FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年04月11日

二大政党制という「手段を目的化」する民進党に期待は集まらない

← 応援クリック、ありがとうございます。

 今やガソプリ(ガソリンプリンセス)の愛称が定着しつつある、民進党の山尾志桜里政調会長だが、山尾は2日の朝日新聞のインタビュー記事で、こう語っている。

「民主党政権は失敗」と評価され、私自身、2012年の選挙で議席を得られませんでした。民主党政権を検証し、総括することは大事ですが、今、多くの人が求めているのは謝罪だけでなく、私たちの柱を示していくことだと思っています。

山尾志桜里


 もし私たちがもう一度、政権を担うのに失敗したら、この国に二大政党制が定着するのは何十年も先になる。その怖さ、責任の重さを受け止め、政権を取るだけじゃなくて、政権を担っていくため力を増していくことがすごく重要です。そのために必要なのは、一致団結して政権を担う気概です。選挙を通じて安倍政権を打倒するために、野党共闘も重要です。

 そうでないと、まだ政治に希望を失わないでいてくれる人たちに申し訳が立ちませんから。


 まず、二大政党制は目的ではない。政治の目的とは、この日本を永続的に繁栄させ、子々孫々の代までこの国を繋げていくことであり、そのために必要なのは、日本と日本人のために政治をやる政党である。二大政党制とは手段であり、単に政治の形態のひとつである。山尾の言い分は、手段の目的化に過ぎない。「二大政党制実現ために民進党を応援してください」という政治姿勢自体が間違いなのだ。

 山尾が言う「政治に希望を失わないでいる人たち」の多くが、民進党には期待していない。期待しないどころか、政治に興味や希望を持てば持つほど、民進党のダメさ加減を身に染みて感じることとなる。その一つが、「民進党はあほだ」という、品がないが至極真っ当な発言に対して懲罰動議を出された、おおさか維新の足立康史が語る民進党の姿だ。

民進党による懲罰動議こそ懲罰に値する - 民進党掲げる「のり弁」は芝居の“小道具” -
(衆議院議員 あだち康史 Official Website)

私の質問の前々日、すなわち5日の夜、国会は遅くまで、民進党の“小道具”作りに付き合わされている官僚諸君が出入りし、不穏な空気に満ちていました。もちろん、ここでいう“小道具”とは、民進党がNHKカメラの前で演じる“猿芝居”に不可欠の“小道具”=黒塗り資料=「のり弁」(玉木議員)です。

だいたい外交交渉の内容を公表できるわけがないんです。欧米の市民団体等も交渉テキストの公開を求めていましたが、それは交渉中の話です。ところが民進党は、交渉中はほとんど資料要求をせず、交渉が妥結し、いよいよ国会審議がNHK中継されるとなったら、その直前に要求をエスカレートさせたのです。

民進党も外交交渉の内容を公表できないことくらい分かっています。それを分かって要求するのが民進党であり、私が民進党を許せない理由でもあります。公表できないものを提出せよ、出さなければ国会審議に応じない、と恫喝すれば、政府は、夜なべしてでも全てを黒塗りにして出すしかないじゃないですか。(以上、抜粋。下線はブログ主。)


 民進党の前身である民主党は、2日前に書いた通り、政府や自民の敵失だけで点数を稼いできた政党である。早い話が、「政策本位の政党」ではなく「政局だけの政党」なのだ。当然ながら、政府の批判なら何でも使うから、漢字テストもやるし、クイズもやる。確認もせずに週刊誌ネタで政府を追及するし、カップ麺の価格まで質問する。最近また審議拒否をしたようだが、玉木の「のり弁質問」も含め、すべてがパフォーマンスでしかない。

 山尾の「今、多くの人が求めているのは謝罪だけでなく、私たちの柱を示していくことだ」という言葉は、独善的な匂いがする。国民が求めているのは「先ずはちゃんと政治をやれ」ということで、それができないから民進党の支持率は上昇しないのだ。「自由」だの「共生」だの、曖昧なことばで誤魔化そうとしても、現実に向き合えない政党に国民は政治を託さない。ましてや、出てくることばが政府与党の批判だけなら、共産党があれば十分なのだ。多くの人が民進党に求めているのは、謝罪などではなく「消えてくれ」ということではないのか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/04/11 07:14 ] 政治 | TB(0) | CM(8)
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ