FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年03月23日

4割近くの「祖国に愛情を感じもしないが、別に嫌いでもない」という日本人の存在について

← 応援クリック、ありがとうございます。

 内閣府が21日に発表した「社会意識に関する世論調査」で、「国民の間に『国を愛する』気持ちをもっと育てる必要があるかどうか」という問いに対し、75.8%が「そう思う」と回答したと発表された。日教組等のサヨク団体が、「価値観の押し付けだ」と主張する愛国心の教育について、4人中3人が「そうではない」と言っているということになる。少なくとも大多数は、未来を担う子供たちに国を愛せるようになって欲しいと望んでいるのだ。

 この数字は、間違いなく良い数字である。75%という数字に物足りなさを感じる人もいるだろうが、我が国は全体主義国家ではないので、もある程度の「否定派」の存在も織り込まなければならないと思う。反面、この数字75.8%という数字は、調査結果が発表されている20年以上にわたり、ほとんど変化していない。つまり、そういった多数の要請に、政府も文科省も応えてこなかったということになる。

 そして、問題なのは次の設問だ。他の人と比べて愛国心が強いかを聞いたところ、「強い」が55.3%、「弱い」が6.6%、「わからない」が38.1%だった。過去からの数字の推移をグラフ化すると、下図のようなかたちになる。

国を愛する気持ちの程度


 過去35年間の調査で、「強い」人の割合が5割を切ったのは11年あるが、それでも前の「愛国教育の必要性」と同様に、数字に急激な乱高下があるわけではない。逆に愛国心が「弱い」という人のシェアは、全体で見れば下降傾向にあり、最近の7年間では5~7%台をさまよっている。これらはマイノリティとして定義してよいはずだ。

 一番の問題は、「どちらとも言えない」と答える人の層が、ここ35年間一貫して4割近く存在するということだ。自分が生まれ、自分を育んできた国に対し、「愛情を感じもしないが、別に嫌いでもない」という人がこれだけ居るということ自体、私には異常に思えてならないのである。

 愛国心という言葉自体、GHQの思想弾圧と、その後の戦後教育と左翼の言論空間の支配によって、一時、死語化した。ナショナリズムということばは否定的な意味を込めて語られることが多く、戦後サヨクのフィルターを通して「過ちを繰り返す原因」としてのみ引用されてきた感がある。しかし、本来愛国心というものは、自分が暮らして来た土地や国への愛着という感情と等しく、別に否定的な意味のみで捉えられるべきものではない。

 先だって発表されたギャロップ社の、64カ国・地域で実施した世論調査では、「自国のために戦う意思」があるかどうかという質問について、日本人が11%で最低だったという結果があった。この回答の裏にある思想は、いくつか考えられる。ひとつは、憲法9条があれば平和が維持されるという錯覚であり、もうひとつは、平和は与えられるものであって、必ずしも自らが勝ち取るものではないという意識だ。

 我が国は70年前、戦争に負けた。しかし、対戦を戦った我らの先人たちは、ひとえに我々子孫のために血と汗を天に捧げたのである。その時点まで、我が国にとって平和とは戦って勝ち取るものだった。そして、彼らの心の中にあったのは、子孫を守りたい、自分を育んでくれた家族、故郷、日本の美しい自然や風景を守りたいというものだったのではないか。そのような愛国心が否定されて良いはずがない。

 なにも、偏狭な民族教育をしろと言っているわけではない。過度な民族教育の失敗例は海を隔てた半島に存在するし、国是を上から押し付け、異論を許さない教育は大陸に存在する。それらは反面教師としての対象以外の何物でもなく、我が国は我が国なりの愛国心を育てていけばいいのである。ただ、4割近くの「祖国に愛情を感じもしないが、別に嫌いでもない」という人たちの存在を、政府や文科省が自らの問題であるという認識は持ってもらわねばならない。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/03/23 11:04 ] 教育 | TB(0) | CM(6)
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ