FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年06月02日
月別アーカイブ  [ 2015年06月 ] 

暴走する支那、人工島の「軍事目的」を公言

← 応援クリック、ありがとうございます。

 昨日のネット空間は、日本各地の寺社に油を撒いたかどで米国在住の日本人医師、兼、キリスト教系の宗教団体幹部に逮捕状が出たという話題で沸騰していた。この日本人と言われる人物が、実は南鮮系であるという傍証がネットの有志によって列挙され、非難が渦巻いている。見るところ、限りなく南鮮系であると思われるが、確証がないので続報を待ちたい。それよりも何よりも、支那である。

 安倍総理が昨年基調演説を行い、支那をこきおろし、万雷の拍手を浴びたシャングリラ対話。今年は野党が総理を国会に足止めし、中谷防衛相の出席となった。日米豪の防衛相が、南シナ海で岩礁埋め立てを進める中国を名指しし、「深刻な懸念」を表明する共同声明を発出したことは、一昨日書いた通りだ。そのシャングリラ対話において、人民解放軍の孫建国副総参謀長の口から爆弾発言が飛び出した。

南シナ海 中国「埋め立て、軍事目的」 軍幹部明言、防空圏否定せず (産経)

 国人民解放軍の孫建国・副総参謀長は31日、シンガポールのアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で講演し、前日にカーター米国防長官から「即時中止」を求められた南シナ海での人工島建設について「中国の主権の範囲内で、合法で正当かつ合理的な活動だ」などと反論した。またその目的に「軍事、防衛上のニーズ」を含めた

 岩礁埋め立てによる人工島建設について、中国軍幹部が公に軍事目的に言及したのは初めてとみられる。(以上、抜粋)


img_1b10595190ee34745a9f391489562ca9130836.jpg
孫建国 人民解放軍副総参謀長


 これ以上の開き直りも珍しい。法の秩序を完全に無視した領土・領海の奪取を、「合法で正当かつ合理的な活動」と言い放ち、「関係国が南シナ海で海の平和や友情、協調を築くよう同じ方向で協力することを望んでいる」とのたまう厚顔ぶりも支那らしいが、今まで民用目的としていたその島に「軍事、防衛上のニーズ」という目的を含めた。先の大戦後、米国がこれほどまでに舐められるのは、恐らく初めてだろう。

 人工島の軍事基地化である。このことが何を意味するのかは明白だ。支那が、南シナ海に「不沈空母」を持つということだ。南シナ海のど真ん中に、360度睨みを利かすことができる基地ができ、西方、南方への拠点ともなり得る。島に核兵器でも配備した暁には、他国が安易に手出しできなくなる。こういう基地を、他国の領土・領海を奪って進めているのだ。

 ひとたび基地を作ってしまえば、支那の次の手は、防空識別圏とEEZだ。自国の領土という既成事実化を以って、勝手な防空識別圏とEEZを設定し、他国の侵入を阻みつつ、近海の資源を貪る算段だ。近隣諸国の事情など馬耳東風。「俺が俺の物と言ったら、俺の物」という、近代文明国家としては考えられないような傍若無人ぶりである。

50f0bb6e.jpg
米軍の偵察機が捉えた人工島


 支那は国際社会での孤立化を深めている。インドネシア等は、支那への経済依存度の高さが影響してか、この問題には距離を取っているが、フィリピン、ベトナムなどの紛争当事国が米国との対話を深め、その陣営に日豪が加わる構図が形成されつつある。支那が国連の常任理事国であることから、この問題に関して国連は無能である。

 この構図を見てみれば、安倍総理が就任以来、足しげく各国をまわり、価値観外交を繰り広げてきたことは、誠に理にかなっていると言えよう。集団的自衛権行使容認を閣議決定し、安保法制を俎上に乗せ、この問題の当事者の一国として責任を果たす姿勢を明確に示している。この傍若無人な振る舞いを、支那に取っての成功体験としてしまえば、支那はに二匹目、三匹目のドジョウを狙ってくる。尖閣が何匹目になるかは不明だが、そういう行動が示される前に、日本には備えが必要なのだ。

 民主党、維新、共産党が、岸田外相の答弁を不服として、国会で審議をボイコットしているという。この三党は、自発的にか否かは別として、日本の防衛に穴を開けようとする「工作政党」と認定すべきだ。日本に残された時間は、それほど長くない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/06/02 07:17 ] 外交 | TB(0) | CM(11)
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ