FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2014年08月25日
月別アーカイブ  [ 2014年08月 ] 

内閣改造と石破人事

← 応援クリック、ありがとうございます。

 安倍内閣の改造は、9月3日に行われるそうだ。私自身、今回の改造は全く必要のないものであって、現職にある大臣は、一部(石原某)を除いて非常に良い仕事をしていると考えている。首相は、菅官房長官、麻生財務相、甘利経済再生相を留任させる考えだと報道されているが、どうしても改造しなければならないとしても、古屋拉致問題担当相こそ、最も変えてはいけない大臣ではないだろうか。

 総理総裁としては、自民党内にくすぶる人事に対する不満にも気を配らなければならないのだろうが、本当に閣僚を変えるなら、きっちりと身体検査だけはやってもらいたいものだ。第二次安倍内閣では、閣僚の不祥事は全く出てこなかった。第三次で何らかの綻びが生じるなら、なんのための改造か、ということにもなる。

 さて、かねてから噂されていた通り、今回の改造の焦点は石破茂幹事長だ。石破氏は、首相から要請があったとされる、安全保障法制担当相への就任を固辞するらしい。理由は、安全保障政策で、首相と考え方の隔たりが大きいこととされているが、本音は間違いなく、来年の総裁選を睨んだ首相との駆け引きだろう。

 石破氏は、2年前の総裁選で、あと一歩のところまで行き、安倍氏に敗れた。地方票では安倍氏の87票に対し、倍の165票を獲得し、議員票を入れても第一回投票でトップ。そこまでは、自民党総裁、引いては総理大臣に最も近い人だったわけで、決選投票で破れた時、「次こそは」と思っていたに違いない。欲が出るのも無理はない。

石破茂氏

 現在の野党の状況を見れば、自民党総裁選を見据えた動きは総理大臣への動きに他ならない。だが、個人的には、このようなビジュアルの方が自民党総裁になり、国会で首班指名を受ける状況を想像したくもない。この石破氏が、サミットやG8などの主要会議で、あの作り笑いを浮かべて各国首脳の間に居る状況が、私には想像すらできないのである。

 石破氏には、安全保障政策で首相の考えとの隔たりがあると言われているが、それは総理の申し出を断るために用意された台詞なのかもしれない。だが、石破氏には、安全保障政策以前に、思想信条面で首相との大きな隔たりがある。

 第二次世界大戦の時に日本の戦争指導者たちは、何も知らない国民を戦線に駆り出し、間違った戦争をした。だから私は靖國神社を参拝しない。あの戦争は間違いだ。多くの国民は被害者だ。

 日本には南京大虐殺を否定する人がいる。三十万人も殺されていないから南京大虐殺そのものが存在しないという。何人死んだかと大虐殺があったかは別問題だ。

 日本には慰安婦についていろいろな見解があるが、日本軍が関与していたことは間違いない。

 日本人が大東亜共栄圏の建設を主張したことは、侵略戦争に対する一種の詭弁だ。

 日本は中国に謝罪するべきだ。


 これらの言葉は、民主党や共産党から出たものではない。これらは、2008年8月、中共系の新聞「世界新聞報」のインタビューに、石破氏が現職の防衛大臣として発言したものだ。GHQのウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムに忠実に沿った模範解答のようなものだ。石破氏は、これらを「翻訳というバイアスのかかった記事」と釈明しているが、相手は中共の息のかかったメディアである。利用されるぐらいのことは念頭にあるべきだったわけで、迂闊としか言いようがない。ちなみに、この記事に対し、石破氏は抗議すらしていない。

 石破氏は集団的自衛権に関する著書を出すぐらいだから、安全保障については専門家を自認しているのだろう。だが、役職を云々する前に、国家観や歴史認識に大きなクエスチョンマークが付く政治家である。私は、先の総裁選で、何故あれほどの支持が石破氏に集まったのか、理解に苦しむ。

 石破氏は、ここはいっそ無役になり、屈託のない笑顔の作り方とともに、自国の歴史を再度勉強されては如何だろうか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2014/08/25 07:28 ] 政治 | TB(0) | CM(42)
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ