FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2018年10月21日

南鮮「反日ヘイト」グループを、NHKは紅白に出演させるのか

← 応援クリック、ありがとうございます。

 文在寅南鮮大統領の欧州外交は、無残な失敗に終わったようだ。フランスのマクロン、イギリスのメイ両首脳は、文在寅の対北政策、即ち人道的支援や制裁の緩和を一蹴した。文在寅は金正恩の名代として、国連常任理事国の制裁緩和を求めたようなものだが、全く相手にされなかったのである。それどころか、安倍総理と会談した両首脳の発表には、CVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)が盛り込まれている。文在寅の外交の失敗を証明したのが安倍総理ということになり、南鮮の面目は丸つぶれだ。

 それどころか、ASEMの首脳の合同記念撮影に、文在寅が入れてもらえなかったというから情けない。青瓦台は「ASEM儀典チームのミス」との見解を示したそうだが、文在寅は単独でブリュッセルに行ったわけではなく、南鮮の外交官などが何人も随行しているはずで、誰もこの文外しの合同写真という事態を察知できなかったのは大失態だ。普通なら大統領の求心力低下を招くような事態だが、南鮮族の場合、こういうケースを他人のせいにして済まそうとするので、成長がない。

 何かと情けない話題を振りまいている彼の国だが、火種は年末に向けた日本にも存在する。南鮮の「防弾少年団」(BTS)というアイドルグループが、大晦日のNHK紅白歌合戦に「内定」(芸能関係筋)しているそうなのだが、そのグループのジミンというメンバーが、パリで昨年開かれた「韓仏友情コンサート」で、原爆のきのこ雲と、万歳をする韓国国民の姿がプリントされたTシャツを着ていたのだそうだ。

防弾少年団ジミン


 私は彼らの音楽を聴いたこともなければ、興味もなく、こういう騒動がなければグループ名すら知らずに済んだだろう。聞くところによると、この防弾少年団というのは、国連でもスピーチをしたほどのグループだそうで、当然ながらマネージャーや御付きなども相当数いる筈である。そういう環境下でさえ、人類史上最悪の武器である原爆Tシャツを容認されてしまうということは、彼らおよび彼らの取り巻きが、このTシャツに何も感じなかったということだ。仮にこのTシャツが一部で批判されようと、結局、彼の国では「反日無罪」というまとめで沙汰止みとなるのだ。

 国連で演説するくらいのグループなのだとすれば、彼らの表現するものが対外的な注目を集めることくらい、彼ら自身が自覚すべきというものだ。こういう「対日ヘイト」は容認しがたいが、かといって彼らがその反日は彼の民族の水と酸素であるから、ヘイトを止めるはずがない。当然ながら、こういうグループを年末の大イベントに招致するであろうNHKに対し、日本人の批判が向かうのは自然だ。

 「みなさまのNHK」の「みなさま」が誰を指すのかは不明だ。だが、少なくともNHKは、我々国民の税金が投入されたうえ、受信料という視聴者の負担によって成り立つ組織だ。カネを払わされた上に、対日ヘイトを是とするような南鮮グループを年末の目玉番組に招き、偽善的な友好の機会を与えてしまうなら、NHKがいう「みなさま」のなかに反日外国人も入っているという勘繰りさえ生まれる。勘繰りどころか、NHKのこれまでの歴史も相まって、NHK反日論により説得力が加わるというものだ。

 紅白歌合戦の出演者は、例年、11月の中旬に発表される。どのみち、私はこの番組を観ないけれど、来月の出演者発表は多大な関心を持って注目している。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/10/21 09:02 ] メディア | TB(0) | CM(8)
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ