FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年06月26日
月別アーカイブ  [ 2015年06月 ] 

岡田克也と志位和夫、ふたりの平和破壊者

← 応援クリック、ありがとうございます。

 先日の沖縄戦戦没者追悼式で、高校3年生の知念くんが、「みるく世がやゆら(今の世は平和でしょうか)」と詩を詠み、左派メディアは喝采を送っている。僭越ながら、知念くんに答えよう。今の日本は、間違いなく平和だ。

 平和とは、「戦争の事前と事後にある戦争の欠如状態、即ち、戦争してゐないといふだけの事」と福田恒存は解説している。そして、「何かを守る為には戦争をも辞さぬといふ、その何かが無ければ、平和そのものも守れまい」と加えている。言うまでもなく、「9条を守れ」「戦争反対」と叫ぶだけでは、平和は維持できないのだ。平和を保つには、他国に戦争を起こさせないという状態を、気概をもって常にキープしていかなければいけない。

 そういう意味において、最近、耳を疑うような問題発言が、野党から飛び出している。ひとつは、民主党岡田代表の次の見解だ。

 民主党の岡田克也代表は24日夜のBSフジ番組で、北朝鮮が米国を狙って弾道ミサイルを発射した場合、日本は集団的自衛権を行使できない現行法制では撃墜することはできず、そのために法制を改める必要もないとの認識を示した。事実上、米国に向かうミサイルに自衛隊が共同対処する必要はないとの考えを示したものだ。(産経新聞より)


岡田克也


 戦後の日本の平和は憲法9条によって守られたのではなく、自衛隊と在日米軍という両輪によって守られてきた。日本の米軍駐留には様々な意見があるだろうが、米軍が日本を防衛するために存在し、米軍の兵士は有事の際には命を賭すというのが、日米同盟の根幹だ。岡田が言っているのは、「日本を守るために米軍兵士は命を賭けろ。だが、日本人は米国などどうなっても知ったこっちゃない」ということだ。

 これは、日米同盟の理念に対する全面的否定だ。政権の主がもしこれを言えば、日米同盟が終わる。日米同盟が終われば、日本の防衛の片輪が外れるということである。当然、日本は外敵脅威に対抗する最大の術を失うのである。この意味において、岡田克也は平和破壊者と言っても過言ではない。

 もうひとりの妄言者は、共産党の志位和夫だ。

(党の安全保障のスタンスを記者に問われ)日米安保を廃棄する展望をもっているが、自衛隊を一緒に解消するという立場ではない。安保条約廃棄に賛成でも自衛隊必要と(いう人もいて)、国民的合意のレベルが違うと考える。自衛隊は違憲の軍隊だが、これは一気になくすことはできない。
政権を担ったとして、平和外交で友好関係を築き、「自衛隊がなくても日本の安全は大丈夫」と、圧倒的多数の合意が熟したところで、(憲法)9条全面実施の手続きに入る。すなわち、自衛隊解消に向かう。
政権を担っても、自衛隊との共存の関係が、一定程度、一定期間は続く。(日本外国特派員協会の記者会見で)


志位和夫


 回りくどい言い方をしているが、とどのつまりが、自衛隊は要らんということである。少なくとも、共産党の理念には合わないということだ。共産党は「日本に皇室は要らない」と言っている政党だから、その党自体が国体破壊主義者の集まりである。今さら何を言っても驚かないが、こちらは自衛隊と在日米軍という、国防の両輪とも外すべきと提言している。平和の担保は、「平和外交と9条の完全実施(自衛隊の解体)」だという。

 先ずは、この方針で中共にご納得いただけるかどうか、志位は今すぐ北京に飛んだ方がよい。「うちも自衛隊を解体するから、人民解放軍も解体してね」と近平にお願いにいくのだ。もし、人民解放軍が解散したら、志位を信じてやろう。しかし、そんな日は絶対に来ない。絶対に来ない以上、共産党は自らを武装解除し、他国の侵略を誘う、平和破壊者である。

 日本には依然、空想的平和論なるものが存在する。憲法9条によって戦後の平和が保たれ、そして今後も今後の平和も9条を貫くことで保たれるという神話とも宗教とも言えるものだ。彼等、空想的平和論者の要求は、「日本国民は憲法9条に殉教せよ」ということである。

 宗教では国は守れない。これほどの「自明の理」は無いはずである。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/06/26 07:18 ] 政治 | TB(0) | CM(24)
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ