FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2015年01月16日

成人式から日章旗を消した、札幌市「北区成人の日行事実施委員会」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 私は道産子であり、故郷の北海道を愛している。人々はおおらかで親切だし、食い物はとびきり美味い。自然に恵まれ、水や空気は首都圏のそれらとは比較するのが馬鹿らしくなるほどおいしい。だが、政治的な思想となると、かなりがっかりするのである。

 子供のころ、学校行事で日の丸を掲揚した記憶もなければ、君が代を歌った記憶もほとんどない。記憶が遠すぎて忘れてしまったのかもしれないが、兎に角国旗や国歌に対する意識が薄かった。そういう風に仕向けられたのかもしれない。北海道と言えば、元々社会党が強く、社会党が消えた後は民主党に支持が移っただけ。リベラル系が伝統的に強い土地柄なのだ。言うまでもなく、朝日新聞より左側に位置する「北海道新聞」の“布教”の成果でもある。

 12日の成人式の日の模様を伝えた、やまと新聞の報道は衝撃的だった。と同時に、北海道ならあり得るという印象も持った。「札幌市成人式会場スタッフ、新成人から日の丸小旗を強制的に取り上げゴミとして処分」と題するその記事は、日本のため行動する会(日行会)という保守団体が、「国民の慶事には日の丸を振って祝おう」という趣旨で、成人式に参加する若者達に日章旗を配ったところ、その日章旗を会場スタッフが強制的に取り上げ、処理してしまったという件である。

日章旗をごみ処分した札幌市
日行会が配布した日の丸小旗を持つ新成人たち(やまと新聞より)

 新成人たちが日の丸の小旗を持って会場に入る際、そこに立っていたおじさん、おばさんが、「日の丸を持っていては邪魔でしょう!こちらで回収します!」とのたまい、持って帰ると主張する若者に対しては、「日の丸を持っていたら折角の素敵な振袖が台無しでしょう!」と言い放ち、強制的に回収したという。

 同じ会場前にて配布されていた共産党、社民党、幸福の科学の配布物は全く回収されていないということなので、日の丸の強制回収と廃棄は、間違いなく確信犯である。実施委員会側は、共産党や社民党の配布物はゴミではなく、日の丸そのものがゴミだと認識していたのである。会場は親族の入場も禁じられていたというから、そのおじさん、おばさんはスタッフである。この成人を祝う会は、「北区成人の日行事実施委員会」の名のもとで開催された。札幌市は、この実施委員会がどのような人選を経て構成されたかを明確に示す必要がある。お急ぎの方の抗議先はこちらだ。

札幌市北区市民部地域振興課
〒001-8612 札幌市北区北24条西6丁目
電話番号:011-757-2407
Webからならこちらの問い合わせフォームから


 「実施委員会」に巣食っているのが、共産党、社民党、労働組合などの左側勢力であることは、ほぼ間違いない。「日の丸で折角の振袖が台無し」というのは、そんじょそこらの左巻きには言えない台詞だ。確固たる信念なくして、そんな台詞がアドリブで出て来るはずがない。日の丸や君が代を忌み嫌う彼等は、新成人の晴れの舞台ですら政治利用し、プロパガンダ配布所にしてしまう。一番の被害者は、日行会ではなく、頼んでもいない布教活動をされた、新成人である。

 ひとつだけ付言しておくと、共産党、社民党、労働組合など「日の丸を否定する人たち」に、日の丸を本当に廃絶させる意思があるかどうかは、甚だ疑問だ。南朝鮮の例を見てみれば良くわかる。南朝鮮は、慰安婦問題に関し、「謝罪しろ」「誠意を示せ」と言っている。「解決しろ」とも言っているが、慰安婦問題が本当に解決してしまえば、彼等の日本を攻撃するカードを失うことになるから、本音でいえば解決など望んでいないのだ。「日の丸」を否定する疑似日本人にとっても、ロジックは同じだ。「日の丸攻撃」は彼等の破壊活動のひとつだが、彼等は「日の丸に変わるもの」を提示したためしがない。つまり、彼等は何かを目指しているのではなく、攻撃し続けることを酸素としていることになる。南朝鮮同様、我が国にとっては迷惑極まりない存在である。

 兎に角、やまと新聞と日行会による続報を待ちたい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/01/16 07:18 ] 社会問題 | TB(0) | CM(5)
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ