FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2019年02月17日

枝野や小西の「反安倍無罪」 ~ 総理相手ならヘイトスピーチも言いたい放題

← 応援クリック、ありがとうございます。

 時事通信が8日から11日にかけて実施した2月の世論調査では、安倍政権の支持率は1.1ポイント減の42.4%だった。微減であり、概ね横這いというところだろう。自民党の支持率も、前月の26.7%から25.4%に下がったが、これも同じだ。政権支持率は2.5%、4.9%程度の下落だ。かたや、立憲民主党は1月の4.2%から3.4%まで下落だ。この一ヵ月で約2割の支持を失ったことになる。低空飛行が続く立民党だが、厚労省の不適切調査問題や桜田五輪相の「がっかり」発言を最大限に利用し、政権批判を全力でPRしながらこのじり貧状態なのだ。支持率を上げる秘策は、もう彼らにはないだろう。

 南朝鮮は、嘘をついて、その嘘の上から更に嘘を上塗りする国家である。かたや立民党ら左派野党は、政権批判を叫び、その批判がウケない場合は更に強い批判を被せて来る政党だ。彼らには日本をより良い国にするという概念すらないから、目的や目標は倒閣だけで、それを取ったら何も残らない。これだけ「言うだけタダ」を謳歌している団体は、日本広しといえど稀だろう。

 世論調査の結果を見てみれば、立民らの野党が政権を批判すれど、国民は極めて冷淡に見ているということだ。その国民の心に火をつけようとして、彼らは言葉を択ばなくなっている。

「日本の総理、小学6年生並みで情けない」立憲・枝野氏

立憲民主党・枝野幸男代表(発言録)

 国会の状況は本当に目を覆うばかりだ。(森友学園をめぐる財務省の)公文書改ざんをはじめ、(厚生労働省の)毎月勤労統計(の不正調査問題)に至るまで、ウソとごまかしの政権、子どもじみた政権だと思う。

 実は私、小学校6年の男の子を子育て中だ。だいたい想像つくと思うが、小学校6年のやんちゃな男の子に向かって感じること、言っていること。「ひとのせいにするな」、「感情的にむきになるな」、「大きな声、変なところで出すな」。日本の総理大臣が小学校6年生並みだ。下手すると、うちの息子の方がまだましでないか。ほんとに情けない状況だ。(14日、国会内であった日本退職者連合の集会あいさつで)


 いくら政敵と言えど、一国の首相を小学生呼ばわりするとは、失礼にも程がある。枝野のご子息がどうか知らないが、安倍総理を小学6年生並みと言うなら、彼ら自身の行動は何と説明するのだろうか。小学生でも風邪をひかない限り、毎日学校へ行く。しかし枝野らは、国会をボイコットして18連休を貪った。立場を学生にすれば、これは登校拒否だ。国会質疑では、政府の粗探しばかりし、大事な国民のための予算のことはそっちのけ。総理を「小学6年生並み」と言うなら、立憲民主党をはじめとする倒閣野党の連中は、小学生以下である。

枝野幸男


 小西洋之はもっとひどい。この枝野の発言を掲載した朝日新聞を引用する形で、安倍総理をこう批判した。


 これは、品性の欠片もない発言であるが、それ以前に明らかなヘイトスピーチではないか。小西は自身に批判が向けられると、彼は相手が誰であろうと訴訟をチラつかせ、恫喝を以て相手を黙らせる。この手の発言が小西自身に向けられれば、恐らく彼は脊髄反射で、手段を択ばぬ反撃をする。自分へ向けられた批判には敏感だが、相手が安倍総理であれば何を言ってもよいということだ。彼には、支那や南鮮の「反日無罪」と同じ思考回路が働いているとしか思えない。

 安倍総理が枝野の言うように小学6年生並みで、小西の言うように小学生以下の良心しか持っていないなら、その総理に圧倒的に負ける自分らはなんなのかを説明してもらいたい。国民の支持を比べれば、彼らは安倍総理や自民党の敵ではない。そういう自分らの足元を見つめ、政権批判以外に何をしたらいいのかを考えないから、彼らは国民に見放されるのだ。

 枝野や小西の発言は、ヘイトスピーチを批判する者たちが、実はヘイトスピーカーである実態だ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2019/02/17 07:14 ] 政治 | TB(0) | CM(7)
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ