FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年05月

南鮮族の57%が「日本=軍国主義」と認識 ~ その教養の無さを嗤う

← 応援クリック、ありがとうございます。

 南朝鮮は教育に熱心な国と言われる。理由は簡単で、大卒でなければ人間扱いされないからだ。社会システムのなかに、古くからの身分制度が色濃く残っていることも影響しているのだろう。だが、彼等を見ていて、ひとつ言えることがる。教育は教養を意味しないということだ。

 何故そんな事を考えるかというと、南鮮の世論調査結果を見て、ものの見方に関する度し難い浅はかさに辟易としてしまうからだ。日本の「言論NPO」と南鮮の「東アジア研究院」が実施した共同世論調査は今年3回目なのだが、昨年の7月にもこの結果を見ながらエントリーを書いた。今年の調査結果を抜粋する形で、産経が下記のように報じている。

「韓国は民主主義」と答えた日本人わずか14% 前ソウル支局長問題影響か 日韓世論調査 (産経ニュース)

 日本の民間非営利団体「言論NPO」(工藤泰志代表)と韓国のシンクタンク「東アジア研究院」は29日、共同世論調査の結果を発表した。相手国に「良くない印象を持っている」と答えた人の割合は日本が前年比2.0ポイント減の52.4%、韓国は同1.6ポイント増の72.5%に達した。今年は日韓国交正常化50周年を迎えるが、根深い国民感情の対立が浮かび上がった。

 相手国に対する理解では、韓国を「民主主義」と考える日本人の割合は前年比7.5ポイントの大幅減となる14.0%に落ち込んだ。韓国の朴(パク)槿恵(クネ)大統領への名誉毀損(きそん)で産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が在宅起訴され、8カ月以上にわたり出国禁止措置を受けたことが影響したとみられる。工藤代表は「韓国の司法判断に対して違和感を覚えている国民が日本の中に存在している」と述べた。

 一方、韓国では日本を「軍事的脅威」とみなしている人が58.1%に達し、中国(36.8%)を上回った。日本を「軍国主義」と考える人も56.9%に上る。安倍晋三政権が進める安保法制の整備に関する韓国メディアの報道などを通じ、世論に誤解と曲解が広がっている可能性がある。


 腰砕けになりそうになるのは、相手国の社会・政治体制に対する認識の違いだ。なんと、南鮮が日本に対する政治体制で最も多く回答されたのが「軍国主義」だったのだ。そのシェアは、産経が伝えるように56.9%と高く、次に「資本主義」(34.3%)が続くのはよいとしても、3番目に多いのが「国家主義」、「覇権主義」(34.3%で同率)だ。

 日本の実情が全く理解、認識されていないと言えるが、別の見方をすれば、「軍国主義」という言葉が日本を揶揄するために安易に使われ過ぎているのではないか、という懸念を私は持つ。「軍国主義」という言葉の意味を、本当に理解した上で使用しているのではなく、それは単に批判やレッテル貼りのため、安直に使っているだけではないのか、ということだ。

 軍国主義とは、端的に言えば、国策の最優先事項が軍事であるという意味である。当然ながら、外交手段として、軍事は話し合いよりプライオリティが高い。日本の政治システムの何処に、そんな主義が存在するのか。集団的自衛権ひとつで国会が紛糾している現状を、日本人自身はいま、目の当たりにしている。それ以前に、日本は占領憲法によって、交戦権という国家主権を剥奪された国である。政治システム的に、軍国主義にはなりたくてもなれないのだ。

 そういう意味では、官邸前などで「軍国主義糾弾」などと叫んでいる日本人(疑似日本人を含む)はもっと程度が悪いし、教養が不足している。もっとも、彼等にとって大事なのはプロパガンダであって、教養など二の次、三の次なのだろうが。

 南鮮を「民主主義」と考える日本人の割合は前年から7.5ポイントも落として、僅か14%だそうである。要するに、一般的日本人は、南鮮を「民主主義という価値観を共有する国ではない」と認識しているということだ。日韓関係は重要か?という問いに対し、日本人は3分の2の65.3%が重要と答えたのに対し、南鮮側はそれより20ポイントも多い、87.4%が重要と答えている。「金か?」という素朴な疑問が湧くが、結局、日本人は南鮮ほど両国関係の重要性を感じていない証左である。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/05/30 07:52 ] 外交 | TB(0) | CM(7)
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ