FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年06月15日

公職選挙法改正 ~ 中共の走狗、日教組議員を国会から排除せよ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 選挙権年齢を「18歳以上」に引き下げる公職選挙法改正案が、近く国会を通過する。民法の成人年齢や少年法の適用年齢等と乖離が発生する問題が指摘されているが、「ガキに政治が解るか!」と否定的な態度を取るより、「政治に参加しよう」と温かく迎えるのが適切だろう。賛否は脇に置くとしても、大阪都構想の住民投票では、他の全ての年代で賛成が上回ったものの、否決を決定づけたのが70代だった。勿論、それも民主主義の結果である。ただ、未来の問題が70代以上の反対によって決定することに、どうにもこうにも納得のいかなかった人も多かったのではないか。

 18歳以上の若者が有権者になることを歓迎しつつも、ひとつの大きな懸念が残る。それは、教育の問題 ―― 手っ取り早く言えば、日教組である。普天間の辺野古移設に反対する県民集会にも、全国から日教組が応援にかけつけ、反政府運動を応援し、かつ扇動した。彼等は公務員であるが、ある一定のイデオロギーを政治運動の源とし、公務以下の分野に多くのエネルギーを注ぐ。

 日教組の愚劣極まりない主義と行動に関しては、多くのブロガーが指摘しているが、あまり見かけないのが中国共産党との繋がりである。以下は、別冊正論「中国共産党 野望と謀略の90年」に収められた、中西輝政先生による、「日本を騙し、利用し続けてきた「人類の悪夢」の中に書かれた一部分だ。

 旧日本陸軍大将だった今村均氏が昭和四十一年、自衛隊の部内誌に寄せた論文には、以下のように記されている。
 「昭和三十五年の日米安保条約改正の際、五万といわれる全学連や総評を動かし、わが議会や首相官邸をとりまき、暫時政治の運行を妨げさせたとき、中共の対日工作委員である陳宇氏は、わが共産党員である日教組の大幹部である赤津益三氏に対し、暗号電報により六月一日『われわれはこの度の諸君の勇敢なる革新運動に大きな敬意を表する。しかし貴国の革新は、民族をして、皇室と神社とより離隔せしめない限り、その実現は至難と思う』というような、指令を打電した」(『修親』昭和四十一年一月号二十二頁。なお本論文のコピー入手に際しては、陸上自衛隊OBのS氏の御助力を頂いたことを記して感謝したい)
 今村氏は昭和陸軍随一の人格者として知られ、「聖将」とさえ称された人物である。また、第二次大戦時の名将の筆頭として今でも多くの研究者や歴史家が称賛と共にその名前を挙げる人物である。艮くイギリス駐在武官を勤め、一九三六年には関東軍参謀副長、そして一九三八年には日本の防諜組織の頂点である陸軍省兵務局長に就任しており、インテリジェンス、諜報活動の専門家でもあった。
 旧日本陸軍の暗号解読能力は高く、一貫して中国の暗号を容易に解読していた。第二次大戦期を通じて中国大陸で日本陸軍が一度も中国軍に大敗北を喫しなかったのは、そのためである。おそらく、この旧陸軍の能力を引き継いだ自衛隊ないし他の日本当局が中国共産党の暗号電報指令を傍受、解読し、復員後も関係が保たれていたであろう今村氏の知るところとなったと考えられる。従って、この文書の信ぴょう性は高いと言える。


 ここで出てくる陳宇とは、中共の対日工作部門の幹部で、1950年代から日本の労働組合組織への工作活動に従事し、60年代以後、旧社会党の支援団体でもあった総評や原水禁運動との交流を通じ、ほぼ毎年日本に出入りしていた工作員だ。その工作員から、日教組幹部に対し、激励と指令が出ていた。つまり、日教組は、中共と目的を共にする組織だったのであり、この文面を読み説けば、中共の対日工作の尖兵として働くという、主従関係にあったのだ。

日教組のドン、輿石東


 選挙権年齢を18歳に引き下げることに異論はないが、子どもたちの思想を歪めることを是としている日教組を放置しておけば、公職選挙法改正にも悪影響が残る。教育の再生は急務だ。日教組の政治への影響力を排除する意味でも、18歳が初めて投票する来年の参議院選では、日教組系候補の殲滅がひとつの目標となり得る。

別冊正論 Extra.15 (日工ムック)
中国共産党 野望と謀略の90年



最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/06/15 07:16 ] 教育 | TB(0) | CM(7)
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ