FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年10月10日

安倍憎しなら選挙妨害も肯定 ~ テレ朝玉川徹の犯罪幇助

← 応援クリック、ありがとうございます。

 衆議院議員選挙が本日、公示となる。私の選挙区には自民党の現職と希望の党の見たこともない新人が出るようだが、22日の投開票日までは賑やかな舌戦が繰り広げられるだろう。改札の前でビラを配る、共産党のご老人たちも増えると思われる。

 7月の都議選で、「帰れ」「辞めろ」コールという遊説妨害をされた安倍総理が「こんな人たちに、私たちは負けるわけにはいかない」と発言した件を、メディアはまだしつこく取り上げている。調子に乗ったパヨク連中が、本衆院選の遊説先でも安倍総理を待ち構え、同じ手口で選挙妨害をすることが目に見えているため、総理は遊説先を直前まで公表しない異例の対応を取っているそうだ。

 この件について、テレ朝の玉川徹というコメンテーターが「野次ぐらい受ければいいじゃないですか」と言った点が話題を呼んでいる。

玉川徹氏 安倍晋三首相の「日程隠し作戦」を猛批判「野次ぐらい受ければいい」(Livedoor NEWS

玉川氏は呆れた顔で「多くの人に聞いてほしいから街頭で演説するんでしょ? それなのにステルスやったら意味がないじゃないですか」「別に国会だって野次があれだけあるんだから、野次ぐらい受ければいいじゃないですか」と、安倍首相の対応に苦言を呈する。

続けて玉川氏は、安倍首相が「野次に弱い」とも指摘。安倍首相が国会で野次を受けるたび、答弁を止める姿を、「(野次をやめてくれと)言わないじゃないですか、ほかの総理!」と強い調子で批判した。続けて玉川氏は、街頭演説で野次を受けた場合、安倍首相が再び失言しかねないため、周囲が「ステルス作戦」と取らざるを得ないのではないかと推測している。

玉川氏は、誰でも街頭演説に行ける以上、野次は「選挙妨害」といえないと持論を展開。そして、組織動員での妨害ならば疑問だとしながらも、安倍首相の考えに反対する一般人が本人に向かって「おかしいじゃないか!」と声を上げるのは自然な成り行きだと力説していた。(抜粋)


「何様? 態度悪すぎ」玉川徹


 玉川はテレ朝の論説委員だそうだが、論説委員としての見解とみれば、これは大いなる問題発言だ。公職選挙法では、演説の妨害は4年以下の懲役または禁錮又は百万円以下の罰金と定められている。

第二百二十五条 選挙に関し、次の各号に掲げる行為をした者は、四年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に処する。
二 交通若しくは集会の便を妨げ、演説を妨害し、又は文書図画を毀き棄し、その他偽計詐術等不正の方法をもつて選挙の自由を妨害したとき。


 この妨害団体は、遊説先まで安倍総理を追い回し、集団でヤジるという計画的な妨害行動を行っている。たまたま通りがかったわけではないから、意図的に選挙妨害をやっている意味で、動員とほぼ同じ性質を持つものだろう。実際、しばき隊がこの妨害に動員をかけていたことは、ネット民にとって周知の事実だ。そんな行動を、テレビ局の論説委員が肯定してどうするのだ。この妨害集団は、安倍総理の演説だけでなく、演説を聞きに来ている一般の有権者さえ妨害しているのだ。

 こういった、自由を盾にした無分別かく礼節を欠く行動が、公共の電波上で肯定されてしまう現実に、呆れてしまう。日程が公表されなければヤジる輩が現れないということは、ヤジる輩はヤジが目的で集まっていることの証左だ。その善悪が理解できないなら、テレビのコメンテーターなど辞めてしまえと言いたくなる。

 この玉川、かつて週刊現代に「何様? 態度悪すぎ」と書かれたこともある。私は普段、昼間は仕事をしているので、この番組は観たことがない。だが、これだけの偏向と安倍憎しの論調が平気で流されれば、主婦層をはじめとする世論に与える影響は、決して少なくないだろう。少なくとも、選挙妨害のような犯罪を幇助するような論説は、公共の電波では慎むべきだ。

 テレビ朝日も朝日新聞も、朝日とつくメディアはとにかく安倍憎しのみである。少なくとも報道機関とは言えず、プロパガンダのスプリンクラーと定義すべきだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/10/10 07:08 ] メディア | TB(0) | CM(13)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ