FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2019年07月15日
月別アーカイブ  [ 2019年07月 ] 

立憲民主党が送る南鮮へのエール

← 応援クリック、ありがとうございます。

 朝鮮半島出身戦時出稼ぎ労働者(いわゆる徴用工)の訴訟で、南鮮最高裁が三菱重工業に賠償を命じた件で、原告側が「対話で解決する最後の機会」との立場で回答期限に設定した15日を迎えたが、三菱重工業は当然ながら、協議には応じないとの見解を示している。原告側は、今日までに回答がなければ、差し押さえた同社資産の売却を裁判所に求める見通しだというが、本当にやればやったで日本側が黙っておらず、やらなければ自国の民意から突き上げを喰らう。

 原告団だけでチキンゲームをやっているようなもので、文在寅側は日本側の仲裁委員会設置要求、原告団のチキンゲームともに、「司法判断を尊重」との言い訳で知らんぷりである。そういう最中に、日立造船がソウル支店を閉店すると、日経が報じた。かつて日本が直面し、現在も進行形のチャイナリスクに加え、朝鮮半島がコリアリスクとなりつつある状況で、南鮮への投資は加速度的に減少するだろう。中共に法の支配がないのは周知の事実だが、その仲間に南鮮が分類されるのだ。

 いまは参院選の真っ最中で、当然ながらこの対南鮮外交政策については議論になる。選挙戦では「くらし」や「多様性」を前面に出す野党も、公開討論の場となれば、党の見解を示さなければならない。昨日のNHKの討論番組では、立民から陳さんが出席し、政府の対応をこう批判した。


与野党の幹事長・書記局長ら論戦 NHK番組で日韓関係などを巡り (共同)

 与野党7党の幹事長・書記局長らは14日のNHK番組で、外交政策などを巡り論戦を交わした。野党は、韓国に対する輸出規制強化措置について「元徴用工問題の解決に通商的な対抗措置を取ったように国際社会に見られるのは、国益上マイナスだ」(立憲民主党の福山哲郎幹事長)と批判した。与党は「直接の報復措置ではない」(自民党の萩生田光一幹事長代行)と正当性を強調した。

 福山氏は、元徴用工問題を巡る韓国の対応を「非常に遺憾だ」とした上で、日本政府の輸出規制強化は「日本企業にも影響が出ると懸念する。日韓で協議の場を設けるべきだ」と語った。共産党の小池晃書記局長は「元徴用工問題に対する報復措置であることは明らかだ」と非難した。

福山哲郎(陳さん)


 萩生田氏は「経済産業省の検査で不適切な事案を確認した。政府の措置は正しい」と述べた。日本維新の会の馬場伸幸幹事長も、日本政府の対応を評価し「韓国の大統領が代わらないと日韓関係は改善する見込みがない」と指摘した。(以下略)


 陳さんの主張は、南鮮当局のそれをそのままコピーしたようだものである。即ち、「両国に実害が出る恐れがあるから、協議せよ」ということだ。しかし、陳さんの主張は肝心な部分をスルーしている。半導体素材の輸出管理厳格化は、その素材が軍事転用可能なものであり、南鮮がそれらを管理しているどころか、第三国に流しているという証明書付きの事実である。そのような性質の事柄は協議に相応しいとは言えないし、軍事転用の可能性を根拠に日本が輸出の厳格化をすることは、日本の主権の問題であって、他国にとやかく言われる筋合いのものではない。

 陳さんは、同じ番組で、「政治的な問題に対する紛争の解決に通商的問題で措置を取るように見られることは、日本にとってマイナスだ」と語っている。これも本質をずらした議論である。いわゆる徴用工問題の対抗措置として、輸出管理の厳格化を発動したように言っているが、これは日本政府の立場ではない。そういう見られ方をすることも否定しないし、政府の政治判断の底意に、いわゆる徴用工問題がなかったというのはあまりにナイーブすぎるものの見方だろう。

 しかし、そういう見られ方をされないために、政府は論理的に政策を組み立て、WTOでも扱えないような周到な準備を以て、この政策を発動している。「徴用工問題の対抗措置だ」と野党が騒ぐことは、むしろ、南鮮へのエールなのだ。

 やはり、政府への対案と思えるのようなものは、野党の議論からは出てこなかった。ゲームは既にスタートしているが、観客席で観ているだけの野党には、何も期待しない方がよい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/07/15 07:22 ] 政治 | TB(0) | CM(10)
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ