FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年11月11日

駐韓米国大使代理によって無力化された、文在寅の売春婦晩餐会招待

← 応援クリック、ありがとうございます。

 日本のマスメディアの偏向ぶりを象徴する番組として、サンデーモーニングや報道ステーションがしばしば挙げられる。どちらもネット民に恰好のネタを提供する番組だが、偏向ぶりではテレ朝のモーニングショーも負けてはいない。2chで拾ったネタだが、先のトランプ米大統領という国賓を招いた晩餐会で、青瓦台が売春婦を招き、独島エビなるものをメニューに加えた件で、モーニングショーのコメンテーターらが一様に反日不規則発言を出している。


 この人たちは一体何を言ってるのだろう。ルールとして明文化されていないから何をやってもいいというなら、秩序は崩壊する。日韓合意に「慰安婦を晩餐会に出してはならない」と書けというなら、合意の前提となるブラックリストは分厚い百科事典のようなものになるだろう。日韓合意には「国際社会におけるこの問題についての非難・批判を控える」と書かれているが、晩餐会での慰安婦登場は、文在寅による慰安婦問題の国際社会に対するアピールであることに間違いはなく、合意違反なのだ。慰安婦問題は日韓合意によって南鮮の国内問題になったのであり、耳を傾ける必要は全くない。政府が煽る云々を言うなら、まずは対岸に言えということでしかない。この人たちは、どこに国の人たちなのか。

 さて、そういう政治的アピールを画策した青瓦台の思惑も、足元から覆される結果となっているようだ。

トランプ氏-慰安婦被害女性の抱擁 駐韓米国大使代理「単なる人間的ジェスチャー」 (中央日報)

 駐韓米国大使代理のマーク・ナッパー氏が9日、ドナルド・トランプ大統領が慰安婦被害女性と抱き合ったことについて「来賓をあたたかく迎えたもので、政治的な目で見てほしくない」と述べた。

 ナッパー氏はこの日午後、ソウル貞洞(チョンドン)大使官邸ハビブハウス(Habib House)で行われた出入り記者団との懇談会で、関連質問に対して「韓国と日本メディアが非常に過度な解釈をしようとしているようだ。単なる人間的なジェスチャーだったと見れば良い」と述べた。 (以下略)

トランプに売春婦のハグを求める文在寅


 7日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が主催した国賓晩さん会では映画『アイ・キャン・スピーク』の実際のモデルである李容洙(イ・ヨンス)さんをトランプ大統領が抱擁する場面がカメラにとらえられて話題を集めた。当時、李さんが手を伸ばすと、トランプ大統領が抱擁して笑顔を浮かべた。

 現場では両首脳の周辺に来賓を紹介する通訳がいなかったため李さんがどのような人物か、トランプ大統領は知ることができなかったという話もある。


 米国側のこの反応は、南鮮国民の感情の真逆を行くものだ。恐らく南鮮族は、大使に対し、「お前は駐韓米国大使代理なのだから、南鮮の立場になって解釈するのが当然だ」と火病を起こすだろうが、大使は駐在先の国民の立場を代弁するわけではなく、米国政府の立場のみによって行動するものなのだ。この大使代理の発言でわかることは、慰安婦ハグに対して日本国民が示した反応を重く見て、火消しに走っているものだろう。南鮮族にはお気の毒だが、それがトランプと安倍総理の関係の深さということなのだ。

 「単なる人間的ジェスチャー」が意味するものは、そこに感情が存在しなかったということだ。つまり、儀礼的なハグであり、慰安婦という売春婦にシンパシーを感じたわけではないという見解なのだ。

 文在寅の慰安婦(売春婦)招待の意図は、慰安婦(売春婦)を表舞台に出すことにより、国際社会に被害者である慰安婦と南鮮、加害者としての日本をアピールするものだったと思われる。米国大統領とのハグを、宣伝目的で利用しようとしたのだ。その狙いは、駐韓米国大使代理によって、完全に否定された。米国には、仲介役として、この否定にとどまらず、日韓合意の履行を青瓦台に対して強く求めてもらいたいものだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/11/11 07:22 ] 外交 | TB(0) | CM(27)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ