FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2019年06月06日
月別アーカイブ  [ 2019年06月 ] 

議席を求めて政党を渡り歩く●ズどもに鉄槌を

← 応援クリック、ありがとうございます。

 過日のエントリーでも取り上げた通り、拉致被害者家族会の安倍総理に対する信頼は篤い。日米首脳を前に、横田早紀江さんは「私たちはトランプ大統領、そして安倍総理に対しても全幅の信頼を寄せています」と語っている。だが、拉致被害者、蓮池薫氏の実兄である蓮池透はまったく逆だ。蓮池透は「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々」という書籍を上梓するほどの反安倍派で、2010年に家族会総会で「蓮池透を退会させるべき」という決議が採択され、事実上の追放処分を喰らっている。

 その蓮池透が、山本太郎が立ち上げた「れいわ新選組」から参院選に出るそうだ。

蓮池透氏、れいわ新選組から出馬表明 今夏の参院選念頭(朝日)

 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会の元事務局長、蓮池透氏(64)は31日、夏の参院選を念頭に、山本太郎参院議員が立ち上げた政治団体「れいわ新選組」から立候補すると表明した。
 蓮池氏は拉致被害者の蓮池薫さんの兄で、元東京電力社員。山本氏と並んで記者会見し、「地方は疲弊している。このままではいけない」などと語った。同団体は参院選、さらに衆院解散による衆参同日選もにらみ、候補者擁立をめざして寄付金を募っている。


 この動きについては、パヨク陣営から批判も飛び交っており、天木直人が「私の怒りは半端ではない。ここまで私を怒らせた山本太郎はいい度胸だ」とブログに綴っている。「いい度胸だ」と凄んで誰かを委縮させるられるほど、天木は実力者ではないが、パヨク陣営に不協和音が響いているのは確かなようだ。

 選挙が近づき、倒閣野党の連中は就職活動に必死な様相だ。国民民主党は小沢一郎の自由党を吸収合併したが、小沢という負のパラメーターを嫌う動きが活発化する。もともと、選挙で議席を得るために民進党を離党した議員の集まりが、国民民主党だ。小池ゆり子の人気にあやかって党を移ってみたものの、その小池は急速に求心力をなくし、元民主党/民進党議員が小池の党を乗っ取り、国民民主党ができた。しかし、選挙目当てという志の低さはその後も離党者を連発させている。

 森友問題で露出の多かった今井雅人が昨年の10月に離党し、立民党会派に移った。その前には柚木道義が離党したが、2名とも除籍(除名)だ。先月には、階猛が離党し、離党者は6名を数えていた。そして今度は、デマの井の呼称で親しまれる(?)この男である。

山井氏が離党届 国民民主、止まらぬドミノ 党幹部「当面たなざらし」 (毎日)

 国民民主党の山井和則国対委員長代行(衆院比例代表近畿ブロック)は3日、国会内で平野博文幹事長と会い、離党届を提出した。国会対応の司令塔となる国対幹部が国会開会中に離党表明するのは異例。同党は離党届を受理せず、除籍処分を検討する。

デマノイ


 山井氏は離党届を提出した後、記者会見した。離党後は無所属議員として立憲民主党会派に入りたい意向を表明。旧民進党勢力から分裂した立憲民主、国民民主両党の再結集を目指す考えも示し、「大きな塊を作る運動に参加したい」と語った。この時期の表明に関しては「5月末で重要法案の衆院審議が一区切りついた」と説明した。(抜粋)


 この連中の思惑はひとつしかない。国民民主党に居続けても、次の選挙で議席を得られる見込みがないのだ。永田町で吹き始めた解散風にあおられ、就職活動を始めたということだ。

 現在、国民民主党の政党支持率は0.6%。かたや、立憲民主党の支持率は3.7%である。(いずれも時事通信調べ) 議席を獲得するために約160人の有権者が必要な政党よりも、100人の有権者がいたら4名近く通る見込みがある政党のほうが良い。ただそれだけの理由だ。山井は、離党の理由として「大きな塊を作る運動に参加したい」と、立民、民民の再結集を目指す考えを示したというが、白々しいし、その「言い訳」を真に受ける有権者は希少だろう。

 日本維新の会の松井代表は、今井が立民会派入りした際、「枝野さんの許容範囲も、吐きそうなくらい凄い」「政治の世界って、吐きそうになるぐらい凄い人が結構います」とツイートしたが、まさに吐き気をもよおすような議員が続出しているということだ。こういう議席のために党を渡り歩く、ポリシーのない連中は、政治家とは呼べず、求職者でしかない。まさしく税金の無駄遣いだ。有権者はこんな志の低い●ズ連中の顔と名前を頭に刻み込み、次の選挙では議席を与えないよう、ご注意願いたい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/06/06 07:10 ] 政治 | TB(0) | CM(3)
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ