FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2018年08月17日

「外交で解決しない」 ~ 永久に日本にタカると宣言した文在寅

← 応援クリック、ありがとうございます。

 15日に靖国参拝を参拝して思ったのは、この日の参拝が静かに行われる日が一日も来てほしいということだ。九段下の交差点では、反天連の気色悪いデモと右派の衝突を回避するため、バリケードが張られ、機動隊も待機している。交差点から神社につながる歩道には、様々なキャンペーンを行う保守派の団体がビラなどを配っている。その活動には敬意を表し、こんな暑い日に一日中、ビラを配ったり何かを訴えるのは大変な活動だと思うのだが、私個人的には、この日は静かに、ただ英霊のために祈りたいと思う。きっと、保守派からは嫌われるのだろうが。

 日本の安寧を乱す勢力は、国内のパヨク、中共や北朝鮮のような武力の威嚇や、公のものを自分のものと主張する強欲な国家などがあるが、間接的同盟国であるはずの南朝鮮も、この勢力のひとつだ。朝日はアジア諸国との和解を促すが、昨日書いた通り、この国は日本と和解などすると困る国なのだ。国是を失うと言っても過言ではないと思う。それが具体的行動になって表れたのが、8月14日を「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」として制定したこと、また、その日の記念式典を青瓦台自身が主催することだ。

 文在寅は式典で、手前勝手な論理を披瀝しまくった。下記は、その様子を伝える、中央日報の記事だ。

文大統領「慰安婦問題、韓日外交紛争につながらないことを望む」(中央日報)

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)の前日の14日、旧日本軍慰安婦被害者問題について「私はこの問題が韓日間の外交紛争につながらないことを望む」とし「両国間の外交的解決法で解決する問題とも考えない」と述べた。

文在寅と自称慰安婦


 文大統領はこの日、初めて国家記念日に指定されて天安(チョナン)の国立墓地「望郷の丘」で開かれた「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」の行事で「(慰安婦問題は)我々は自らと日本を含む全世界が女性全体の性暴力と人権問題について深く反省し、二度と繰り返さないという覚醒と教訓にしてこそ解決する問題」と話した。文大統領は「日本軍慰安婦問題は韓日両国間の歴史問題にとどまらず、戦時女性性暴力の問題、人類普遍的な女性の人権の問題」と強調した。

 こうした文大統領の発言は、北朝鮮の非核化問題解決のために日本の協力が必要な点、日朝関係改善の可能性などを考慮し、日本に柔軟な姿勢を見せたという評価が出ている。(以上、抜粋)


 両国のメディアは、対日強硬発言を控えたという評価が多いが、この評価は甘すぎる。何故なら、文の「両国間の外交的解決法で解決する問題とも考えない」という発言は、外交交渉の産物である慰安婦日韓合を意全面的に否定するものであるからだ。彼らは、合意を遵守する気など、欠片もないのである。

 これは、日本と南鮮の間に横たわるいわゆる慰安婦の問題に関し、解決を放棄したことを意味する。棚上げではない。意図した放棄なのだ。外交で解決しないとするなら、国家間で解決する術はない。文在寅は、事実上、慰安婦問題に関しては永遠に問題を温存する意思を示し、日本に対してタカり続けると宣言したと見るべきだろう。

 国の政治は、その国の国民性を表すというが、彼の国の活動家たちも、我こそはと反日行為に出ている。Instagramで#risingsunflag(rising sun flag)と検索すると、おびただしい数の、我が国の国旗を誹謗する投稿が出て来る。ハーケンクロイツと旭日旗を並べて批判するという、彼らのいつものやり口だが、Instagramではこれらがヘイト投稿とは認識されていないという。

 こうなったら、朝日新聞の出番だ。この約束すら守れない国家との和解と友好はどのようにして構築するか、是非とも見解を示してほしい。そもそも慰安婦問題とは、朝日が焚きつけたものだ。焚きつけた火を消す責任が、朝日にはある。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/08/17 07:11 ] 外交 | TB(0) | CM(7)
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ