FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年06月06日

民進党の有田芳生が実践した「道交法違反」と「言論弾圧」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 特定秘密保護法が実質的な国会審議の俎上にのぼったとき、いきりたって「言論の自由が侵される」と主張したのは朝日新聞であり、サヨク運動家たちである。一方で、ヘイトスピーチ解消法なる、言論を縛る法制に対して、彼らは一転して歓迎する態度で応じた。それは、ヘイトスピーチ解消法なるものが、一方の立場に偏った法制であることの傍証ともいえる。いうまでもなく、その「一方」とは、特定アジアだということになる。

 昨日4日、神奈川県警に許可を得ていたデモが、反対派によって妨害を受け、中止された。「日本浄化デモ」と題されたこの行動は、瑞穂尚武会という団体が企画したもの。ヘイトスピーチ解消法の施行から初めてのデモとあり、主催者側は「悪法も法なり」とし、ヘイトスピーチ解消法に従うことを参加条件としていた。それを阻止したのが、デモに反対する「市民団体」だ。市民団体とは言うものの、実質的には活動家の集まりだろう。朝日新聞が報じている。

川崎のヘイトデモ、出発直後に中止 反対の数百人が囲む (朝日新聞)

 川崎市中原区で5日午前に排外主義的な団体が計画していたヘイトスピーチのデモが、出発直後に中止された。この日は十数人が日の丸やプラカードを持って集まったが、ヘイトスピーチに反対する市民らが数百人で取り囲んだ。神奈川県警も中止を説得した。

 この日は午前10時ごろからデモに反対する市民が中原平和公園に集まった。反対する市民が取り囲んで「ヘイトデモ中止」「帰れ」と叫び、路上に座り込んだ。デモ隊は午前11時ごろ集まり、プラカードを掲げて10メートルほど進んだが、反対する市民に阻止されてそれ以上進めないまま、警察の説得に応じて11時40分ごろ、中止を決めたとみられる。

 川崎市川崎区の桜本地区で在日コリアンが理事長を務める社会福祉法人が、同地区周辺でのヘイトスピーチデモ禁止を申し立てたのに対し、横浜地裁川崎支部は2日、デモ禁止の仮処分決定を出していた。また川崎市も、周辺の公園使用を不許可処分としていた。これに対し、主催団体の男性は場所を変更し、川崎市中原区の中原平和公園からのデモ実施をネット上で予告。神奈川県警は、デモのための道路使用を許可していた。(編集委員・北野隆一)


 カウンターの市民団体は、デモ隊の出発を阻止すべく、路上に座り込み、進路を妨害した。明らかな道路交通法違反なのだが、「知ったことか」という態度だろう。平和安全法制採決前に横浜で開かれた公聴会の際に、採決を阻止する活動家らが取った行動と同じである。

 この妨害行為を実行した市民団体の中に、日本の現職の国会議員がいた。有田芳生、その人である。

有田芳生


 くしくも、64天安門事件と1日違いの進行阻止行動だが、天安門広場で洗車の前に立ちはだかった若者が自由のために身を賭した人物だったのに対し、有田の行動は表現の自由を否定する側の行動である。そもそも、腐っても国会議員が、公衆の面前で堂々と道路交通法違反を犯す様は、常軌を逸しているとしか表現のしようがない。

有田芳生


 私個人的には、かねてから表明している通り、在特会等のこの手のデモにはシンパシーを感じない。しかしながら、許可を得た街宣行動を実力で阻止するのは、明らかな言論弾圧である。法に従った行動を、法規とは別次元の行動で阻止できるなら、それは法治国家の放棄を意味する。その妨害行動の中心に、民進党の国会議員がいたという事実を、有権者は深く記憶すべきだ。

 有田は参院改選組である。選挙区の候補なら、今は地元で有権者回りをして、媚びを売っているころだが、有田は比例区の候補であり、特定の選挙区を持たない。有田の支持者とは、この言論弾圧を敢行した市民団体そのものなのだ。そして、有田の立場を雄弁に語るツイートがこれである。


 旧しばき隊(現対レイシスト行動集団 - c.r.a.c.)の主催者が明言した「我々の代表」。こんな人物を二度と国会に送ってはならないのである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/06/06 07:13 ] 政治 | TB(0) | CM(22)
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ