FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2014年10月13日

タイが生んだ新語「韓国するな(=不正するな)」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 タイのネットユーザーによる嫌韓動画(エントリー最下部)に注目が集まっている。動画は「韓国するな(Don't Korea)」という新語を生みだしたが、この「韓国するな」は「不正をするな」という意味だそうである。陽気でテンポの良いタイ語の歌が流れるのだが、その歌詞は極めて辛辣だ。 

韓国と対戦する人よ
それがどの試合であれ練習も訓練も必要ない
死ぬほど訓練してもまだ足りない
教えてやろう
開催国と対戦するのであれば
どうせ八百長されるに決まっている
我らが開催国に栄光あれ


 仁川アジア大会における不正ジャッジを、2002年のサッカーワールドカップなど“過去の実績”を含めて皮肉る動画だが、現時点で272万5千回も再生され大ヒットの様相だ。

 日本ではもう韓流ドラマなど話題になることもないが、南鮮はタイにもドラマやK-POPを輸出していたはずだ。一時はブームのようなものもあったようだが、最近のタイは嫌韓に反転しているように思われる。そしてその原因は、南鮮自身が作っているのだ。

タイ国旗を踏みにじる歩道が韓国に=タイ人が大激怒、大使も抗議 (グローバルニュースアジア)

 2014年10月10日、タイメディアが伝えたところによると、韓国の某所にタイ国旗が描かれた歩道があるのがタイ人旅行者によって発見された。

 そこでは、歩行者がタイ国旗を踏みつける形になっており、国の象徴と誇りを踏みにじられているとして、在韓国タイ大使が設置のいきさつなどを問い合わせているという。

 この地域には在住タイ人も多く住んでおり、これまで問題にならなかったのが不思議だが、塗装は最近施されたように見える。

 おりしも、タイ国内ではアジア大会での韓国のインチキぶりに対する非難が収まっていないが、タイ大使の問い合わせに対して、現地施行責任者は、これはアジア大会より以前に設置されたとしている。しかし、設置に際しては在住のタイ人に意見を求めることはしなかったという。

 これがタイ国旗を模した物かどうか、見る人によって意見は違うであろうことは予想できる。しかし、タイ人にとっては明らかに国旗にしか見えない。

 この歩道を発見した撮影者は、「何でこんなことするのか。タイ人はこの歩道は歩けないし、他の人が国旗を歩いているのを見るのは屈辱だ」と話している。


タイ国旗を踏みにじる歩道が韓国に
タイ国旗を踏みにじる歩道

 このタイ国旗を模した歩道については、南鮮人は「ただの模様」と言い張るのかもしれない。だが、我々日本人ならピンと来るものがある。日章旗が踏みつけられる光景を、我々は嫌というほど見せられてきたからだ。それは既に、南鮮における「日常の風景」となっている。

giin.jpg
日韓友情年(笑)2005/踏んでいるのは議員
hinomaru_trampled_street.jpg
とある南朝鮮の日常 踏みつけられる日章旗

 ついでに言えば、南鮮人は他国の国旗を侮辱することに、何ら呵責も感じていない。星条旗も同じ侮辱にあっている。

踏みつけられる星条旗
踏みつけられる星条旗

 普通、国民というものは、国に名誉を求めるものである。名誉というのが大袈裟なら、敬意である。敬意を求めたいと思うのは、愛国心の一部だろう。だが南鮮の場合、自尊心を満たすための様々な行為に、客観性が極めて乏しい。客観性の欠如は、礼を失する行為を誘発する。結果として、他から見ると、「嫌われようとしているとしか思えない」風に映る。

 実際のところ、政治家から一般庶民にいたるまで、彼等の他国に対する無礼な振る舞いは歯止めが効かぬ状況にまで至っているが、この無礼さが相手にとって「侮辱」になることを、彼等の思考回路では想像することができないのだろう。

 南鮮紙では「度を超す嫌韓」などと日本を批判する記事が散見されるが、嫌韓には理由がある ―― つまり、自分たちが種を撒いて来たということを、彼等は知るべきである。まあ無理だろうが。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2014/10/13 10:22 ] 外交 | TB(0) | CM(6)
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ