FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年07月30日

デモ参加者の学生さん、将来に影響するというのは、あながち嘘じゃないですよ?w

← 応援クリック、ありがとうございます。

 デモに参加したら就活が不利になるという説が、ネットで話題になっている。この説をブログで書いた行橋市議の小坪慎也氏に対し、岩上安身のように「就職で脅す最低の行為」と感情論で反論する者もいたり、非現実的だと取り合わない向きもあるようだ。

 私は以前の職場で事業本部を持っていて、実際に何人も面接をしたが、5人採ればそのうち4人は必ず辞めるような厳しい会社だったため、身辺調査をやる暇も必要もなかった。「影響を受けた人物は?」ということは、何回か聞いた。或る程度、その人の思想が分かるような気がしたからだ。今の時代、就活生の身辺調査が一般的に行われているとは思わないが、今を語る前に、「実際に行われていた」という事実を確認したい。答えは、中西輝政先生の「救国の政治家 亡国の政治家」の中に書かれている。

 私は団塊世代に属しているが、大学紛争華やかなりし頃、学生運動に深入りしゲバ棒を振り回し暴れてりたのに、卒業後は何食わぬ顔をして国家公務員になる同期生が数多くいて不思議だった。そこで「何でお前は公務員試験なんか受けるんだ」と聞くと、彼等が「いや、公務員なら身辺調査がないんだよ」と言うのでさらに驚いたものだ。昭和四十四年、四十五年頃の就職活動では、興信所を使って内定者の身辺調査をするのが普通だった。民間企業、特に鉄道会社や繊維会社などには強い労働組合があって、企業としては幹部候補生と思って採った大卒者に組合に行かれたら困るからだ。
『朝日新聞』でさえもそうだった。新聞社の場合、当然ながら(?)警察に顔が利く。私の友人などは、『朝日新聞』(営業関係――記者についてはわからない)に入社しようとしたら、近所のお巡りさんが下宿のおばさんのところに来て、「この人はヘルメット被って、ゲバ棒持って走ったりしていたことがあるか」などと聞いていったそうだ。当時の民間会社はマスコミも含め、思想的な身辺調査を一応はしていたのだ。

救国の政治家 亡国の政治家」より


 これは、大学紛争でゲバ棒を振りかざしていたのに、まんまと国家公務員になった人たちの実例である。国家公務員だけでなく、NHKにも身辺調査がなかったそうだ。京大全共闘の「武闘派ナンバーワン」と呼ばれ、公安から指名手配がかかるくらいの学生がNHKに入り、皆がびっくりしたというエピソードまで書かれている。中西先生は、霞が関やマスコミに何故左翼が多いのかを、これらの実例で説明しているのだが、「内定者の身辺調査が普通だった」と断言している。

SEALDsデモ(イメージ画像)
イメージ画像(...念のためww)


 ことは今から45年ほど前の事例とはいえど、過去の話と言い切るのは少々性急だろう。後ろを金魚のフンのようにくっついて行っている学生たちはまだしも、デモの中心にいる学生らは当然公安がマークすることになる。首謀者の中に公安の監視対象である共産党員がいて、SEALDsの街宣車は共産党系全労連の所有物らしいから、マークされるのも当然といえば当然だ。公安の監視が企業の面接官とダイレクトにつながるとは思えないが、デモ参加者には一種のパラメーターが一生ついて回る可能性は否定できない。ましてや来るマイナンバー制度で、監視する側の「管理」は容易になる。

 まぁ、彼等の就職がどうなろうと知ったこっちゃないが、「つるむなら仲間を選べ」ということにでもなるのだろうか。困ったら、国家公務員かNHKを目指せすことで、活路は開けるかもしれないがww

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/07/30 07:14 ] 社会問題 | TB(0) | CM(11)
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ