FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2014年08月10日

平和祈念の場を中核派に売り渡した、長崎市の暴挙

← 応援クリック、ありがとうございます。

 昨日9日に行われた、長崎の平和祈念式典。土曜日だからご覧になった方も多いだろう。私も見ていた一人だが、ただ純粋に被爆者を追悼するという気持ちは、見事に裏切られた。昨日の長崎の平和祈念式典は、政治的プロパガンダを世界に発信する場所として利用された。

 6日の広島での平和祈念式典で、松井広島市長は、「日本国憲法の崇高な平和主義の下で69年間戦争をしなかった事実を重く受け止める必要がある」と述べたが、一方で「集団的自衛権行使容認」には直接触れなかった。しかし、「日本国憲法の崇高な平和主義」と語ることで、松井市長は、政府の集団的自衛権行使容認を批判するという底意を、盛り込んだ。

 9日の長崎では、田上富久長崎市長が、「集団的自衛権を急ぐ議論の中」で、「平和の原点がいま揺らいでいるのではないか」と語り、松井広島市長以上の踏み込み方をした。少し気分が悪くなったが、長崎市はそれ以上の隠し玉を用意していた。市長の後に「平和への誓い」を述べた、被爆者代表、城臺美弥子氏である。

 被爆国である日本は、世界のリーダーとなって、先頭に立つ義務があります。しかし、現在の日本政府は、その役割を果たしているのでしょうか。今、進められている集団的自衛権の行使容認は、日本国憲法を踏みにじる暴挙です。日本が戦争できるようになり、武力で守ろうと言うのですか。武器製造、武器輸出は戦争への道です。いったん戦争が始まると、戦争は戦争を呼びます。歴史が証明しているではないですか。日本の未来を担う若者や子どもたちを脅かさないでください。被爆者の苦しみを忘れ、なかったことにしないでください。

城臺美弥子

(「平和への誓い」抜粋)


 この、城臺美弥子という人物について少し調べてみると、なかなか香ばしい情報に行き着く。この人物は、原爆反対、原発反対のイデオロギーを拡散するスプリンクラー役なのだ。

 NAZENという左翼団体がある。正式名称は「すべての原発いますぐなくそう!全国会議」だが、この組織は中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)の窓口であり、その団体の代表は「全学連」議長の織田陽介が務めている。中核派は公安がマークする極左暴力集団だ。城臺氏は、このNAZENと連帯しているのである。

 2012年には、NAZENとともに長崎市に出向き、長崎市が震災被災地のがれき処理を受け入れることに対し、抗議した。城臺氏はその際、申し入れ書を朗読している。中核派の機関誌である「前進」が、その時のことを詳細に報じている。その前年2011年10月には、NAZENの福島支部の発足に、はるばる長崎から駆け付け、祝辞を述べている。つまり、この城臺という人物は、中核派が「「脱原発」運動および「震災がれき受け入れ反対」運動への介入を通じて市井の市民や学生をオルグしている(以上、Wikipedia)NAZENという団体の、広告塔の役割を担っているのだ。

 そのNAZENの事務局は、「東京都杉並区天沼2-3-7 さかいビル2A」。同じビル、同じ部屋番号を事務所にしているのが、元杉並区議の弁護士、北島邦彦だ。北島とは、次世代の党の山田宏氏が杉並区長を務めていた当時、山田氏が「新しい歴史教科書をつくる会」の歴史教科書の採択を推進していたことに対し、暴行をはたらいて現行犯逮捕された、革命暴力左翼を絵にかいたような人物である。

 長崎の平和を祈る式典は、このような人物の登場によって、イデオロギー闘争の場に変貌した。長崎市が、城臺美弥子氏の日頃の活動について把握していなかったわけはない。ということは、長崎市は、この人物の思想、背景などを把握していたにもかかわらず、世界に向けた政治的アピールの場を提供したということになる。この点における長崎市の責任は、限りなく重い。


抗議先はこちら
市民局原爆被爆対策部 調査課 
電話番号:095-829-1147
ファックス番号:095-829-1148
住所:長崎市桜町2-22(本館1階)


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2014/08/10 10:20 ] 史観 | TB(0) | CM(17)
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ