FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年06月27日

自衛隊を「殺人集団」呼ばわりする共産党と、その彼らと共闘する民進党

← 応援クリック、ありがとうございます。

 民進党の岡田代表が、退路を断ったという。自身の選挙区である三重県四日市市の街頭演説で、参院選の三重選挙区で野党統一候補が敗れた場合、責任を取って9月に予定する党代表選に出馬しないと明言したそうだ。まあ、参院選三重選挙区の結果がどうなるにせよ、現時点で民進党が躍進するというシナリオは現実には存在しないので、いずれ岡田の責任論が浮上するだろう。

 民進党は公式には勝敗ラインを明示していないが、おそらく、与党またはいわゆる改憲勢力が3分の2を取れば、間違いなく岡田の責任問題になる。他党の成績に身を委ねるというのは、あまりに情けない。

 その三重県選挙区では、現職の民進党候補に加え、自民党と幸福実現党の新人が改選1議席を争う。いわゆる民共合作の選挙区だ。当然ながら、民進党以外に共産党も統一候補の後押しにまわる。その共産党政調会長が、昨日のTV番組でとんでもない発言をした。

「防衛費は人を殺す予算」 共産・藤野政策委員長がNHKで 他党議員は発言取り消しを勧めたが… (産経)

 共産党の藤野保史政策委員長は26日出演したNHK番組で、防衛費が初めて5兆円を超えた平成28年度予算を念頭に「人を殺すための予算でなく、人を支えて育てる予算を優先させていくべきだ」と述べた。

 これに対し、自民党の稲田朋美政調会長は「それは言い過ぎだ。(防衛費は)日本を守るためだ」と即座に反論。公明党の石田祝稔、おおさか維新の会の下地幹郎両政調会長は「人を殺すための予算」の取り消しや訂正を勧めた。

 日本のこころを大切にする党の和田政宗政調会長も「政治家の発言としてまずい。国民の命を守るために国防がある」とたしなめたが、藤野氏が番組中に応じることはなかった。


藤野保史


 「まず、さっきの取り消した方がいいですよ。御党のために言っときますよ」(公明・石田祝稔)、「防衛予算が『人を殺すための予算』というのは訂正した方がいい」(おおさか維新・下地)、「『人を殺す予算』というのは、私は政治家の発言としてマズいとおもいます」(日本のこころ・和田)など、散々ツッコまれた藤野は、番組中に発言を撤回することはしなかった。だが、後になって「発言は、安保法制=戦争法と一体に海外派兵用の武器・装備が拡大していることを念頭においたものでしたが、テレビでの発言そのものはそうした限定をつけずに述べており、不適切であり、取り消します」と、発言を取り消した。

 この発言、取り消して済まされるものではないだろう。藤野は自衛隊を「殺人組織」だと言ったに等しい。予算が人を殺すための資金なら、それを実行するのが自衛隊だということになるからだ。だが、我が自衛隊は自らの命を賭して、国の安全と平和のために日々活動している。そして、自然災害が起これば、真っ先に駆け付け、どの部隊より危険な任務を率先して遂行する。その自衛隊員らに浴びせる「人殺し」というヘイトスピーチは、明らかに「自衛隊差別」からくるものだ。

 この発言には布石があった。19日に開かれた参院選2016「ネット党首討論」で、共産党委員長の志位が安倍総理に「自衛隊については現在でも憲法違反と考えているのか」と問い質され、「憲法9条と自衛隊は今でも矛盾している」と答えた。共産党の自己矛盾を如実に表した発言だ。こういう政党と野合し、統一候補をよいしょするのが、「野党第一党」と自ら胸を張る民進党なのだ。

 岡田の去就などどうでもよい話だが、自衛隊を「人殺し集団」呼ばわりする共産党と組んで選挙戦を戦う民進党には「恥を知れ」と言ってやりたい。党首討論で共産党から「自衛隊は違憲」という言質を引き出した安倍総理だが、総理にはもう一歩踏み込んで、「共産党は天皇/皇室をどう考えているのか」という質問を投げかけてほしかった。志位がまともに答えたら、共産党のみならず、民進党にも破滅の道を進ませることができたかもしれない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/06/27 07:12 ] 政治 | TB(0) | CM(14)
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ