FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2016年01月21日

“国賊”吉見義明の敗訴 ~ 東京地裁、「慰安婦=性奴隷は捏造」を「意見・論評」と認定

← 応援クリック、ありがとうございます。

 昨年暮れの慰安婦問題に関する日韓合意を契機とし、いわゆる慰安婦問題に関する議論が熱を帯びている。恐らく、朝日新聞が「吉田インチキ証言」の採用を誤りだと認めた、2014年8月以来の過熱ぶりだろう。そんななか、ひとつの朗報が飛び込んだ。捏造慰安婦を利用し、邪悪な日本を世界に喧伝し、国と先人の名誉を傷つけた国賊、吉見義明敗訴の報だ。

「慰安婦=性奴隷説は捏造」発言の桜内前議員、吉見教授に勝訴 (産経)

 「慰安婦は性奴隷」と述べた自著を捏造とされ名誉を毀損されたとして、慰安婦研究者の吉見義明中央大教授(69)が桜内文城前衆院議員(50)に約1200万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が20日、東京地裁であった。原克也裁判長は「桜内氏の発言は吉見氏への不当な攻撃ではなく、公益に関わる問題についての意見・論評であり、違法性はない」として吉見氏の訴えを棄却した。

吉見義明
吉見義明


 判決などによると、当時日本維新の会の衆院議員だった桜内氏は平成25年5月、橋下徹前大阪市長が自身の慰安婦発言について説明するため日本外国特派員協会で開いた記者会見に同席。吉見氏の著書「従軍慰安婦」が話題となった際、「同書の『慰安婦は性奴隷だ』という記述は捏造だと明らかになっている」との趣旨の発言をした。

 原裁判長は「発言は吉見氏の名誉を傷つけたと認められる」とした一方で、「桜内氏の『捏造』という発言は『不適当』『誤り』といった意味だと解釈できる。慰安婦の立場に関する問題は公益性があり、発言は意見・論評の域を出ず、名誉毀損は免責される」と判断した。(以下略)


 この裁判では、桜内氏側が申請した証人として現代史家の秦郁彦が、吉見と法廷で論争している。秦氏は「彼女らの働いた生活条件は性奴隷と言われるほど過酷ではなかった。職業として割り切った女性もいる中、軽々しく比喩的に使うべきではない」と“性奴隷”を否定。一方で吉見は、「慰安婦は居住、外出、接客拒否、廃業の自由がない無権利状態にあり、慰安婦制度は性奴隷制度だったというのが私の研究の中心的命題」と反論している。

 しかし、吉見の研究とは、概ね、被害者の「証言」をもとにしたものだ。自由意志で慰安婦となった女性についても、職業選択の自由があれば慰安婦となる者はいないとし、貧困や失業、植民地支配といった強制の結果だ(Wikipediaより引用)というのだから、慰安婦を取り巻く環境すべてに恣意的に因果関係を持たせ、問題の拡大化を狙っていると言わざるを得ない。半面、日本人慰安婦については、「自発的に売春婦の職業を選択したとしか考えられないため、性暴力の被害者に数えるべきではない」と言うのだから、誰の為に研究を続けているのか、推して知るべしというところだろう。

 大辞林によれば、捏造とは、「実際にはありもしない事柄を、事実であるかのようにつくり上げること。でっちあげ」を意味する。つまり、桜内前衆議院議員が「捏造」と言うことばを使った際、同氏は明らかに「でっちあげ」を意図したのであり、吉見は「でっちあげ」と言われたから提訴したのである。判決が「捏造」を『不適当』『誤り』と定義し、「捏造発言」は意見・論評の域を出ないと判断したのであれば、慰安婦強制説をベースに日本の責任を問うてきた学者、研究者、ジャーナリストたちは立場を失う。恐らく判決には、あの朝日新聞の訂正記事が大きく影響しているのだろう。

 過去についた嘘がバレているにもかかわらず、嘘が生んだ利権で得をした人々により、吉見は「嘘の恩人」として崇められている。強制連行を裏付ける物理的な証拠がないと自身が認めた時点で、吉見は持論を下げるべきだったのだ。

 吉見は判決を不服とし、控訴する意思を示したというから、裁判はまだ続く。しかし、「慰安婦=性奴隷は捏造」という主張は、いったんは裁判所から「意見、論評」としてお墨付きをもらったようなものだ。一方、捏造派には窮地が訪れた。これを機に、彼らの逃げ道を遮断してしまいたいものである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/01/21 07:13 ] 社会問題 | TB(0) | CM(17)
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ