FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年09月28日

暴行罪“重犯” ~ セクハラ暴行以外に、自民党議員に唾を吐きかけていた津田弥太郎

← 応援クリック、ありがとうございます。

 1年の約7割に達する245日間の通常国会が、27日に閉会となった。この通常国会のクライマックスは、何と言っても平和安全法制の成立だったが、同時に、子供には見せられない醜態を目の当たりにするクライマックスでもあった。審議を妨害し、暴力で議論を封殺した特別委員会の光景、山本太郎の牛歩と葬式パフォーマンス、フィリバスターという議事妨害等々。議員の質の低下が形となって顕れたのが、この国会である。

 中でも、セクハラ暴力事件を犯した津田弥太郎民主党参議院議員への批判は、国会が閉じても収まることはない。自民党と民主党が手打ちをしたようだが、手打ちをした自民党に対しての批判が高まる様相だ。この中心人物となった暴行犯の津田には、同時期に余罪があった。同じく暴行罪だ。

津田弥太郎


津田弥太郎議員が大沼瑞穂議員に突如暴行を加えたその前日、私達の友人の大野泰正議員は、鴻池さんが閉じ込められていた理事会室前で津田弥太郎議員から、顔面に思いきり唾を吐きかけられました
理事会室前を数人で占拠しその中で1人騒いでいる津田弥太郎議員に、静かにするようたしなめた大野議員に向かって津田弥太郎議員は突如威嚇し、複数人の前で大野議員の顔面に唾を吐きつけたそうです。
大野議員はとても温厚なお人柄です。国会運営を第一義に考え、閉会まで口を閉ざしたいとのご意向でした。
ちなみに唾をかけるという行為は暴行罪にあたるそうです。
私は特定の党派を糾弾するつもりはありません。友人がそんな目にあったことが悲しいのです。皆様と共有するべき問題だと思い、ご報告申し上げます。
人として、どうなんでしょうか。

井植美奈子さんのFBより)


 最後に「人として」と書いておられるが、「国会議員として」よりも「人として」の存在、言動を疑問視されるところに、津田暴行犯の根源的な問題がある。しかもこの津田、自民党の石井浩郎参議院議員にセクハラの濡れ衣を着させようとしていたという。

安保「石井浩郎がセクハラ」発言 名前出た津田弥太郎氏直撃 (Newポストセブン)

 参院平和安全法制特別委員会での採決が迫った9月16日夜、鴻池祥肇・委員長のいる理事会室の前には採決に抗議する野党議員が集まり、与党議員や秘書も入り乱れての大混乱、その中で“最前線”に立ったのがピンクのハチマキを頭に巻いた野党の女性議員の集団だった。

 そんな彼女たちが巻き起こしたのが「セクハラ騒動」だった。理事会室前の野党議員たちを与党側が排除しようとしたところ「セクハラだ!」という怒声が飛んだ。

 理事会室前の混乱の中で、「自民党の石井浩郎(参院議員)がセクハラした!」という男の大声があがった。石井さんの目の前にいた民主党の女性参院議員は「えっ、触られてないけど」と戸惑っていたという。

「石井がセクハラ」発言の主について、現場にいた複数の関係者の証言で、民主党の津田弥太郎・参議院議員の名が挙がった。(以下略/記事リンク


 どこまで行っても、クズはクズ。金太郎飴のように、何処を切り取ってもクズである。こんな輩が、現民主党のネクスト厚生労働副大臣というのが、同党にはロクな人材がいない証左である。(ちなみに、白眞勲は、ネクスト国家公安委員長の副大臣のところに名前があるというオチもある。)

 セクハラと婦女暴行の被害者である大沼議員のところに謝罪に行っても、「前に行こうとしたのを妨害した」と大沼議員側に原因があるとの言い訳をし、その場では同行した榛葉賀津也参院国対委員長がほとんど喋っていたというのだから、津田に反省を求めるのは無理なのかもしれない。

 さて、自民党のあら探しばかりに終始し、政策ではなく政局でしか自民党に勝負を挑めない民主党にとって、スキャンダルの元が同党内にあったという事象である。大沼議員へのセクハラについては、ヒゲの隊長への言い掛かりをもって「相殺」に成功したようだが、一旦決着したとみられた暴行犯には余罪があったのだ。

 いまのところ、民主党が党として津田を処分したという話は聞こえてこない。他党のスキャンダルばかりほじくりまわしながら、自党内のスキャンダルに知らんぷりでは、民主党自体が「党として」より「人として」を問われることになる。民主党が「ケジメをつけられる政党」だとは思っていないが、ことこの“暴行罪重犯”津田弥太郎の件については、このまま幕引きでは世論が許さない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/09/28 07:14 ] 政治 | TB(0) | CM(16)
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ