私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年05月10日

憲法学者の見解を摘み食いする朝日新聞の姑息な9条論

← 応援クリック、ありがとうございます。

 誰が大統領になっても大差ない南鮮大統領選については、また改めて考察するとして、いま肝心なのは憲法議論だろう。民進党の蓮舫は昨日の予算委員会で質問に立ち、安倍総理を攻め立てたが、結局総理からは何も引き出せなかったようだ。民進党の連中は、安倍総理が総理大臣という行政府の長でありながら、自らが語った9条改正案についての説明を国会でしないことを問題視している。蓮舫は、「総理・総裁は同一人格であり、考えは同じ。読売新聞では一方的に改憲の思いを話して、国会では話さない。なぜ使い分けるのか。総理・総裁を使い分けるのは二枚舌」と断罪するが、総理になれば自民党総裁の人格は一切否定されるものなのか。二重国籍をつまびらかに説明しない人物が、他人を二枚舌と批判するのは滑稽でもある。

蓮舫


 先の9条改正案が出て以来、護憲派も触発されたようだが、護憲・9条信仰でお馴染みの朝日新聞は、さながらその筆頭格である。3日の憲法記念の日から昨日9日まで、9本ある社説のうち、憲法をテーマにしたものが5本と、半数以上を占める。安倍改憲案を真っ向から批判したのが、昨日9日の「憲法70年 9条改憲論の危うさ」である。

 安倍首相が「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」と述べ、9条に自衛隊の存在を明記した条文を追加するなどの改憲構想を示した。
 国民の間で定着し、幅広い支持を得ている自衛隊の明文化なら理解が得やすい。首相はそう考えているのかもしれない。
 だが首相のこの考えは、平和国家としての日本の形を変えかねない。容認できない。


 平和国家とはいったい何なのか。私の解釈では、平和というのは「戦争をしていない状態」なのだが、朝日のような護憲派は、そこに理念とか理想というものを持ち込もうとする。「9条という理想を掲げ、戦後、それを頑なに守ってきたから平和が保たれてきた」というのが彼らの常套句だが、「戦争がない状態」と「理念」には因果関係はない。「日本が真っ先に放射能雲で覆われる」と豪語する北朝鮮や、ここぞとばかりに領海侵犯しつつ、尖閣を窺う中共という恰好のサンプルがあるのに、朝日はそういう現実を見ようとしないのだ。

 自民党は12年にまとめた改憲草案で2項を削除し、集団的自衛権も含む「自衛権」の明記などを提言した。その底流には、自衛隊を他国並みの軍隊にしたいという意図がある。首相はきのうの国会審議でも、草案を撤回する考えはないとした。
 草案に比べれば、首相がいう「1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」という案は一見、穏当にもみえる。
 だが1項、2項のもつ意味と、集団的自衛権の行使に踏み込む自衛隊とは整合しない。日本の平和主義の基盤を揺るがしかねず、新たな人権を加えるような「加憲」とは質が違う。


 そもそも、直近で自衛隊違憲論に火をつけたのは、誰あろう、朝日新聞なのだ。安保法制の議論の最中、朝日は憲法学者ら209人にアンケートを行い、122人から回答を得た。下記は、そのアンケートの一部だ。

朝日新聞 憲法学者アンケート 自衛隊関連


 122名中、63%にあたる77人が、自衛隊は違憲、または違憲である可能性ありと答えている。2年前の当時、朝日は安保法制が違憲だという回答が122人中、119人から寄せられたことをこれ見よがしに宣伝していたが、この自衛隊に関する回答結果は同じアンケートで出たものだ。つまり、朝日は安保法制に関するアンケート結果は最大限に利用し、自衛隊の合憲・違憲の見解については完全にスルーしているのである。言論機関として、社是にとって都合の良い数字だけを利用する報道姿勢は、これ以上ない姑息さだと断言する。

 ちなみに、このアンケートでは、9条改正の必要性について、8割以上の憲法学者が「改正の必要なし」と回答している。自衛隊は違憲であると言いながら、9条改正の必要がないというのは、筋がまったく通らない。世間一般にいう憲法学者とは、この程度のものなのだ。彼等は国防のことはもとより、自衛隊の人格、尊厳などは1ミリも考えていない。

 憲法学者の見解に従って「安保法制は違憲」といまだに言い続ける朝日は、同様に「自衛隊は違憲」が大勢を占める彼等の見解に従って、自衛隊違憲論を唱えたらどうなのか。「幅広い支持を得ている自衛隊」などと、美辞麗句で誤魔化すことこそ姑息である。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2017/05/10 07:07 ] メディア | TB(1) | CM(12)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: