私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2017年02月27日

共謀罪 ~ 野党よ、メディアよ、何故日本だけではダメなのか、論理的に説明せよ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 反安倍政権の政治家やメディアが発信する情報とプロパガンダのメカニズムは、意外と分かり易い。安倍政権の支持率は高止まりしており、現状、政権を倒すほどの力はメディアや野党にはなく、約8年を長期政権を誇った佐藤栄作政権を超える可能性すら出てきている。であれば、安倍総理にかかわるスキャンダルを掘り起こし、それを以て安倍総理を悪魔化し、あたかも国民の敵であるかのような安倍像を喧伝するのが最も手っ取り早い。

 そんなメカニズムがフル活用されたのが、特定秘密保護法であり、平和安全法制だ。特定秘密保護法では、あたかも国が国民の知る権利を妨害すると喧伝し、平和安全法制においては「徴兵制復活」や「戦争に巻き込まれる」などと、国家が国民の命を奪うが如きプロパガンダを垂れ流した。そしていま、テロ等準備罪(通称、共謀罪)で同じ主張がフル活用されている。

平成の治安維持法
とあるサヨクブログより


 朝日新聞は、昨日の社説「共謀罪 「テロ対策」が隠すもの」で、こう書いている。

 経緯をおさらいしたい。

 00年に国連で国際組織犯罪防止条約が採択された。条約は、マフィアや暴力団を念頭に、重大犯罪を共謀する行為を犯罪として罰する法律をつくるよう、加盟国に義務づけている。

 これを受けて国会に共謀罪法案が3度提出されたが、強い異論があり成立に至らなかった。そこで政府は、対象を「組織的犯罪集団」に限り、犯罪のための準備行為がなされることを要件に加え、呼称も「テロ等準備罪」にすると言い出した。

 だが、犯罪が実際に行われる前の段階で摘発・処罰できるようにする本質に変わりはない。危うさをはらむ法律に、テロ対策という見栄えのいい衣をまとわせたため、そもそも何のための立法かという原点が見えにくい図になっている。

 問われているのは、人権擁護と治安保持のふたつの価値を、どう調整し両立させるかという難しい問題である。イメージに頼らず、流されず、実質に迫る審議を国会に期待したい。


 朝日の筋書きは、「共謀罪が国会で通りにくいため、政権がテロを絡めて法案を提出したという前提で、テロ抑止という聞こえの良い「イメージ」で法案を可決させようと企んでいる」というものだろう。特定秘密保護法でも平和安全法制でも同じだが、ここでメディアが避けているのは、国連加盟国に義務付けられた国際組織犯罪防止条約が、なぜ日本だけでは「危険な法律」になるのかという、論理的な説明だ。共謀罪を設けることを求めて批准の条件とした「国際組織犯罪防止条約」には、既に180か国が加盟し、G7で取り残されているのは日本だけだ。各国が法整備を終えている共謀罪が、日本においてのみ「危険」で、「権利や自由を縛る」ことになるのか、法案に反対するメディアも政治家も、一切説明しない。それほど日本は特殊な国であるのか。特殊な国であるなら、どう特殊なのか、彼等は論理的に説明すべきなのだ。

 同じ朝日新聞を含む、メディア各社の世論調査結果がある。

・朝日新聞(2月20日発表): 賛成 44%、反対 25%
・時事通信(2月17日発表): 賛成 66.8%、反対 15.6%
・NHK(2月14日発表): 必要だと思う 46%、必要ではないと思う 14%
・産経・FNN(1月30日発表): 賛成 56.0%、反対 32.7%
・TBS(2月4日/5日調査): 賛成 53%、反対 27%

テロ等準備罪


 ちなみに、日本テレビの調査結果は真逆だったが、これは酷い誘導尋問であったことによる結果である。つまり、国民の多くはこの法案を概ね支持している。朝日が「イメージに頼るな」という危機感を表明しているのは、国民が「テロ」という「イメージ」に流されているという決めつけが根拠なのだ。読者、国民をバカにするにも程があるというものである。

 民進党をはじめとする野党は、加盟国の法整備状況を調査せよと時間稼ぎをしている。朝日は「国会で実質に迫る審議を」と求めているが、批判と妨害に終始し、一向に実質に迫ろうとしない新聞が書いても、何の説得力もない。

 国連加盟国のほとんどが批准した条約が、日本でなぜ「危険」であり「人権を妨害する」のか、朝日や野党の連中には説得力のある説明を求めたい。どうせ無理だろうが。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2017/02/27 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(9)
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: