FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2018年02月09日
月別アーカイブ  [ 2018年02月 ] 

文在寅に必要なのは、日米による制裁的指導だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 台湾東部を震源とするマグニチュード6.4ともいわれる大地震が発生し、現地では甚大な被害が出ている。昨日の情報では、死者は計9人、けが人は267人を数えており、安倍総理は昨日、蔡英文総統に対して犠牲者への哀悼と被害者へのお見舞いを伝えるメッセージを送り、救出活動を支援する専門家チームを現地へ派遣した。真の友人に降りかかった災難を、日本国民として見過ごすわけにはいかない。東日本大震災の時に台湾から受けた隣人愛を、今度は我々日本人がお返しするときだ。

 さて、そんな台湾とは対照的な隣人が南鮮なのだが、平昌五輪が実質的にスタートを切ったものの、入って来るニュースは情けないものばかりだ。平昌その地で、ノロウイルスが発生し、2月6日の時点で32人だった患者数が8日には86人に急増し、千人以上が症状を訴えていると言う。警備員が不足し、南鮮軍が駆り出されるという状況だ。悪いことは重なるもので、南鮮の5つ星ホテルで、トイレたわしで客が水を飲むコップを磨いている従業員を捉えた動画が拡散し、脚光を浴びることを期待していた彼の国は、いまや呆れた未開ぶりを世界に晒す結果となっている。

 ただ、それらのゴシップ的なネタは、南鮮ではまだかわいいレベルのものだ。平昌五輪を宣伝の恰好の舞台と捉えた北朝鮮が、音楽団等々を前面に出したプロパガンダ満載の外交を展開し、国家元首として知られる金永南、金豚の妹である金与正(キム・ヨジョン)、国家体育指導委員長の崔輝(チェ・フィ)らを送り込む。そして、文在寅は彼らを三顧の礼で迎え、呑気に昼食会を開く。

bakafutari.jpg


 しかし、この崔輝というのは、国連安保理で制裁対象になって要る人物で、北朝鮮から海外への渡航が禁止されている。それに関する南鮮の対応が、またすさまじいバカっぷりなのだ。

北朝鮮高官の“制裁免除” 韓国が国連安保理に要請 (テレ朝ニュース)

 平昌(ピョンチャン)オリンピックの開会式に派遣される予定の北朝鮮の高官について、韓国が国連の安全保障理事会に対して、制裁の免除を要請していることが分かりました。

 北朝鮮は、9日の開会式に金正恩委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)氏ら代表団を派遣する予定です。代表団には、国家体育指導委員長の崔輝(チェ・フィ)氏も含まれていますが、崔氏は去年6月に安保理の制裁対象に指定されていて、北朝鮮から海外への渡航が禁止されています。ロイター通信によりますと、韓国は崔氏の渡航を例外的に認めるよう安保理に要請していて、8日にも結論が出るということです。韓国の国連関係者はANNの取材に対して、「制裁委員会と密に相談している」と語り、崔氏の対応を巡って国連に働き掛けていることを認めています。


 国連という国際社会の枠組みで決定されたものを、文在寅の一存で、制裁を例外的に免除しろと言っているのだ。金豚の妹である金与正も、米国の独自制裁の対象になっている。文在寅は、わざわざ米国から南鮮にやってきたペンス副大統領の顔に泥を塗ってでも、南北宥和を進めるつもりでいる。

 北朝鮮の演芸団を乗せた万景峰号を南鮮に入港させたのも、南鮮が独自に策定した制裁に反している。「政府が必要だと判断し、最小限の措置を取った」と、外交部の報道官が「例外的なもの」と主張しているが、全体の傾向として、北包囲網に穴をいくつも開けているのが文在寅政権なのだ。

 明日には安倍総理が、多くの国民の反対を知りつつ、訪韓する。総理は恐らく、ペンス副大統領と示し合わせた圧力路線の踏襲を迫るだろう。会談の全容が明らかにされることはないだろうが、この、無能を通り越して有害な隣人に、言うべきことは全て言ってもらいたい。文在寅に必要なのは、日米の圧力と、共同歩調を乱すことに対する制裁だ。
 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2018/02/09 07:10 ] 外交 | TB(0) | CM(13)
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ