FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2013年10月19日

終焉した韓流ブームと、その終焉の理由を理解しない莫迦ども

← 応援クリック、ありがとうございます。

 今週、来週と、土日も休めないかなりトホホな忙しさなので、今日は小ネタをひとつ。

 いわゆる韓流というものがブームになった社会現象はとうの昔に消え去った感がある。昨日、ネットのテレビ欄を見ていて、BS朝日がいまだに「韓流ドラマを10倍楽しむ達人ワザ保存版」なるものを放送しているのを見て、思わず失笑してしまった。何やら「韓流10周年大賞」なるものが企画されているようで、TBSとともにしっかりスポンサーに名を連ねるBS朝日の韓流宣伝番組のようだが、既に消えてしまった火をふたたび起こそうとする哀愁すら感じる。すっかり冷めてしてしまった韓流熱を考えると、あの高岡蒼佑氏が今だに哀れでならない。

まだ韓流に媚びるBS朝日

 何故、韓流熱が冷めたのかと言えば、ソフトウエアとしての完成度の低さや、マンネリ化など、様々な要因があるようだが、最も影響が大きいのは、日本人の南朝鮮に対する嫌悪感の増幅だろう。これだけ日本に嫌がらせをし、自国では反日活動を好きなだけやるくせに、その国の作った作品を受け入れろと言われたところで、いくらお人好しの日本人でも「はぁ?」となるのがオチである。

「韓流ドラマが危機」 日本の業界関係者が懸念示す (聯合ニュース)

【慶州聯合ニュース】「韓流ドラマ産業の従事者たちが危機感を感じている」――。

 韓国南東部の慶尚北道慶州市で17日に開催された「第8回アジアドラマカンファレンス」(主催:韓国文化産業交流財団)で、日本のテレビ業界関係者らは「韓流ドラマの危機」に懸念を示した。2003年、ペ・ヨンジュンとチェ・ジウ主演のドラマ「冬のソナタ」が日本で韓流ブームを巻き起こしてからちょうど10年がたち、「危機論」が浮上しているというわけだ。
 韓流ドラマの流通を手掛けるSPOの横田博取締役は「2011年下半期から、韓国ドラマの売上高が半期ごとに60%ずつ下落している。韓流市場の縮小が著しい」と説明した。
 SPOが流通を手掛けた代表的な韓流ドラマ3本「花より男子~Boys Over Flowers」「宮~Love in Palace」「シティーホール」のDVD販売枚数は、11年下半期が1万1700枚、昨年上半期が6800枚、同下半期が4000枚、今年上半期が2700枚と急激に落ち込んだ。韓流がピークに達した11年下半期に比べ、4分の1ほどに急減したことになる

(まったく無駄なので中略)

 一方で、日本の出席者らは、韓国ドラマは依然として日本で力を発揮できる競争力を備えていると口をそろえた。
 韓国ドラマ「魔王」「美男<イケメン>ですね」のリメイク版を演出したTBSの高橋正尚プロデューサーは「韓国ドラマは非常に情熱的でありながらも繊細だ。創作者らの能力がずば抜けていると言わざるを得ない」と称賛した。
 また、横田氏は「アクションやサスペンスでもラブストーリーを前面に出し、日本の女性が憧れるようなイケメン俳優たちが出演すれば、日本市場を掌握できるだろう」とアドバイスした。


 TBSのプロデューサーのヨイショも恥ずかしいばかりだが、SPOの横田とかいう人物の「日本の女性が憧れるようなイケメン俳優たちが出演すれば」云々と言う発言は、日本の女性たちをバカにし切ったものだ。「日本女性など、簡単に騙せますよ」と言っているようで、大和撫子なら憤慨して然るべきである。

 人間というものは、好きだったものを嫌いになるより、嫌いなものを好きになることのほうが難しいものだ。内需だけでは立ち行かない南鮮経済が、外需を求めてソフトを輸出しようとしたのは、政策としては理解できるが、心の交流なくしてその成果物が受け入れられると思ったら大間違いだ。「俺たちは反日だ。でも、俺たちが作ったものは好きになれよ」というのは余りに身勝手過ぎなのだ。

 日本のアニメをはじめとするカルチュア・サブカルチュアが世界に受け入れられたのは、そのソフトウエアのクオリティの高さが最大の理由なのだろうが、もうひとつの理由は、日本が善意を以て諸外国と接してきたからだと思う。全世界から「軍国主義を反省しない国家」と見られていれば、いくらソフトのクオリティが高くても、それが受け入れられる筈がない。日本に追いつけ・追い越せで来た南朝鮮は、どうもそういう部分を全く学習していないようだ。まぁそれもひとつの民族性なのだろうが。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/10/19 07:37 ] ぼやき | TB(0) | CM(8)
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ