FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年06月25日
月別アーカイブ  [ 2015年06月 ] 

日本の“ムービング・ゴールポスト”、民主党

← 応援クリック、ありがとうございます。

 安倍総理は、8月15日に発表する予定の戦後70年談話について、閣議決定しない意向を固めたとメディアが報道している。真偽のほどはわからないが、もし本当だとしたら非常に残念なことだ。その報を受け、政界二大老害のひとりである村山富一が、「総理個人の談話では価値も意味もない。正式に閣議で決めて、出すなら出すとした方がいい」と述べたという。

 馬鹿を言っちゃいけない。閣議決定を経ない談話を価値も意味もないというなら、村山は、同じく閣議決定を経ずして出された河野談話に対しても、同じ批判をするべきだ。こういうのをご都合主義と言うのだ。河野談話は河野自身の私見を、当時の宮沢内閣の意思として発表したものだと言われる。しかし、閣議決定していないものを内閣の意思として認定すること自体がおかしい。ボケた老害は、果たして自己矛盾に気づけるのだろうか。

 老人ならボケたと言って許される範囲はあるだろうが(決して村山、河野両名を許すという意味ではなく)、バッヂをつけた現役の議員、それも政党幹部が、同じような自己矛盾を抱えながら、それに気付かぬふりをし、言いたい放題言える国会というのは、果たして健全だろうか。私にはそうは思われない。誰のことを言っているかというと、民主党であり、その代表である岡田克也だ。

 安倍政権は、「戦後最長」である国会会期95日間延長という大胆な決定をしたが、野党が一世に反発している。岡田代表は、会期延長について「もちろん反対だ」と強調し、枝野幸男など、「非常識」という礼を欠く表現まで用い、批判のための批判を繰り広げた。しかし、もともと審議時間を十分に取り、議論を尽くせと要求していたのは、民主党をはじめとする野党の側である。民主党にブーメランは珍しくないが、これほど恥知らずな政党があるのかと、眩暈がする思いだ。

minsu-100hrs.gif


 執行部も馬鹿なら、国対も馬鹿だ。

 「95日間も延長したら国会や党職員の夏季休暇が取れない」。民主党の榛葉賀津也参院国対委員長は23日、参院自民党の吉田博美国対委員長と会談し、大幅延長に苦言を呈した。これに対し、吉田氏は「うちは国民の方を向いてやっている」と反論して物別れに終わり、審議再開のめどは立たなかった。(以上、毎日新聞より)


 呆れてものも言えない。審議を尽くせというから会期を延長したら「非常識」と言われ、加えて「夏休みが取れないじゃん」と子どものような言い訳で苦情を言う国会議員とは、いったい何者なのか。夏休みが取りたければ、バッヂを外して悠々自適な海外旅行でも行けば宜しい。いま国会では、戦後のパラダイムを転換する議論が行われているのだ。反対なら反対で、議論で勝負すれば良い。延長に反対という事実上のボイコット、夏休みが取れないという子供じみたクレームなど、これが選良かと脱力してしまう。

 2013年、国会審議の活性化を図るため、「通年国会」の導入を検討していたのは、民主党の政治改革・国会改革推進本部だ。その本部長は、今国会の延長に「もちろん反対だ」と強調した岡田克也である。2013年の検討がただのパフォーマンスだとしても驚かないが、見事なまでの言動不一致には「どの口が?」と問い質したくもなるものだ。外交当局者が南鮮を称してムービング・ゴールポストと称したことが話題になったが、国内においては民主党こそがムービング・ゴールポストということになる。

 岡田民主党は、今国会の安保法制を利用し、安倍政権を弱体化させようと躍起になっている。徴兵制を持ち出し、政権に風評被害を与えようとする動きも、その一環である。ただ、批判する度に過去の言動との不一致が出てくることで、彼等に政治理念などなく、単に自民党政権を倒すという破壊願望しかないことが証明されていく。

 こういう政党に投票した有権者は、厳に反省してもらいたい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/06/25 07:14 ] 政治 | TB(0) | CM(13)
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ