FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年12月25日
月別アーカイブ  [ 2016年12月 ] 

ブーメランを通り越して自己否定に走る民進党

← 応援クリック、ありがとうございます。

 国会は閉じたが、国会以外でも与野党の論戦は継続している。民進党の蓮舫は、大阪を訪れ、街頭演説で安倍政権の政策を批判したようで、朝日新聞のサイトにその発言が載っている。

「1億総活躍は官製婚活。長時間労働の是正を」 蓮舫氏 (朝日)

 (安倍政権の)「1億総活躍」、来年何をやるか。官製婚活だ。来年からは会社にも、結婚させるように補助金を出そうというのが政府の考え方だ。一人でいる選択、二人でいようという選択、LGBTという選択。一人ひとりの個人の権利に国が税金で入り込んで、結婚させ、子どもを産ませよう。これが今の自民、公明の政治であれば、私たち民進党は全く違う。

 長時間労働を是正しましょうよ。自分の時間をもっと自由に使わせれば、出会いの場所は自分で選ぶんじゃないか。不安定雇用、やめさせましょうよ。安定的な収入があれば、結婚相手も見つけられるんじゃないか。結婚できない理由は、収入が少ない。そこの壁を越えさせるのがまさに政治じゃないか。(大阪市内の街頭演説で)


 さて、我が国における最大の問題のひとつが少子高齢化であり、またひとつが出生率の低下と人口減少であるという認識は、ニュース等をチェックしていれば察することができるものだ。「結婚したら会社から補助金」という政策については、まだ勉強不足で、言葉尻を捉えるだけなら、あまり賢明な政策だとは感じられない。しかし、蓮舫の言い方は間違っている。そのような補助金は、国や自治体が結婚を「応援」するものであり、「一人ひとりの個人の権利に国が税金で入り込む」というような、権利の侵害ではない。野党第一党の代表がこういうデマカセを吹聴するのだから、政治が劣化するのだ。

 このような民進党に対し、安倍総理は20日の都内のホテルでの講演で、民進党をぶった切った。

 ちなみに、私たちを揶揄(やゆ)した民進党。「待遇を改善しろ」「自公政権は改善しない」と、さんざんテレビや委員会で批判をしてきた民進党の3年3カ月、果たしてどれくらい保育士の給料が改善されたか。私たちは10%上げていくことになります。さぞや、彼らは3年3カ月、上げたのだろうなと普通の人は思いますよね。

 これは私、批判しているのではないんです。ファクトを申し上げました。あれだけ批判をしてきた彼らは3年3カ月、まったく待遇の改善を行っていません。待遇の改善を行っていないどころか、引き上げるどころか、1.2%引き下げている。

 これはまさに、「よくぞ自分たちのことを棚にあげて人を批判するな」と思う人もいるでしょう。これは私の言葉ではなく。そういう人がいるというファクトを申し上げているわけでありますが、大切なことはそのための財源を得て、実行していくことであります。(抜粋)


安倍総理


 保育士の待遇改善に触れたくだりだが、全く成果を残せなかった自分たちのことは棚に上げて、口先だけで批判する民進党の本質を突いた発言である。安倍総理は「民進党を批判しているわけではない」と言いつつ、「政治は結果だ」と言っている。2009年の総選挙で敗れた時の麻生総理(当時)は、民主党には「政権担当能力」がないと発言していたが、以降の3年3か月は、その「政権担当能力のなさ」を証明するためだけの期間だったわけであり、麻生氏の発言は正しかったということなのだ。

 「保育園落ちた日本死ね」は、今年の流行語大賞にもノミネートされた。民進党の山尾志桜里は、このどこの誰だかもわからぬ人物の発言を国会に持ち込み、これがあたかも政府の責任であるかのように批判した。ところが、民進党は政権担当時、保育士の給与すら下げていたという。ブーメランどころか、自己否定ではないか。

 政治にはプロパガンダの利用が頻繁に起こるが、こういう民進党の実態も理解しておいた方が良い。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/12/25 09:09 ] 政治 | TB(0) | CM(9)
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ