FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年11月07日

「ベンチ外」から「戦力外」へ? ~緊密な日米関係に最悪のタイミングで水を差す、石破茂の政治センス

← 応援クリック、ありがとうございます。

 トランプ米大統領が来日し、報道各局は大量の人的資源を投入し、取材合戦に奮闘している。しかし、報じられるニュースは各局どこも横並びで、安倍総理とトランプ氏の蜜月ぶりを印象付けている。恐らく、今回の会談では「発表されないこと」のほうが重要であり、安倍総理に批判的なメディアは、根拠のない深読みで勝手に「角度」をつけて解説するむきもあるようだ。

 トランプ大統領は、昨日、拉致被害者である曽我ひとみさん、および、拉致被害者家族と面会した。膝を突き合わせ、真剣にご家族の話を聞くトランプは、「拉致はとんでもない行為。安倍首相と力を合わせ、母国に戻れるよう尽力したい」と語ったという。北朝鮮への軍事オペレーションが実行に移されるかどうかは神のみぞ知るところだが、それが実行段階になった際、拉致被害者の存在は作戦に考慮されるだろう。そういう意味で、大変意義がある面会となった。

拉致被害者家族らと面会するトランプ米大統領(首相官邸FBより)
拉致被害者家族らと面会するトランプ米大統領(首相官邸FBより)


 拉致被害者とは、本来であれば、日本が独自ででも取り戻すべき同胞だ。しかし、そういう状況を作るための時間的余裕は、日本に残ってはいない。残念ながら、米国の手を借りるしかないのが現状であるから、安倍総理は、トランプに拉致被害者・家族との面会を求めたのだ。この演出は、誰も批判できないはずだ。

 世界の大国である米国の指導者と緊密な関係を維持する安倍総理は、外交上、日米のみならず、諸外国の注目を集める存在だ。朝日新聞は社説でゴルフを批判していたが、ゴルフを楽しむことが目的ではないことは、政治記者なら百も承知のはずだ。短絡的にゴルフを批判するのは、安倍総理が嫌いな一般人レベルの感情論だといえる。ゴルフをプレーすることによって、日米の強固な関係が世界に発信される。平壌だけでなく、北京やモスクワも、当然注目する外交なのだ。批判のための批判に、意味はまったくない。

 さて、そんな日米首脳外交の成り行きによって、盤石な日米同盟関係が確認されるなか、メディアからでなく、自民党内から批判が出ている。話の主は、ポスト安倍の一人と目される「あの人」だ。

「反トランプ」に留意を=自民・石破氏 (時事)

 自民党の石破茂元幹事長は5日、東京都内で記者団に対し、来日したトランプ米大統領について「必ずしも国民の全幅の信任を得ていない政権であることはよく認識すべきだ」と述べ、ロシア疑惑などで政権支持率が低迷している情勢も踏まえて関係を構築すべきだとの見解を示した。

 石破氏は、安倍晋三首相の外交姿勢に関し、「日米、日ロに比べて日中、日韓がやや薄い」と指摘。北朝鮮問題を外交的に解決するため、6日の日米首脳会談で「米国と共に(対中、対韓関係を)さらに強化していくことが極めて重要だ」と語った。


 安倍総理が最前線で得点を重ねるなか、石破茂はベンチにも入れない状況にある。こういうことばが出るのは、ひがみなのかやっかみなのか。少なくとも、安倍総理の存在が日本にとって大きさを増す中、「角度」をつけた論評を発信することによって、自分のプレゼンスを示そうとしているのかもしれない。

 しかし、トランプ大統領の来日中のその最中に、このような発言が政府与党内から飛び出すのは、さすがにセンスがないと言わざるを得ない。政党の中では、リーダーに対する事大主義は禁物であり、賛成であれ反対であれ、自由な意見が認められるべきだし、推奨される。しかし、米国大統領が日本に居る中で、日米関係をネタに、自国のリーダーを批判するような発言を、こともあろうにメディアにペラペラ喋るのは如何なものか。

 こういう発言は、特に自民党支持者に嫌われるだろう。存在感の無さを「発言の角度」で補おうとするなら、ベンチ外どころか「戦力外」に成り果てるのではと、若干痛々しく感じてしてしまう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/11/07 07:09 ] 政治 | TB(0) | CM(14)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ