FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年04月28日

南鮮など放っておけ! ~ 日韓合意に「少女像撤去の言及なし」と大嘘を言う朴槿恵

← 応援クリック、ありがとうございます。

 以前も少々書いたのだが、昔ほど南朝鮮のことが話題にならなくなったのは、嫌韓ブームが去ったのではなく、日本人にとっての南鮮政府および彼の民族のポジションが確定したからだと思う。彼らの素性は既に語りつくさるほど語られたが、それを象徴するのが謝罪、金であり、それらを要求する精神的なバックグラウンドには「民族の矜持」とは裏腹の「劣等感」がある。

 拙ブログでは南鮮のことを書く機会が減ったが、それにはふたつの理由がある。ひとつは、書いていて全く面白くないこと(笑)。そしてもうひとつは、彼らを相手にする必要性そのものが感じられないことだ。しかしながら、彼らと我が国の間には、ケリをつけるべき案件がある。それが昨年末の日韓合意の履行である。私はこの合意に必ずしも賛成していないが、両国が合意した以上、お互いに履行するのは当然だ。しかし、案の定というべきか、朴槿恵の腰が極端に引けはじめている。

日韓合意履行「ずいぶん遅れている」…朴大統領 (読売)

 【ソウル=井上宗典】韓国紙・朝鮮日報によると、韓国の朴槿恵大統領は26日、韓国大統領府で開かれた韓国メディア幹部との懇談会で、慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意について、「(合意の履行を)遅らせるのは良いことではない。今でもずいぶん遅れている」と述べ、元慰安婦を支援する財団の設立などを早期に進める考えを示した。

朴槿恵


 朴氏は、日韓合意に関連し「(在ソウル日本大使館前の)少女像撤去と結びつけられているが、日韓合意で全く言及されなかった問題だ。(このような議論は)被害者の助けにならない」と強調した。日韓両国では少女像撤去が財団の資金拠出の前提条件との意見が出ており、これをけん制した可能性がある。


 先週の総選挙で過半数を取れず惨敗した、朴槿恵率いるセヌリ党。現状、南鮮の国会を占める左派の議席の割合は57%を占めるという。野党が結託すれば、朴の動きを阻止することが可能で、与党は法案を通すこともできない。まさに袋小路だ。22日に南鮮ギャロップ社が出した世論調査の結果では、朴の支持率は、前週から10ポイントも落ち政権発足後最低の29%。そんな状況で出てきたこの発言だ。

 日韓合意においては、慰安婦問題は「最終的かつ不可逆的」に解決されると謳われた。不可逆的ということばの持つ意味は、文字通り「蒸し返すな」ということで、これは南鮮の今までの所業に辟易としてきた日本側が取り付けた「手形」だ。この問題が、少女像がそのままの状態で「最終的に解決」されると考える思考回路が理解できないが、南鮮民族の血であり酸素である反日、その象徴的な存在である慰安婦問題は、約束履行の前に頓挫する気配が鮮明になってきた。

 朴は少女像の撤去を、「日韓合意で言及されなかった問題」と言っているが、これは大嘘だ。日韓合意において、南鮮尹炳世外相はこのように述べており、きちんと記録に残っているのだ。

韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。


 努力目標だと逃げようにも、外交の記録に残れば「言っただけ」では済まされない。まして、その事実を否定しようとする朴槿恵の信頼性は、外交相手としてゼロどころかマイナスである。

 日本が日韓合意で目指したのは、南鮮との最終的な解決以上に、国際社会の目だろう。約束したのだから、履行しない方が国際社会の信頼を失うという「装置」を組み込んだ日本側が、自ら動くことはない。放っておけばいいのである。あの像を撤去できるかできないかで、二国の外交の方向性は決まる。そういえば、先月初旬に、安倍総理は伊勢志摩サミットに朴槿恵を招待するというニュースがあった。もし実現するのであれば、いったいどのツラを下げて来日するのか、見てみたいという野次馬根性も働く。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/04/28 07:15 ] 外交 | TB(0) | CM(18)
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ