FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2018年09月04日

石破氏自身が招いた風評被害 ~ 石破支持のパヨクオールスターズ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 第一次安倍内閣で防衛大臣を務めた中谷元氏が、総裁選で石破支持を表明したそうだ。中谷氏によれば、長期政権にはおごりが出るという。

中谷氏が石破氏支持表明=自民総裁選(時事)

 自民党の中谷元・元防衛相は2日、石破茂元幹事長を高知市に招いた会合で「権力は長くやると緩み、おごりが出る。こうならないように自民党に磨きをかけていかねばならない」と述べ、総裁選で石破氏を支持する考えを表明した。中谷氏が所属する旧谷垣グループは総裁選の対応を決めておらず、自主投票となる見通しだ。会合は中谷氏や石破派の山本有二前農林水産相が主催し、石破氏が講演した。


 「権力は長くやると緩み、おごりが出る」というのは、単なる一般論だ。だが、石破、安倍両陣営が出馬を表明した現在、舞台は既に総裁選に移っており、一般論で相手方を批判するのは姑息である。中谷氏は、長期政権が緩み、おごるというなら、安倍政権でどこが緩み、どこがおごっているのかを、明確に語るべきだ。もし、森友、加計問題が緩みやおごりなのであれば、氏は朝日新聞の主張を伝言しているだけの存在ということになる。

 陣営からこういう発言が出るのは、石破氏にとっては必ずしも喜ばしいことではないかもしれない。自民党で防衛大臣まで務めた人物が、野党や朝日新聞の「長期政権のおごり」などというプロパガンダを、なんのひねりもないまま流用するのである。自民党支持者から見ても、好ましい発言では決してない。モリカケを言うなら、これらは安倍政権にとっては、実態が風評被害そのものである。

石破茂


 風評被害と言えば、石破氏も同じ被害に遭遇しているようだ。石破氏を応援するメンツが凄いというツイートが話題になっているが、列挙された支持者の顔ぶれを見ると、のけぞってしまうようなパヨクのそろい踏みである。



 これらの人々から支持されることで逃げる党員票は、かなりの数に上るだろう。実際、この人々は心から石破氏を支持しているわけではない。石破氏の憲法観、とりわけ9条に関して言えば、石破氏と彼らと主張は真逆である。早い話が、彼らは「アベ以外」なら誰でもよいのだ。彼らパヨクにとって、総裁選で安倍氏の敗北が目的なのであって、石破氏が総理総裁の座に就いた後の展望などあるわけがないのだ。まったく、無責任な連中としか表現のしようがない。

石破茂支持のパヨクオールスターズ
netgeekより


 とはいっても、この風評被害的なものも、石破氏が自身で招いた「身から出た錆」のようなものだろう。石破氏自身が「正直、公正」というキャッチフレーズを使い、さも安倍氏が「正直でもなく、公正でもない」かのような宣伝をし始めたのが事の発端だ。その「正直でもなく、公正でもない」安倍像が、モリカケで必死に倒閣を目指してきたパヨクと共鳴した。よもやSEALDsから支持されようとは、石破氏自身、夢にも思わなかっただろうが、反安倍のメンタリティを見破れなかった作戦ミスである。

 文藝評論家の小川榮太郎氏のFacebookによれば、石破氏支持議員はビビり始めているようだ。

【石破氏支持議員の困苦】は相当のもののようだ。私のところまで知人を介して二人から相談があった。ここまで安倍総裁に弓を引くとは想定外だった、石破さん自ら総裁選後のノーサイドをあり得なくし続けている。というかここまで来ると総裁選後党に残れるのか。将来の石破首相を目指してはいたが、安倍総裁に楯突くつもりで石破さんを応援したわけではない。石破氏が離党でもしたら、彼を推した我々の今後は?(抜粋。全文はこちらから)


 どちらかというと、緩んでいたのは総理サイドではなく、石破氏支持議員の側ではなかったのか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/09/04 07:09 ] 政治 | TB(0) | CM(16)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ