FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年06月21日

党首討論で露呈した共産党のデタラメさ ~ 護憲政党が「自衛隊は違憲」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 保守層から熱い支持のある青山繁晴氏が、自民党比例代表として参院選に出馬するという。安倍総理が直々口説いたという。個人的に、青山氏は政治に客観的な立場から意見する方が活きる方だと思っていたが、ご本人が「(当選したら)一期のみで勝負」というのだから、6年間は頑張っていただきたい。「自民党を内側から変えたい」とは、内側にいる自民党古参議員らも面白くないだろうが、自民党には変化が必要だ。当選したらの話だが、青山氏が化学反応を起こせるかどうか、注目である。

青山繁晴氏
青山氏のHPより


 さて、古市憲寿を司会に抜擢するというミスキャストをおかした、参院選2016「ネット党首討論」が、19日に開かれた。古市がKYな質問で小沢一郎を激怒させたというのだが、エピソードとしてくだらないので、そこは割愛。興味深かったのは憲法議論だ。

 民進党の岡田は、「日本国憲法の『平和主義』が侵されているとして、大きな危機感を持っている」と、相変わらずの主張を繰り返すだけだったが、同時に、憲法議論は「与党が数の力で押し切ろうとする姿勢を示し続ける限り、よほど慎重にやらねばならない」とのたまった。私自身は、与党が数の力で押し切ろうとする以前に、自民党内部の憲法議論の論点すら定まっていないように思うのだが、岡田はそれを知っていて言っているのだろうと思う。つまり、「数の力で押し切る」という強硬な政権を印象付けたい腹積もりではないのか。もし、数の力で押し切られたくないなら、押し切られないだけの数を選挙で取ればいいだけの話だ。言っていることが支離滅裂すぎて、話にならない。

 もっと面白いのは、共産党志位のディフェンス能力の甘さだ。

【ダイジェスト】憲法改正をめぐって与野党代表の議論が白熱!ネット党首討論が開催 (BLOGOS

まず松井氏が、志位氏に対して、「教育の無償化などについての憲法改正にも反対なのか」と質問し、志位氏が「教育の無償化は憲法改正なしでも実現し得る」と応じたところから、安倍首相が「志位さんは、よい改正であっても憲法改正には反対なのではないか」と指摘。さらに首相は志位氏に「自衛隊については現在でも憲法違反と考えているのか」と質問し、「憲法9条と自衛隊は今でも矛盾している」との回答を引き出した。

しかし、志位氏は、「自衛隊は現状でも憲法違反だが、それは一時のことであって、段階的に合意を経て、9条との矛盾状態を解消していきたい」と付け加えた。これに対して、安倍首相は「違憲だと言いながらも、先の熊本地震などでも活躍した自衛隊の災害出動については評価するというのは失礼じゃないか」と反論した。これに対して、志位氏は「こうした矛盾した状況を生み出したのは自民党ではないか」と応答したが、おおさか維新の松井氏などは、「どうも憲法を改正しようとしているように聞こえる。そうした主張はごまかしだ」と指摘した。


 安倍総理が「自衛隊については現在でも憲法違反と考えているのか」と質問すると、志位は「憲法9条と自衛隊は今でも矛盾している」と答えたとのことだ。共産党は憲法すべてを守ると主張する護憲政党だが、その守る対象の憲法が「矛盾」しているなら、なぜ立法府の役割を果たすと言えないのか。志位は、その矛盾を「自民党のせい」と押し付けているが、これは逆ギレでしかない。

志位和夫
志位(イメージ画像)


 志位は「自衛隊は現状でも憲法違反だが、それは一時のこと」と言っているのだが、日本語としておかしいだろう。共産党は憲法を変えないと言っているのだから、自衛隊の憲法違反は、条文を変えない限り、未来永劫続くのである。志位は、この自衛隊違憲状態に関し、「段階的に合意を経て、9条との矛盾状態を解消していきたい」と言っているのだが、それこそ憲法の恣意的な解釈だろう。こんなことを言う人物に、集団的自衛権の行使容認を「解釈改憲」と批判する資格はない。

 自衛隊を違憲の存在であると認めながら、災害救助にこき使うのが共産党だ。共産党が立憲主義政党ではないことが、明確になった党首討論だ。民進党の岡田は、「自衛隊を違憲だとする共産党と組むのか?」と聞かれてわけのわからない反論をしていたが、共産党と組むことが自滅の道であることを、まだわからないのだろうか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/06/21 07:15 ] 政治 | TB(0) | CM(7)
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ