FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2019年03月16日

望月イソ子をジャンヌダルクに仕立てあげる阿呆と、それに乗る阿呆

← 応援クリック、ありがとうございます。

 昨日まで知らなかったのだが、一昨日、官邸前で「FIGHT FOR TRUTH!私たちの知る権利を守る3.14首相官邸前行動」というデモが行われたそうだ。主催したのは日本マスコミ文化情報労組会議(通称MIC)。このMICの公正を確認してみると、新聞労連、全印総連、民放労連、出版労連、映演共闘、映演労連、広告労協、音楽ユニオン、電算労という、香ばしい名称の団体が名を連ねる。なんのことはない、労組の集合体である。

 デモには倒閣野党の連中が揃って顔を出し、立憲民政党、国民民主党、日本共産党、社会民主党、自由党が激励の挨拶をしている。これらも、いつもの顔だ。立民党から挨拶に立ったのは、元の職場であるTBSのキャスター時代に、松本サリン事件で河野さんを犯人扱いしたことで有名になった杉尾秀哉だ。杉尾は、「望月記者を孤立させないでください。心あるマスコミ関係者は一人でも多くの人が連帯して闘おうじゃありませんか」と叫んだが、心あるマスコミ関係者なら、望月イソ子の存在も質問も是認しないだろ。彼女のやっていることは、ジャーナリズムではなく運動である。

fight for trugh???


 さて、Twitterを追いかけていくと、この催しは、報道各社の言いたい放題のデモだったようだ。

中国新聞労組 「官邸が行っていることは記者の分断につながる。こういうことは許さず、連帯を強めよう」
共同通信労組 「ジャーナリストの労働組合として、ジャーナリストの連帯を呼びかける。労働組合がしっかり声を上げることが今求められている」
東京新聞労組 「すべての市民の知る権利を守るため、記者にも応援して欲しい。記者は空気を壊すことも必要。為政者と対峙出来る人は限られている。記者にはその役割がある」
神奈川新聞 「これは望月問題ではなく、権力の傲慢問題だ。みんなで広く連帯していきたい」

 この連中の目的は、自由な報道を守ることよりも、望月への支援だろう。官房長官に執拗に食い下がる望月は、今やパヨクの間でジャンヌダルクのような扱いを受けている。最近話題になった中2なりすまし疑惑の望月支援と署名活動も、その流れのなかのひとつだ。

 BuzzFeedの瀬谷健介(元毎日新聞)が、この日の様子をレポートしている。瀬谷の記事によると、デモに顔を出した望月のアジ演説は以下のような内容だったようだ。

「メディアが権力に厳しい質問ができなくなったとき、民主主義は衰退します」
首相官邸での記者会見では、望月記者だけでなく他社の記者にまで妨害行為が拡がっているといい「この状況を看過することは絶対にできません」と訴えた。
「政府に都合の良い広報の場と化していないか」
「いち記者の質問の背後に、会見に参加できない多くの声なき市民や記者たちの思いや疑問があることを全く想像できていないのか。愕然としました」
「官邸会見が政府にとって都合の良い広報の場と化していないか。1年半以上にわたって見続ける中で、日々私が感じていることです」


望月イソ子


 「メディアが権力に厳しい質問ができなくなったとき」などというのはまやかしである。日々量産される偏向の報の洪水は、ほとんどが安倍政権に批判的な内容である。メディアが政府に忖度するとか、官邸の都合の良い報道をするなどという実態は、全くない。モリカケや加計学園が良い例だ。彼らには先ず「安倍官邸は悪」という前提ないしは結論があるため、その視点から見た場合に「批判が足りない」と感じるだけではないのか。

 いち記者の背後には世論がある。だがその世論は、決して記者の視点に賛同するものばかりではない。いち記者が事実に基づかない演説を延々と繰り返すことが迷惑だと考える世論も少なからず存在する。私は、このいち記者のアジ演説によって、知る権利が守られるどころか妨害されているという感覚を持つ。その記者が、あたかも世論のほとんどを味方につけている正義の味方ぶるのは、いかにも傲慢だ。

 総理や官房長官と真正面から対峙したいのであれば、望月は記者を辞めて、政治家にでもなったらいい。立民党など、喜んで公認を出すだろう。そもそも望月の勘違いは、記者の本分を忘れ、官房長官に討論会を持ちかけることであり、その望月を支援する阿呆どもも、ジャ-ナリストの体を為していないというところだろう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/03/16 07:14 ] メディア | TB(0) | CM(9)
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ