FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2019年03月30日

「国賊」という肩書きが最もふさわしい政治家、鳩山由紀夫

← 応援クリック、ありがとうございます。

 日本国内における鳩山由紀夫の利用価値は、現時点では皆無だろう。菅直人とともに憲政史上最悪の総理大臣との評価を受け、旧民主党政権における負の遺産として、かつての盟友だった立憲民主党や国民民主党などの政党からも、選挙応援のお声がかからないようだ。元首相ともなれば、ある程度の政界におけるプレゼンスを持っているものだろうが、国内メディアですらこの元首相のことは忘れたように、話題にも記事にも取り上げない。

 だが、日本国内におけるプレゼンスはなきに等しいものの、南鮮における鳩山由紀夫は、かなりの利用価値を有しているようだ。日本での扱いなど嘘のように、南鮮メディアにおいては、鳩山は事あるごとに登場する。何故なら、南鮮メディアにとって、南鮮の国是や価値観に沿うような発言を繰り返す日本の元首相は、抜群の利用価値を有していることになるのである。29日、「三・一独立運動」から100周年を記念した特別対話集会がソウル市内で開かれ、このルーピーが講演した。その内容たるや、南鮮民族が歓喜するものだった。

鳩山元首相 新天皇の訪韓に期待 (聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】鳩山由紀夫元首相は29日、ソウル市内で開かれた日本による植民地時代の1919年に起きた独立運動「三・一運動」100周年を記念する討論会に出席し、5月に即位する新しい天皇が韓国国民の歓迎を受け、訪韓する機会が生まれることを望むと述べた。

 鳩山氏は2015年8月、植民地時代に抗日独立運動家らが投獄されたソウル市内の西大門刑務所歴史館(旧刑務所跡)を訪れ、追悼碑の前でひざまずいて合掌し話題となった。

ルーピー鳩山


 鳩山氏は討論会で、韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長が旧日本軍の慰安婦問題を巡り、天皇が謝罪すれば解決するなどと発言し日本国内で批判の声が上がったことに触れ、明仁天皇が1994年に日本を訪問した当時の金泳三(キム・ヨンサム)大統領を招いた宮中晩さん会で、朝鮮半島の人々に多大な苦難を与えた一時期があったと言及し、「深い悲しみ」という表現で韓国国民に謝罪の気持ちを伝えたと説明した。

 その上で、新しい天皇が韓国を訪問し、明仁天皇と同じ気持ちで韓国国民に接すれば、両国関係は大きく進展を成し遂げると強調した。

 現在の両国関係に関しては、両国政府が元徴用工の尊厳や名誉を回復させるため、冷静に対話することが非常に重要だと指摘した。


 この鳩の思考回路は、我々日本人の想像を遥かに超えている。政治家であり、かつ、元首相という肩書を持つ者であれば、天皇の政治利用はご法度であることぐらい、理解しているはずだ。鳩山が首相時代に、幹事長だった小沢一郎が、習近平の今上陛下の特例会見を画策し、「天皇の政治利用」と猛批判を浴びた。その批判の渦中を経験した首相であれば、それを学習材料とし、二度と同じ過ちは繰り返さないはずだ。だが、そんな経験を経ながら、鳩山は積極的に皇室を政治利用しようとする。バカか天然にしか為し得ないことだ。

 文喜相は、昭和天皇と今上陛下を「戦争犯罪の主犯とその息子」と呼び、今上陛下に謝罪を要求した。そのことで日本の世論は怒りに溢れている。鳩山がその空気を知らないはずはないのだが、それでもその謝罪要求を肯定するような言説を散布するのだ。恐らく、日本では誰も鼻にもかけない存在である自分を重用してくれる南鮮におもねているのだろう。そんな動機で国を売るなら、彼には国賊という肩書が相応しい。

 誰が謝罪したとしても、南鮮世論がいわゆる慰安婦問題を解決として収束させることはあり得ない。そんな希望が無駄なことは、今までの日韓関係の歴史が証明している。天皇や安倍総理の謝罪は、南鮮が慰安婦問題を永続させるためのプロセスなのだ。「天皇が謝罪した。安倍総理が謝罪した。やっぱり日本が悪いことをしたという何よりの証拠だ」との根拠になるだけである。だから金輪際、謝罪は論外なのだ。

 鳩山由紀夫は、バカなふりをした国賊である。可能ならば、この人物の日本国籍を剥奪したいくらいだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/03/30 07:22 ] 政治 | TB(0) | CM(14)
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ