私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年05月

国連事務総長、ケナタッチの書簡を無力化 ~ 外れた共謀罪反対派の梯子

← 応援クリック、ありがとうございます。

 国連特別報告者のケナタッチなる人物が、「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し、「法律の広範な適用範囲によって、プライバシーに関する権利と表現の自由への過度の制限につながる可能性がある」と懸念を表明する書簡を安倍総理宛てに送付していた件。「共謀罪絶対阻止」を掲げる野党、メディア、市民団体等がこの書簡を「天下の国連様からの勧告」であるかのように利用し、妨害工作を実行していた。

 テレ朝など、わざわざこのケナタッチなる人物へのインタビューを取り、電波に乗せるというプロパガンダ番組の真骨頂を見せていたが、そもそもこの人物は、菅官房長官が会見で定義したように、「特別報告者は国連の立場を反映するものではない」という立場の人物だが、左派陣営はケナタッチ神格化のシナリオが崩れることに抵抗し、「国連の報告官を個人呼ばわり」と騒ぎまくっていた。

 G7で欧州を訪問した安倍総理が、国連事務総長と会談し、菅官房長官のコメントを100%裏付ける言質を事務総長から取った。ゲームオーバーである。

国連事務総長が慰安婦の日韓合意に「賛意」「歓迎」 テロ等準備罪法案批判「国連の総意ではない」 安倍晋三首相との会談で(産経)

 【タオルミナ(イタリア南部シチリア島)=杉本康士】安倍晋三首相は27日午前(日本時間27日夜)、タオルミナ市内で国連のグテレス事務総長と会談し、慰安婦問題に関する日韓合意について日韓双方が履行することの重要性を強調した。グテレス氏は合意に「賛意」と「歓迎」を表明した。首相がグテレス氏と会談するのは今年1月の事務総長就任後、初めて。

 首相は、日本政府が国際組織犯罪防止条約締結に向け「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の今国会成立を目指していることを説明。グテレス氏は改正案を批判した国連特別報告者のケナタッチ氏について「特別報告者は国連とは別の個人の資格で活動しており、その主張は必ずしも国連の総意を反映するものではない」と述べた。

グテレス事務総長


 核・ミサイル開発を進める北朝鮮も話題となり、首相は北朝鮮に影響力を持つ中国をはじめ関係諸国による圧力強化の必要性を強調した。グテレス氏は北朝鮮の行動を非難した上で「北朝鮮に対して圧力を強化するためのツールを国連安全保障理事会は有している。今後、関係国との間でも北朝鮮問題を真剣に取り上げる」と応じた。


 あたかも日本政府と申し合わせたような事務総長のコメントは、ケナタッチの書簡を無力化し、「共謀罪絶対阻止」陣営の国連カードを丸ごと失わせるような効果を発揮する。国連を絶対的権威のように祀り上げていた共謀罪反対派は、このコメントに正面から反論すべきだが、そんなことは不可能だ。反対派の「国連まつり」は終わったのである。

 民進党も何らかの声明でも発信すべきだろう。民進党は25日、公式サイトでケナタッチの総理への書簡、菅長官への反論を掲載し、そこにこう記している。

国連特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏の書簡と菅官房長官への反論(日本語訳) (民進党公式サイト)

 民進党「次の内閣」ネクスト法務大臣の有田芳生参院議員は、このケナタッチ氏の書簡や反論について、「官房長官がいう『個人の資格』で出されたものではなく、国連人権理事会から任命され、集団的に検討された公開書簡」「政府は国際人兼問題の専門家であるジョセフ・カナタチ特別報告者の質問状に答える義務がある。それなくして共謀罪の強行は無効だ」とコメントしている。(抜粋)


 有田と民進党のシナリオは、完璧に崩れた。彼らは「国連という権威」を共謀罪阻止プロパガンダのために利用しようとしたのだが、国連のトップが「ケナタッチは国連を代弁する資格者ではない」と、民進党の政局カードを否定した。外れた梯子は、元には戻らない。

 事務総長に日韓合意を認めさせ、双方の合意履行の重要性という言質を取り、文在寅の機先を制した点とあわせ、安倍外交はほぼ100点ではなかったか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2017/05/29 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(2)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: