FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年06月01日

審議妨害のためなら手段選ばず ~ 政争に皇室論まで使う民進党に吐き気を覚える

← 応援クリック、ありがとうございます。

 今にして思えば、女性宮家創設というのは、野田元首相が自身のレガシーとして執拗に取り組んだものだった。当の野田は、野党の幹事長になり下がった今でも、女性宮家創設を頑なに主張し続けている。そもそもは、数が先細りする皇族への対応としていたが、主導していたのは民主党だ。他に狙いがあると勘繰るに相当の理由がある。

 今上陛下のご譲位について、自民、民主は特例法で合意したが、とんでもない付録がついてきた。女性宮家創設を検討するという付帯決議だ。

天皇退位付帯決議案、自民・民進が合意 女性宮家を明記(朝日新聞)

 天皇退位特例法案について、自民、民進両党が30日、女性宮家創設の検討を政府に求めることを明記した付帯決議案の内容で合意し、今国会成立が確実となった。検討の開始時期は「法施行後速やかに」とした。6月1日に衆院議院運営委員会で審議入りして即日可決し、2日に衆院を通過する見通し。

 衆院議運委の佐藤勉委員長(自民)が提案した付帯決議案は、政府の検討対象について「安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等」と表現した。当初は検討時期の年限を求めていた民進は「女性宮家」の文言が入ったことなどを評価し、提案を受け入れて合意した。

 皇族減少対策について菅義偉官房長官は「検討を先延ばしすべきではない」との姿勢を示しているが、女性皇族が結婚後も皇室に残れるようにする女性宮家については、首相官邸や自民内に「女系天皇につながる」との反対論がある。

 決議案ではこうした点に配慮し、「皇位継承の諸課題」と「女性宮家の創設等」を並列にすることで、女系天皇の是非といった皇位継承と、女性宮家の課題は別だと主張できる体裁になった。特例法案の施行日は天皇陛下が退位する日で、早くても2018年12月が見込まれるが、付帯決議には法的拘束力はなく、法施行後、政府が決議に沿って女性宮家の検討に入るかは見通せていない。

 民進党は「1年を目途」に国会に報告するという検討の年限を入れるほか、交渉の最終盤で決議案にある「施行後」との文言を削るよう求めたが、自民は認めなかった。民進幹部は「ギリギリまで粘った。『女性宮家』が入ったから、仕方がない」とした。(以下略)



 世論調査では、女性宮家創設案に寛容な人が多いようだが、そもそも女性天皇と女系天皇の区別がついていないのではないかと思う。長き皇室の歴史には女性天皇は存在するが、女系天皇は存在しない。皇統は男系で紡ぐことこそが、皇室なのであり、これは時代がどうのこうのという問題ではないのだ。女性宮家は女性天皇に道を拓き、それが女系天皇への道筋となる可能性がある。保守派に「女性宮家反対論」が根強いのは、そういう拡大解釈によって、将来的な女系天皇に繋がる蟻の一穴になり得るからだ。

 野田内閣で、女性宮家創設に関する識者のヒアリングが行われたとき、いの一番に呼ばれた田原総一朗はこう述べた。

 ▽ジャーナリストの田原総一朗氏

 【女性宮家】創設に基本的に賛成だ。当主の配偶者の男性は皇族に準ずる身分とし、子供も宮家(を継ぐこと)でいい。宮家の対象は小規模にするべきだ。旧宮家の復活に反対ではないが、だからといって「女性宮家はいらない」という意見は正しくない。(不必要との意見は)女性差別だ。男女共同参画社会になり、時代が変わったわけだから、女性宮家を認めないのはアナクロニズムだ。


 天皇の系譜を現代のジェンダー論で語る田原には呆れた。皇統とは、伝統と血統である。もしその二点をひとつでも外したなら、日本の皇室の歴史は終わる。二千年以上紡いできた歴史に、女性宮家創設肯定論者は責任を持てるのか。それとも、日本が日本でなくなることが狙いなのか。

 そもそも、審議継続の条件として、この「女性宮家創設の検討」なるものを取引材料に使った民進党には、嫌悪感と憤怒以外の何も感じない。竹田恒泰氏のFacebookによれば、民進党で女性宮家創設論を主導しているのは、蓮舫と白真勲であるそうだ。野田とともに、こういう議員には選挙で引導を渡す以外にない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/06/01 07:10 ] 政治 | TB(0) | CM(15)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ