FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年11月07日

法令違反者が「政治家・大臣の資格や資質」を語る愚

← 応援クリック、ありがとうございます。

 民進党ら野党は、山本農水相の「強行採決」「冗談」というふたつの発言を失言とし、それを理由に同大臣の不信任決議案提出を準備しているそうである。さすが、政局しかない党の対応だ。

蓮舫代表「許さない」8日にも農相不信任案提出 (共同)

 民進党は5日、環太平洋連携協定(TPP)承認案などの衆院特別委員会での与党による採決強行を受け、山本有二農相の不信任決議案を来週、衆院に提出する方向で調整に入った。「強行採決」を巡る問題発言を繰り返した山本氏の「責任は重い」(党幹部)と判断した。与党が8日の衆院本会議で採決を強行する姿勢を示せば、共産、自由、社民の野党3党と連携して提出する構えだ。関係者が明らかにした。

 民進党の蓮舫代表は5日、大阪市内で記者団に安倍政権について「強硬な手段で押し通しても国民はどうせ忘れるだろうという姿勢は許さない」と強調。その上で、情勢を見極めて農相不信任案提出の時期を探る考えを示した。

蓮舫


 与党はTPP承認案と関連法案を8日に衆院通過させ、9日にも参院本会議で審議入りさせたい意向。7日の与野党国対幹部協議などを通じ、採決日程に理解を得たい考えだ。一方、民進党は特別委の採決強行に反発、与党が進める日程は受け入れない方針だ。7日以降、不信任案提出について他の3野党と協議する。

 山本氏は10月18日、佐藤勉衆院議院運営委員長(自民党)のパーティーで「強行採決するかどうかは佐藤氏が決める」と言及。その後、発言を撤回し陳謝したが、11月1日の自民党議員パーティーで「冗談を言ったら(閣僚を)首になりそうになった」と述べた。(共同)


 確かに山本農水相の発言は不適切であるとは思うが、これが辞任しなければならない理由になるかは疑問だ。民主党政権下で強行採決が当たり前のように行われていたことを考えれば、民進党に強行採決を批判する資格があるとも思えない。閣僚の失言なら、民主党政権ではネタに事欠くことなく、防衛大臣に就任した一川某が「安全保障に関しては素人だが、これが本当のシビリアンコントロールだ」と言ってみたり、法相の柳田某が「法相は二つ覚えておけばいい。『個別の事案については答えを差し控える』と『法と証拠に基づいて適切にやっている』」と言ってみたりと、ネタを挙げればブログエントリーのひとつやふたつは簡単に書ける。何より、「(韓国の反日デモに参加した事は)私は国益にかなうという思いを持っている」との信念を持つ岡崎トミ子を国家公安委員長に据えた党が、山本農水相の任命責任を安倍総理に求めること自体が理不尽である。

 そもそも、TPP承認案と関連法には野党である日本維新の会が賛成して可決したのだから、強行採決とは言えない。上記の共同の記事ように、厳密には強行採決と言えないから「採決強行」と書き換える細工を施しているが、これもメディアの悪足掻きといえるだろう。蓮舫は「強硬な手段」と表現しているが、審議をボイコットして採決にはプラカードで抵抗を宣伝する政党に払う税金などない。

 蓮舫は、「強硬な手段で押し通しても国民はどうせ忘れるだろうという姿勢は許さない」と強調したそうである。そう、国民は忘れないのだ。蓮舫がいくら二重国籍問題をけむに巻こうとしても、有権者は忘れない。重国籍は法律違反であり、蓮舫が台湾籍を離脱した証明を、戸籍謄本のような具体的な形で有権者に提示できなければ、彼女はいまだ違法状態にあること自体をを否定できないのだ。

 そんな「法律違反者」に大臣の資質だとか資格を言われても、「お前の法令違反よりはマシだ」と言われればそれまでだ。蓮舫が代表に居座る限り、このブーメランを民進党は受け続けることになる。そろそろ見切りをつけて、自浄能力があるところを示した方が、彼らの究極の目的である次の選挙には有利なはずだ。もっとも、自浄能力を備えた者たちなら、これほど無法な代表は選ばなかったのだろうが。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/11/07 07:12 ] 政治 | TB(1) | CM(16)
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ