FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年07月24日

人権派、差別主義者らは、弱者を作り出すために「区別」を「差別」と言い換える

← 応援クリック、ありがとうございます。

 二重国籍問題でいまだ渦中にある蓮舫は、ちょうど1週間前の18日、戸籍謄本等を公開した。ただし、公開した書類が更なる疑惑を生じさせる結果となり、問題はいまだに解決を見ていない。ただ、18日の書類公開は、蓮舫にとってはアリバイ作りの一環であり、更に踏み込んだ疑惑の解消をするつもりもないだろう。端的に言えば、蓮舫の国籍法および公選法違反を確定させただけだ。しかし、相変わらず産経以外のメディアは、この問題をスルーするつもりのようだ。

 この蓮舫の戸籍謄本等の公開が「差別を助長する」と、蓮舫に公開を踏みとどまるよう求めていた人も少なくない。例を挙げるなら、香山リカである。私は香山に向けたツイートを発したことはないが、何故か彼女にブロックされている。恐らく、あちらの陣営には「ネトウヨリスト」「ブロック推奨リスト」のようなものが存在し、仲間うちで使いまわしているのだろう。さて、その香山、こんなツイートを発していた。


 何を言いたいのか、さっぱり意味が分からない。香山は自称精神科医だが、同業者に診てもらったほうが良いかもしれない。少なくとも、こんな表情をする人というのは、かなり精神が病んでいるのではと、余計な心配をしてしまう。

香山リカ


 論点がずれた。その香山、ブログで辛淑玉のメッセージを紹介している。

辛淑玉です。

 一昨日、夢を見ました。

 着物を着た私が、蓮舫の部屋にいき、土下座をしながら「戸籍の公開は、止めてくれないか」と

お願いしているのです。何度も、何度も。

 目が冷めて泣いていました。初めてのことでした。

 とても恐ろしいことです。

 出自を公開する、その行為が、どれほど多くの人を差別のどん底に陥れるかを、差別と闘ってきた人は、誰でも、背筋が凍る思いで、瞬時に理解します。日本社会でひっそりと生きている人達を恐怖の中に、そして差別のターゲットとして晒すことは止めてください。

 今回の開示がモデルケースとなり、おそらく、それを強要する行為が横行することになるでしょう。

 愚かな、あまりにも愚かな行為を、民進党内部からの要望でやるということの絶望を、どのように言葉にしていいかわかりません。

 どうか、被差別の当事者に実態を知ってください。

 これほど悲しいことが、続くことに耐えられません。


 辛淑玉とは、「被害者ビジネス」「弱者ビジネス」を生業とする活動家だが、香山や辛淑玉、その他の「差別だ」と主張する人たちが混同しているものは、ずばり「差別」と「区別」である。

 差別とは、「あるものと別のあるものとの間に認められる違い。また、それに従って区別すること」と、「取り扱いに差をつけること。特に、他よりも不当に低く取り扱うこと」というふたつの意味を持つ。差別主義者の文脈でとらえた場合、明らかに後者が主張の根幹にある。一方、区別が意味するものは「あるものと他のものとが違っていると判断して分けること」である。両者の違い、特に差別主義者の主張は、間違いなく、「不当に低く取り扱うこと」に対する批判だが、これは、「区別することすべてが不当な扱いを生む」という拡大解釈に過ぎない。

 一国の首相を目指すうえにおいて、国籍法や公選法の遵守は当然の前提である。一般人ならまだしも、「俺に、私に首相をやらせてくれ」と有権者に訴える以上、その人物は自ら、自分が有資格者であることを選挙民に示す必要がある。一般人と代議士の境には公選法や国籍法があり、その法律が「区別」を促しているのである。しかし、これは「不当に扱う」ことを意味するものではない。ただ単に、前提となる法令の遵守を求めているだけだからである。

 人権派、差別主義者らは、法を無視し、情で物事を語ることによって、区別を差別と言い換え、「弱者への不当な扱い」を作り出すのである。このロジックは、在日外国人等にも利用されているが、これもひとつの工作なのだ。

 差別と区別は明確に違う。蓮舫に要求される説明責任と、その裏付けとなる資料の公開要求は、差別とはまったく無縁のものである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/07/24 07:08 ] 社会問題 | TB(0) | CM(15)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ