FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年08月28日

自民党総裁選 ~ 安倍総裁の無投票再選で何が悪い

← 応援クリック、ありがとうございます。

 維新の党の最高顧問である橋下徹、顧問である松井一郎両氏が、党を離党した。柿沢幹事長の処遇を巡る党の対応に関連して「つきあっていられない」と毒を吐いての離党だが、どうやら11月末の大阪ダブル選に集中せざるを得ない事情があるらしい。毒を吐くことで世間の注目を自分らに集めておきたいという算段でもあったのだろう。一方、良くも悪くも橋下徹という看板で存在感を示して来た維新の党に、橋下抜きで誰が魅力を感じるのだろう。かつてみんなの党は「第二民主党」と呼ばれた。同じ匂いを感じるのは私だけだろうか。

 かたや自民党。9月8日告示、9月20日投開票という日程でほぼ決まったようだが、かたちとして総裁選であっても、無投票による安倍総裁再選というのが既定路線のようである。永田町政界が自民一強であるなら、自民党内部は安倍一強だ。党内には7つの派閥があるが、態度を保留していた岸田派、石原派、山東派らが安倍総裁の再選支持を決定し、これで全派閥が首相支持で一致。仮に対立候補が立ったとしても、勝負は見えている。

 ここにきて、その無投票再選に異議を唱えているのが野田聖子だ。野田は26日、東京都内で講演し、「派閥の皆さんの暗黙の了解で、総裁を選ぶということは、日本の国民に対して失礼な気がするんです。だからわたしは、今回の総裁選は、無投票であってはならない」と述べ、無投票に傾く党の方向性を牽制した。自身の出馬に関しては、「自分に問うたことがないのでわからない」と、煮え切らない態度で明言を避けた。

野田聖子


 さて、安倍総裁の無投票再選は、我々国民にとって失礼なことだろうか。私はその国民のひとりだが、失礼なこととは全く思っていない。それどころか、安倍総裁の再任は大歓迎である。

 自民党の総裁選びは、単なる野党の代表選びとは違い、国の総理をも決めるものだ。自民党は国政政党では唯一、一国の総理大臣を自ら決める特権を持っている。従って、総裁の評価に関しては、党の代表としての是非に加え、総理大臣としての是非も判断に加わってくる。安倍総裁が総理大臣に就任して以来、その座を党の議員から追われるような瑕疵は全くない。アベノミクスは道半ばではあるものの、昨今jの支那要因を除けば、企業に多くの利益をもたらした。外交では、特定アジア三国以外とは実に上手く渡り合っている。つまり、いま安倍総理を降ろすに足る理由は、全くないのだ。

 野田聖子の態度の背後には、最早引退してただの人になっている古賀誠が居るのだろう。古賀は、自民党内では反安倍の象徴でもあった人物で、バッジを外してからも安倍政権へ批判的な言質を至る所で残している。共産党の機関紙であるしんぶん赤旗の紙面上で、安倍政権の政策を批判するくらいだから、いまだに怨念を隠そうともしていない。文藝春秋の8月7日号では、安倍首相の無投票再選に反対を明言した上で、“力量のある人材”として野田、岸田外相、林農水相などを挙げている。

 野田は、先月26日の「国際女性ビジネス会議」で、「安倍首相とは当選同期(8回)の桜だが、最近若干路線がずれ始めている」「(これからのリーダーは)自分が嫌だと思っている人たちをも受容する力が必要だ」と言ったそうである。良くも言えたものだと、半ば呆れかえる。2005年に自民党を離党した野田を復党させたのは、他ならる安倍総理ではなかったか。

 「次の選挙に勝てない」となれば、簡単に総理総裁を降ろす行動に出るのが、自民党の悪い癖である。しかし、国政選挙で連続3度圧勝した総理は、安倍総理を除いて過去にいないそうだ。自民党議員はほぼ全て、安倍政権の恩恵を受けている。いま、総理として安倍氏に代われる人材は、力量、器、経験などを考慮すれば、麻生副総理のような例外を除いて自民党内には存在しない。だから、かたちだけの総裁選など無意味なのだ。

 いま自民党に、ポスト安倍を論ずる必要は無い。女性宰相の誕生は、いつかは見てみたい。ただ、将来誕生すべき女性宰相は、野田聖子ではなく稲田朋美氏であってもらいたい。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/08/28 07:13 ] 政治 | TB(0) | CM(14)
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ