FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年07月17日

都議選惨敗で批判続出 ~ 民進党の「歴史的役割」は終わった?

← 応援クリック、ありがとうございます。

 一日かけても特に目立った新ネタが出てこなかった国会の閉会中審査だが、民進党ら野党は、安倍総理が出席しなかったことにイチャモンを付け続けてきた。一連の世論調査で、政権側の説明不足という認識が国民のなかにあることを受け、安倍総理が二度目の閉会中審査にGOをかけ、総理が出席する衆院予算委員会の閉会中審査が、24日の週にも開かれる見通しとなった。

 ところが、要求していた民進党側が、これにふたたびイチャモンをつけている。

蓮舫代表「閉会中審査、首相の一言で決まった」(朝日)

■蓮舫・民進党代表(発言録)

 (九州北部の豪雨災害の)被災地の問題があるので、(議論の場として)国会(の閉会中審査)を開いてもらえる判断はありがたいし、評価します。ただ、その国会を開く理由が、「国会のことは国会でお決めいただく」と言っていながら、安倍晋三首相の一言で決まりました。しかも首相が説明をしたいから、与党の時間を長くしろと言う。立法府の在り方をどう思っているのか、本当に私は悩ましいと思う。(豪雨災害があった福岡県朝倉市で記者団に)


蓮舫


 蓮舫は、政権与党が何をやっても、いちいち文句をつけることが仕事だと思っているようだ。そもそも、総理の外遊日程が判明しているところに「国会を開け」とぶつけること自体、「政府与党が非協力的だ」という宣伝をするための工作に等しいのだが、そういう工作に踊らされる情弱な国民は、ネットの普及によって日に日に減ってきていることを理解していない。

 さて、そんな民進党の御家事情もお寒い限りだ。東京都議選で惨敗したが、責任を取ったのは都連会長の松原仁ただ一人。反安倍陣営は都議選の自民惨敗を「安倍政権にNOが突きつけられた」などと吹聴しているが、そのロジックが通用するなら、民進党にも絶望的なNOが突きつけられているはずなのだが、執行部に動きは全く見られない。一方で、地方議員からは辛辣な内部批判が起きているようだ。

 東京都議選の敗北を受けて民進党が進める総括会議は、執行部の退陣論にとどまらず、解党や分党を求める声までが飛び交う修羅場と化している。国政での野党第1党はなぜ敗れ、政権批判の受け皿にもなり得ていないのか――。議論をたどると、再生には険しい道のりがうかがえる。

 同党が地域ブロックごとに開いている総括会議は、14日でひとまず終了。参加できなかった議員からのヒアリングを18日に行い、25日にも衆参両院議員懇談会を開いて取りまとめる。

 14日までに開かれた会議は計5回。いずれも非公開だったが、蓮舫代表や野田佳彦幹事長に対し、「我々の歴史的役割はもう果たされた。解党すべきだ」「受け皿どころか、はけ口にもなっていない」などと辛辣(しんらつ)な言葉が続いたという。(以下略)


 「我々の歴史的役割はもう果たされた。解党すべきだ」、「受け皿どころか、はけ口にもなっていない」とは、まさに言いえて妙である。はけ口にもなっていないというのは、まさに国民から相手にされていないということだが、そういう感覚は地方議員のほうが敏感なのかもしれない。ついでに言えば、民進党の支持母体である連合が、民進党の頭越しで政権と政策合意するような事態も発生しており、支持母体も民進党と話しても何も進まないと舵を切った節もある。

 「我々の歴史的役割はもう果たされた」という理解は正しいが、その判断は遅きに失している。民進党に歴史的役割があったとすれば、その役割は政権交代が達成された2009年夏の時点で終わっていたというべきだ。彼らの政治的目的がまさに「政権交代」にあり、それが達成された瞬間から、彼らに目的とか大義はないのだ。

執行部の一人は「誰が執行部を務めても将来の野党再編は避けられない。だが、党に一定の規模がなければ再編の主導権を握れない。いまは我慢の時だ」と話す。


 このことばが、民進党の将来をよく示している。もはや、民進党という政党の存在意義は、政権交代はおろか、政策論にもなく、野党再編の主導権を握る、いわば「2部リーグでの優勝」に変わっているのである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/07/17 10:29 ] 政治 | TB(0) | CM(12)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ