FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年12月21日

ブレーキをかける必要ない政権に「ブレーキ役」は要らない

← 応援クリック、ありがとうございます。

  自民党憲法改正推進本部が昨日の全体会合で、改憲を目指す4項目に関する論点を整理した。注目は何と言っても9条だ。しかし、党内でも見解が割れ、結局、安倍総理が提唱する1項、2項を残したうえで自衛隊の根拠規定を設ける案と、2項を削除し自衛隊の目的や性格を明確化する案を、併記する形となったようだ。

 私のスタンスは、後者に近い。交戦権も認めず、戦力不保持を謳った2項は、国家主権の放棄と言ってもよく、独立国家の憲法としては不十分であり、不健全だ。ただ、現実的な面で考えれば、2項の削除は新聞やテレビ等の守旧メディアがあらゆるチャネルを総動員して阻止に回ると思われ、国民の判断を迷わせる可能性が大きいのも事実だろう。いずれにせよ、党内で意見を集約し、是非国民に判断の機会を与えて欲しいものである。

 さて、自民党内で憲法議論が活発化するなか、自民党に脅しをかけようとしているのが公明党だ。この政権に巣くう寄生虫のような政党は、9条に手を付けるなら連立離脱も辞さないという自民党への揺さぶりをかけているそうだ。

憲法に「自衛隊」明記 論点整理(FNN)

焦点の9条については、現行の1項と2項を維持し、自衛隊の存在を明記する条文だけを追加する安倍首相の案と、「戦力の不保持」をうたった2項を削除する案の両論が併記されることになった。
自民党にとっては、2018年の通常国会を前に、一定の方向性を打ち出す必要性に迫られたものだが、党内の意見が割れているため、両論併記という、あいまいなものとなった。
さらに、連立を組む公明党の幹部は「9条を持ち出すなら、連立を離脱する」と述べ、慎重な姿勢を強めている。
衆議院選挙で大勝したとはいえ、安倍首相の悲願である憲法改正に向けた道のりは、かなり険しいのが実情。


公明党、連立離脱を示唆


 自民党は、方法論として異なったとしても、方向性は同じである。しかし、公明党はベクトルが全く違う。国民にとって憲法議論の上で最大の関心事が9条だと思うが、そのイシューにおける公明党のスタンスは、立憲民主党や民進党とさほど変わらないのだ。公明党は、憲法改正の上では環境権や地方自治の拡大を目指す「加憲」を主張している。つまり、公明は、現行憲法の改正は是としていない。触らないと言っているのである。

 そういう政党と連立を組むことは、むしろ自民党の堕落と言えるのではないか。もちろん、公明党は創価学会という組織票を持っており、自民党がその票をアテにしているのは事実だ。しかし、公明党が言う「政権与党のブレーキ役」とは、簡単にいえば、安倍政権および自民党が右に行き過ぎるのを阻止する役目だろう。憲法のような問題においては、元来左派である公明党が、自民党案を飲むはずもなく、瀬戸際外交のような脅しをかけてくることは見えていたはずだ。従って、自民党は、憲法議論を進める際、公明党と袂を分かつくらいの意気込みで臨まなくてはならないのだ。

 そもそもなのだが、公明党が政権与党の座を占め続けることで、何か国益に資することはあったのかという、根本的な疑問は常にある。単なるブレーキ役なら、自民党内に存在する党内左派だけで十分であり、公明党がいなければならないという論にさほど説得力はない。逆に、公明党が与党であることによるマイナス部分を指摘するほうが容易ではないか。

 公明党は現在、国政では一強である自民党と組んでいる。都政では、小池ブームが巻き起こったと見るやいなや、自民党と袂を分かち、小池百合子に協力を申し出た。大阪では、維新の事情も大きかったが、松井・吉村両首脳に取り入った。国政でも地方でも、常に権力の側に付くというこの姿勢が、公明党が「寄生虫」と呼ばれる所以だ。公明党は与党になりたい・与党でいたいのであって、そこで何を為すを目的としているようには見えないのだ。

 ブレーキをかける必要のない政権に、ブレーキ役は必要ない。むしろ安倍政権には、もっとアクセルをふかしてもらいたいくらいだ。自民党は、公明党に依存せずに国政を進められるよう、足腰をかためるべきだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/12/21 07:10 ] 政治 | TB(0) | CM(15)
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ