FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年10月12日

サヨクの主戦場と化す沖縄 ~ 抗議活動に核マル派や中核派も参加

← 応援クリック、ありがとうございます。

 少し前に、沖縄の米軍基地に抗議するプロサヨク団体の行動が猿同然という画像が話題になった。道路に座り込む姿、車を襲撃し、ボンネットの上に乗って迷惑行為を行う姿など、こちらの方が恥ずかしくて見ていられなくなる。

猿同様の抗議活動@沖縄


猿同様の抗議活動@沖縄


 先月末には、米軍北部訓練場内でヘリパッド建設に抗議していた市民が機動隊にロープで縛られたという事案が発生。沖縄メディアが騒ぎ立てたが、県警本部長は「(抗議している現場が)急斜面で滑落する恐れがあるので、命綱の代わりにロープを結び付けた」と説明している。琉球新報は「ロープでの身柄拘束は実質上の逮捕に当たる」というどこかの大学教授のコメントを掲載し、別枠で社説まで使って、県警の対応を批判している。沖縄県警や応援に駆けつけている全国の警察官の皆さんは、こういう厄介者の面倒まで見なくてはならず、本当にご苦労様なことだ。

 先月末、琉球新報に興味深い記事が掲載されている。全く新しい情報だというわけではないが、県警本部長の県議会での証言だ。

「極左集団も参加」 本部長答弁、市民ら「心外」 (琉球新報 2016-09-30)

 池田克史県警木部長は29口の県議会一般質問で、米軍北部訓練場周辺で行われている抗議運動の参加者について問われ「何割かしっかり分からないが、県内のみならず県外からも各種団体個人が参加している。過激派と言われる、警察が「極左暴力集団」と呼んでいる集団の参加も確認されている」と述べた。具志堅透県議(沖縄・自民)への答弁。
 2015年讐察白書によると極左暴力集団」は、暴力革命による共産主義社会の実現を目指す集団となっている。日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派、革命的共産主義者同盟全国委員会などが該当するとされる。
 抗議運動に参加する大宜味村の50代男性は「極左暴力集団に当てはまる人はおらず、心外だ。証拠を示してほしい」と困惑し、「感情的になってしまう市民は確かにいるが、不当な行為をしているのは政府の方で抗議は無抵抗、非暴力的だ」と語った。


 抗議活動といえばまだ聞こえは良い。しかし、実際は抗議活動の名のもとに、数々の違法行為が行われているのだ。実際に、地元住民の生活道路を活動家が封鎖し、検問を実施しているという話まである。その抗議活動の中に核マル派(日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派)や中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)が存在すれば、昔取った杵柄よろしく、違法活動のバリエーションには事欠かないだろう。核マル派のサイトにこの高江で行われている抗議活動が掲載されていることが、彼らの関与の証拠である。

 ある方のFacebookページで憂鬱な記事が掲載されていた。

沖縄で基地反対運動をしている方に、
なぜ、ハングルが掲げられているのかを聞いてみました。

応えは、在韓米軍への反対運動と、在日米軍への反対運動を
ともに頑張ろうと励ましあっているそうです。
散々、アメリカの悪口を言ってましたが、
要は、日米同盟や米韓同盟が邪魔でしょうがないようでした。

沖縄の抗議活動にハングル


中国の脅威について私が話すと、目くじらを立てて怒り出し、
中国は、一度も他国を侵略したことがない、平和な国であり、
中国の脅威など存在しない。
アメリカが軍隊を置くために作り出したデタラメであると主張。

尖閣に大量の民兵が来ている話をすると、
日本が、中国の領土を国有化したのが中国への挑発であり、日本が悪いとのたまう。

これは、どこの国の目線でしょうか?


 これらの無法な振る舞いを見る限り、一番の被害者は沖縄県民だろう。沖縄はいまや、サヨクの主戦場と化している。そして、そのサヨクの無法な抗議活動のツケは、沖縄県民が払うことになるのだ。しかし一方では、現翁長知事を誕生させたのも、すべてとは言わないまでも、また沖縄県民である。県民の皆さんには現実を見ていただきたい。このようなサヨクの活動をのさばらせる一因となったのも、翁長知事という、直接民主主義を経た県民の代表なのだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/10/12 07:10 ] 社会問題 | TB(0) | CM(7)
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ