私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年09月05日

北朝鮮の核が意味する「悪夢」とは戦争だけなのか

← 応援クリック、ありがとうございます。

 北朝鮮が3日、去年9月に続き、6回目の核実験を行ったと発表した。北朝鮮国営の朝鮮中央テレビよれば、これは大陸間弾道ミサイルに搭載するための水爆の爆発実験ということで、平壌は核兵器の実用化に向け、着々と歩を進めているということである。

 朝日新聞デジタルに、「核といのちを考える」という特集・連載コーナーがある。広島や長崎の原爆被害を中心に、核兵器がどんなにむごいものかを論じ、核兵器廃絶を訴えるものだ。確かに、唯一の被爆国として、核兵器の不使用および廃絶は、理想的には正しい。しかし、核兵器のむごさをアピールするだけでは、それを無くすことができないのも、また一つの事実である。核兵器は、その殺傷力や将来にわたっての影響などを背景に、自国の外交的立場を優位に持っていくツールでもあるのだ。それを今まさに実践しているのが、北の金正恩である。

金正恩


 この水爆実験を受け、主要各紙は一斉に社説で、この北の暴挙を論じた。

毎日: 北朝鮮が大規模核実験 全力で危機を封じ込めよ

 私たちは、一つの方策として日米韓中露という北朝鮮問題に利害を持つ5カ国による協議を開くことを提案した。米朝の軍事衝突で利益を得る国などない。だからこそ、北朝鮮リスクを管理するという一点で協力する余地はあるはずだ。
 北朝鮮を取り巻くのは経済力や軍事力での主要国ばかりであり、地域に対して責任を持っている。悪夢を防ぐため、全力で危機を封じ込める努力が各国に求められる。
 最も深刻な脅威にさらされているのは日本と韓国だ。日本には、外交的解決を先導していくという覚悟が必要である。


朝日: 核実験の強行 国際枠組みの対処急げ

 先の安保理決議で決まった石炭の全面禁輸などを履行するのは最低限の義務として、中国は具体的な方策を駆使して平壌に真剣な警告を発するべきだ。
 そのうえで中ロと日米韓は、北朝鮮の行動を少なくとも一時的に停止させる外交的な措置をめざす必要がある。
 日韓だけでなく、中ロにも計り知れない影響をもたらす軍事行動は選択肢になりえない。まず中国が影響力を最大限に行使したうえで、既存の6者協議も活用し、米朝間や多国間の対話の枠組みづくりを進めたい。


 朝日、毎日の両社とも、「対話」で解決せよと力説している。もちろん、軍事行動が最終的なオプションであることは事実だが、単に「北朝鮮にとっての時間稼ぎ」だけだったことが証明された「6者協議」を再び持ち出す朝日の無責任さは、批判されるべきだろう。

 毎日新聞が言う「悪夢」とは、即ち「戦争」ということになるのだろう。米国(または米韓)が北を先制攻撃し、北が報復し、日本や南鮮に人的被害が及ぶことを、彼らは「悪夢」と表現しているのだと思われる。

 しかし、北の核兵器保有化がもたらす「悪夢」は、近隣諸国である日本にとって、近視眼的に捉えられるものではない。北が核を持つことは、北の核保有を背景にした外交圧力を、我が国が核保有をしない限り、永遠に受け続けるということを意味する。それは、短期的には拉致被害者奪還の放棄を意味し、将来世代にとっての禍根となる。全面的に対話を否定するわけではないが、今までの対話は、結果的には問題を先送りにされただけだった。それ以上の結果を求めるなら、別な発想力が必要だ。

 反日・反戦色が強いTBSで、世論調査が実施された。

対話か圧力か?

北朝鮮の核やミサイルの開発を止めさせるためには、対話を重視すべきだと思いますか。
それとも、経済制裁など圧力を重視すべきだと思いますか?

対話を重視すべき   29%
圧力を重視すべき  57%
(答えない・わからない) 14%


 一般的に見れば、理想を掲げる新聞よりも、国民のほうが現実的だということだ。

 国民の生命と財産が脅かされようとしているとき、理想論だけでことを語ってはならない。理想は現実性を保証しないから理想というのだ。いま、理想だけを振りかざすのは、無責任であるだけでなく、害悪でもある。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/09/05 10:16 ] 外交 | TB(0) | CM(8)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: