FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2019年04月11日

渋沢万札という人選の妙と、新紙幣というバカ発見器に引っかかる者たち

← 応援クリック、ありがとうございます。

 麻生副総理兼財務相が会見で、一万円、五千円、千円の紙幣(日本銀行券)を20年ぶりに刷新すると発表した。新しい一万円札には渋沢栄一、五千円札には津田塾大創始者の津田梅子、千円札には「近代日本医学の父」といわれる医学博士、北里柴三郎の肖像画が、それぞれ使用される。

 ユニバーサルデザインというコンセプトのもと、紙幣の額面数字の大型化が図られているが、数字のフォントを見る限り、なんとなく重厚感に欠けるような気がして、正直言って、印象的にはいまひとつ。だが、その辺は慣れが解決するのだろう。聖徳太子、福沢諭吉という一万円札の継投の後を継ぐ人物として渋沢栄一が採用されたことは、かなり大きなインパクトとして受け止めた。

新紙幣発行へ


 渋沢栄一は、もとは徳川慶喜に仕えた幕臣だが、お金に明るく、設立や運営にかかわった企業は500を数え、「日本資本主義の開祖」として知られる。ある日、三菱財閥の創業者、岩崎弥太郎が隅田川に船を浮かべ、渋沢を招待し、「手を組もう」と誘った。「私と渋沢さんが組めば、日本経済は我々の自由にできる」という甘言だった。しかし、渋沢は「私はそんなことはしたくない。私は、できるだけたくさんの実業家が出てきてほしいと思っているから」と言って、岩崎の誘いを蹴ったという。

 渋沢は、「私が財閥を作っていたなら、三井や三菱より大きな財閥になっただろう。しかし私は、自分が大金持ちになるより、自分以外にも大勢の金持ちをつくりたかったのだ」と語っている。実に大局観をもった人物である。明治政府は、三井、三菱には男爵しか与えなかったが、渋沢にはいちランク上の「子爵」の爵位を与えている。当時の政治家は、みな三井や三菱から多額の資金援助を受けていたにもかかわらず、渋沢をそれら財閥の上に位置付けた。福沢に負けず劣らず、現在の日本の礎となった人物であり、この人選は非常に良いと感じる。

新一万円札 渋沢栄一


 さて、新紙幣の発行も、ひとつのバカ発見器になりそうな予兆がある。拙ブログにもたびたび登場する朝日新聞の鮫島浩は、「一万円札と千円札が男性で五千円札が女性。一万円札を女性にして新時代を切り拓くという発想はないのか。男尊女卑が骨の髄まで染み込む体質」と紋切型の批判をツイートし、百田尚樹氏に「じゃあ、そろそろ朝日新聞も女性社長を出せよ」と一刀両断される格好の悪さ。

 ほかにもバカ発見器にひっかかるパヨクはいるが、お約束のように南鮮もこの新紙幣に難癖をつけている。渋沢は、経営していた第一銀行の海外進出の一環で、1878年の李氏朝鮮時代に関税の取り扱い業務などで力を付けた。1902年には朝鮮半島で3種類の紙幣を発行したが、その紙幣には、第一銀行頭取であった渋沢の肖像画が印刷されていたというのだ。

渋沢栄一は韓国紙幣の顔だった…「恥辱」「歴史修正主義」韓国メディアが痛烈批判 (FNN)

このような経緯があるため、韓国における渋沢栄一を見る目は厳しい。今回の紙幣デザイン刷新についても、さっそく韓国メディアは痛烈に批判している。聯合ニュースは「日帝(※戦前の日本の事)の利権侵奪のために朝鮮半島で紙幣発行を主導し、自ら紙幣の肖像で登場して恥辱を抱かせた」「京城電気(韓国電力の前身)社長を務め、朝鮮半島に対する経済侵奪に全面的に乗り出した象徴的な人物」「朝鮮半島侵略の歴史を代弁する人物の肖像を新しい1万円札に入れるのは、過去の歴史を否定する安倍晋三政権の歴史修正主義が反映されたためだ」などと報じている。(抜粋)


 彼らは日本が何をやってもイチャモンを付けて来る民族性を持っているため、こういう批判にいちいち反応する必要もないだろう。「勝手に騒いでろ」というだけで、あとは無視でいい。それにしても、よくもまぁこれ程までもこまめに、難癖を思いつくものだ。日本に寄生することで酸素を吸うのも、もういい加減にして欲しいものである。




最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/04/11 07:08 ] 朝鮮半島 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ