FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年03月27日

文春スクープ、ベトナムに「韓国軍の韓国兵のための慰安所」 ~ 歴史の証言台に立つのは朴槿恵と南鮮民族だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 週刊文春4月2日号が歴史的スクープと銘打って、「韓国軍にベトナム人慰安婦がいた!」という記事を掲載した。記者はTBSワシントン支局長の山口敬之氏。米国赴任直前の2013年初夏に、外交関係者から、「韓国軍が南ベトナム各地で慰安所を経営していたという未確認情報がある」との情報を仕入れ、米国に赴任してから公文書を当たり、探し出した歴史的事実を、文春に寄稿している。

 記者は、ベトナムの南北内戦突入(1960年)から米軍全面撤退(73年)に至る、膨大な公文書や映像資料が保管されている国立公文書記録管理局(通称NARA)等を読み漁り、特定の情報に行き着いた。

 南鮮兵の蛮行の記録は、南鮮軍のベトナム派遣直後の65年から始まっている。戦地での市民の虐殺、強姦から、サイゴンなどの都市部での為替偽造、物資の横流し、麻薬密売に至るまで、ありとあらゆる犯罪記録が克明に記されている文書が大量に残っているそうだ。米軍司令部は南鮮軍司令部に対し、繰り返し書簡を送り、違反者の追訴と再発防止を求めたが、事態は悪化の一途を辿った。そしてある一通の書簡に行き当たる。

6ea63f87.jpg
イメージ画像


 米軍司令部から、朴正煕の腹心中の腹心、ベトナム駐留南鮮軍最高司令官・蔡命新(チエ・ミユンシン)将軍に宛てられた書簡だ。書簡の主題は、韓国兵が関与した経済事件に関するもので、不正な通貨を用いて米軍の軍需物資が大量に横流しされていると指摘されていた。その一連の犯罪行為の舞台のうちの一つが、サイゴン市中心部にあったという「The Turkish Bath」(トルコ風呂)である。この「トルコ風呂」について書簡は、「売春行為が行われていて、ベトナム人女性が働かされている」と説明し、米軍とベトナム通関当局が共同で家宅捜索を行った結果、こう記載している。

「この施設は、韓国軍による、韓国兵専用の慰安所(Welfare Center)である」
(The Turkish Bath was a Republic of Korea Army Welfare Center for the sole benefit of Korean Troops.)


 記事には、元海兵隊の歩兵隊長で、ベトナム戦争研究者でもあるアンドリュー・フィンライソンという人物のインタビューも掲載されている。

「韓国軍の慰安所は、確かにサイゴンにありました。よく知っています」
「米軍司令官が指摘している韓国の慰安所とは、韓国軍の兵士に奉仕するための大きな性的施設です。韓国兵士にセックスを提供するための施設です。それ以外の何ものでもありません」

(なぜ、韓国軍がサイゴン市内に大規模な慰安所を創らなければならなかったのか。)

「韓国兵がベトナム人女性をレイプしたり、個別に性的関係を持ったりするのを防ぎたかったからです。また、韓国軍将校が農村で女性を売春婦として囲う恐れもあり、こうした行為はベトナム社会と韓国兵の間で政治的トラブルに発展する危険性がありました」


 あまりコピペが過ぎると出版社から叱られそうなので、ご興味ある方は文春を購入願いたい。きっと420円分の価値はあると思う。

 さて、山口氏の記事の重要なところは、彼が一次資料から情報を得ているということだ。米国のジャーナリスト、マイケル・ヨンも同じく一次資料を探り、慰安婦神話がでっち上げだという結論に達しているが、論説は公文書という一次資料によって、より説得力を持つのである。

 朴槿恵と青瓦台は、慰安婦問題を材料に、日本を非難し続けている。「戦時の女性に対する性暴力は、どの時代、どの地域を問わず、明確に人権と人道主義に反する行為だ」というのが、朴の国連での演説内容だ。しかし、この一次資料により、南鮮がベトナムで国営慰安所を運営していたことが明らかになった。巨大なブーメランが朴槿恵を襲う。日本を性暴力の加害者と言って憚らなかった朴槿恵と青瓦台が、晴れて加害者の仲間入りをするのである。

 南鮮民族が「歴史の証言台」に立つ日は必ず来る。女性の人権問題として慰安婦問題を取り上げていた朴の政治姿勢は、父親朴正煕の時代に起きた自国軍によるsex slave事案を、正面から受け止めなければならない。南鮮こそ、歴史を直視する時が来たのである。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/03/27 07:14 ] 外交 | TB(0) | CM(16)
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ