の場に戻ることを望む」と述べたそうだ。「警告」なのだそうだ。 いましめの告知という意味である「警告」とは、いささか居丈高すぎる表現だが、小中華思想と事大主義に染まった南鮮では、日本を格下に見ているのだろう。

 文在寅はこの会議の中で、日本の措置を「制裁の枠のなかで南北関係の発展と平和に総力を挙げる韓国政府への重大な挑戦だ」とも言っている。更に、「相互依存によって半世紀にわたって蓄積してきた日韓の経済協力の枠組みを壊すもの」とも言っている。南北関係を持ち出すあたりは、金正恩に対するご注進なのだろう。「将軍様!日本が南北の平和を乱そうとしています」というところだ。日韓に相互依存はあることはあるのだが、その礎を築いたのが「漢江の奇跡」をバックアップした日本の経済協力だ。文を含めた南鮮民族の「勘違い」は、この歴史も経緯も全くなかったことにしている点にある。

文在寅


 文在寅は「日本は外交的な解決の場に戻れ」と要求しているが、日本側にはその方向性は皆無だ。南鮮の官僚が経産省を訪ねてきたときも、「事務的説明会」というコピー用紙を貼ったホワイトボードと、お茶も水も出さない「おもてなし」で応じたあたりで、南鮮側は既に気づいているはずだ。その説明会の間も、時間は流れている。次に来るのはホワイト国からの除外措置だ。

 南鮮の中央日報が、「どこで何が爆発するかわからない」…日本のホワイト国規制品目、韓国政府も予測不可」という記事を配信している。記事は、「「いつどこで何が爆発するかだれもわからない」。 日本政府が今月24日に予告した韓国のホワイト国除外に韓国の産業界が震えている」と始まる。

 問題はどの品目がホワイト国除外により輸出規制対象に含まれるのか、産業界だけでなく韓国政府もまったく見えていないというところにある。日本政府はホワイト国輸出品目を包括的に規定しており、現段階では輸出規制品目を予測するのが不可能だからだ。

 日本の経済産業省がホームページを通じて告示した監視品目リストは40種類だ。遠心分離機、人工黒鉛、大型トラックが代表的だ。

 日本政府が40品目のリストをどのように解釈するかにより個別輸出許可品目は完全に変わる。例えば遠心分離機は核爆弾の原料に使う高濃縮ウランを作れるものから一般的な化学工程に使われるものまで多様な製品が存在する。だが経済産業省のリストはこれらをひとつのカテゴリーにまとめて輸出を規制している。韓国政府傘下の戦略物資管理院関係者は「日本政府が告示した40種類の監視品目リストがわかっているだけでどの品目がいつ輸出規制に含まれるかは日本政府が具体的な品目リストを公開するまで確認できない」と話した。


 つまり、「南鮮をホワイト国から除外」という日本の方針では、イニシアティブは100対ゼロのレベルで日本が握っており、青瓦台も南鮮産業界も、日本の出方を知るまでは為すすべがないということだ。新聞が書くくらいだから、南鮮の経済・産業の官僚は、この類の危険さを当然認識しており、青瓦台に報告しているだろう。だが、青瓦台は、自国民に反日を植え付けたが故に、日本に屈するような姿を見せることができない。文在寅の「警告」という虚勢は、そういう背景から出てきているのだ。

 南鮮の「ホワイト国除外」についてはのパブリックコメントで、賛成派が圧倒的多数だとの報があり、報道各社の世論調査でも賛成が多数を占めている日本の国内世論の後押しもあり、この措置は間違いなく実行されるだろう。文在寅は、日本に警告する暇があるなら、その措置に対する対応方法を考えた方がよいだろう。

 左サイドからは日韓関係が悪化するとの意見があるようだが、真逆だ。日韓関係が徐々に正常化していく過程を、我々は見ているのだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/07/16 07:08 ] 外交 | TB(0) | CM(10)
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ