FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2018年06月25日

パヨク、沖縄全戦没者追悼式で安倍総理にヤジの不謹慎

← 応援クリック、ありがとうございます。

 日経の調査で、安倍政権の支持率が前回から10ポイント上げ、52%となったそうだ。不支持率は前回から11ポイント下げ、42%だそうで、支持率が不支持率を上回る結果となった。同社の調査で、支持率が不支持率を上回るのは2月以来、4カ月ぶりとのことで、報道各社の調査に見られる「支持率回復傾向」が、日経で顕著に表れたということだ。

 同じ調査で、森友、加計問題に関する納得度などを聞いたところ、森友で75%、加計で70%がネガティブな回答をしている。つまり、今月19日に拙ブログで指摘した通り、世論は森友問題などどうでもよいという認識だということになる。言い方が強引すぎるのであれば、変えてみよう。結局、森友、加計問題で、総理の職を問題視するような責任は求めていないということである。哀れ野党は、立民が前回から3ポイント減らして9%、民民党は0%という支持率を記録している。今までの倒閣運動が何ら効いていないということを、バカでも気づくはずだ。

 その安倍総理が23日、沖縄で沖縄全戦没者追悼式に出席したが、その挨拶の際、パヨクの運動家たちが下品なヤジを飛ばしたそうだ。

沖縄戦追悼式で首相に「モリカケ」ヤジ 遺族閉口 (産経)

 沖縄県糸満市で23日に開かれた沖縄全戦没者追悼式では、一部の参列者が安倍晋三首相のあいさつに対してやじを飛ばした。近年の追悼式では安倍首相のあいさつをやじで妨害するのが恒例となっており、慰霊とは関係ない政治的動きに遺族からは困惑の声が上がった。

 「モリカケー(森友、加計)」「帰れ」-。追悼式が進み、安倍首相のあいさつが始まることがアナウンスされると、会場では待ってましたといわんばかりにやじが飛び交った。「沖縄の基地負担軽減に全力を尽くす」と話す首相を、「嘘つけ!」と決めつける参列者もいた。

安倍総理


 会場周辺では、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である名護市辺野古の周辺で見られるような光景が広がった。「沖縄に米軍基地を押しつける安倍政権 『6・23 慰霊の日』に参加資格なし」と大書された横断幕や、「NO安倍政権」と書かれたプラカードを持った人たちが陣取った。

 やじに理解を示す人もいる。兄ら3人を沖縄戦で亡くした恩納村の女性(79)は「やじは当然のことだと思う。政府は沖縄を防波堤にしようとしていて許せない」と話した。

 ただ、慰霊の場にふさわしくないやじに、多くの参列者は閉口気味だ。沖縄県遺族連合会の宮城篤正会長は「今年もやじがあった。失礼なのでやめてもらいたい」と語った。沖縄戦で父親を亡くしたという糸満市の男性(82)は「首相がせっかく来てくれているので、やじはやめた方がいい」と残念そうに語った。(中村智隆)


 パヨクはTPOをわきまえない。戦没者追悼式は、その名の通り、この日に終結した沖縄戦の組織的戦闘にちなみ、平和を希求つつ、戦没者の慰霊をする場所であり、慰霊という目的であるが故に、政治的対立を乗り越えるべき日である。彼らパヨクが安倍総理を好きか嫌いかはどうでも良いが、よしんば嫌いであっても、下品なヤジは式典の目的からかけ離れており、戦没者やその遺族に対して大変無礼な振る舞いだ。そもそも、この式典とモリカケなど、何の関係もないではないか。

 彼らパヨク、言い換えれば運動家たちは、平和を叫びながら、実は平和などどうでもよいのである。平和だの友好だの、差別だの対話だの、彼らはきれいごとを並べる。しかし、それらのきれいごとは、単に政敵を批判し、貶めるための「道具」に過ぎず、彼らにとって安倍総理を退陣させる以外、政治的目的などないのだ。

 最も愚かしいのは、こういう言動が世論を敵に回すことが理解できない、彼らパヨクのオツムである。追悼式をぶち壊し、公序良俗を無視し、場をわきまえずに自分たちの主張を叫ぶことは、その場に居合わせる、また、その場の様子をこういう報道で知る人々にとって、不快なものでしかない。政治的主張を実現したいのであれば、それに賛同者を得ようとするのが真っ当かつ現実的なやり方だが、彼らは、政治は多数決が原則とう前提に立つことも考えない。政策を実現する方法論を考える頭脳を持たないのだ。

 パヨクがこういう言動を繰り返す限り、彼らの推す政党が政権を取る日は来ない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/06/25 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(14)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ